2019年冬ドラマ

家売るオンナの逆襲2話|ネタバレ.感想.視聴率!さらなるBL展開

ドラマ「家売るオンナの逆襲」2話が放送されました!

を書いていきます。

見逃し配信はHuluから前作今作1話~最新話(現在、1話~最新話見れるのはHuluだけです)ご覧いただけます。2週間以内に解約すれば無料です。

家売るオンナの逆襲1話のおさらい

家売るオンナの逆襲1話ネタバレ・あらすじ・感想~三軒家が家を売り負ける?2話のネタバレ感想は↓ https://www.eastasiabarometer.org/2019/01/16/doramaie...

キャスト

https://www.ntv.co.jp/ieuru_gyakushu/より出典

詳しいキャスト紹介は↓

家売るオンナの逆襲前作見なくても分かる相関図・キャスト・あらすじ・徹底解説!*最新話5話のネタバレ感想あらすじ書きました↓ https://www.eastasiabarometer.org/2019/02...

家売るオンナの逆襲2話のあらすじ

気まぐれな高齢のひとり客・神子巴(泉ピン子)から契約をドタキャンされ振り回される庭野(工藤阿須加)は、残業で終電を逃し、生まれて初めてネットカフェに泊まることに。

狭い個室で隣室のいびきに苛まれ、眠れぬ一夜を過ごす。一方仕事に燃える万智(北川景子)から今日は家に帰れないと言われ、ちちんぷいぷいを訪れた屋代(仲村トオル)は、足立(千葉雄大)と来店していた噂の切れ者不動産屋・留守堂(松田翔太)に遭遇する。

自分が万智の夫だと知っている留守堂になにか不穏なものを感じる屋代だが、話題は万智が会社で歌っていた鼻歌のことに。

そのメロディーにピンときた様子の留守堂だが…。翌日、庭野の内見にダメ出しする神子の前に現れた万智は、自分が家を売ると宣言!美人の万智が気に入らない神子は庭野を酒に付き合わせて…。

再び終電を逃した庭野はネットカフェを訪れるが、そこに現れた万智になぜかカップル用の個室に泊まるよう指示される。

狭い個室で万智と二人、緊張に鼻血を出した庭野がシャワールームにむかうと、なんと常連風情の神子と鉢合わせる!!さらに、混乱する庭野の前に現れたのは留守堂!!訳あってネットカフェ暮らしをする神子は、留守堂の独自の家哲学に心を開き…。

果たして万智は神子の家探しに終止符を打てるのか!?  https://www.ntv.co.jp/ieuru_gyakushu/より引用

家売るオンナの逆襲2話感想(ネタバレ無し)

今回も面白かったですね。前作ではなかった要素や展開が出てきて、全然マンネリ感が無いですね。

不気味なのが留守堂の「まだ本気出してない感。」です。毎回、三軒家を脅かす留守堂ですが、そこには余裕が感じられ、まだまだ実力の全部を出していない感じがします。

そしてBL(ボーイズラブ)要素がどんどん増して来ました(笑)




家売るオンナの逆襲2話ネタバレまとめ

前半

足立(千葉雄大)はフェンシングバーで留守堂(松田翔太)にアゴクイをされ鼻血を出します。二人はバーちちんぷいぷいに行き、よりBLの雰囲気になりました。
バーちちんぷいぷいには布施誠(梶原善)、屋代大(仲村トオル)が来て、留守堂と初めて出会い、屋代は足立に「あいつとは付き合いを考えたほうがいい。情報が流れてしまう。」と忠告する。

三軒家万智(北川景子)が帰り道、鼻歌を歌いながら歩いていると、待ち伏せしていた留守堂が通りががかり「シーラカンスですね?」と言います。

神子巴(泉ピン子)は庭野に進められた物件に難癖をつけて全て断ります。
神子はあとから来た三軒家にも難癖をつけて悪口を言うが、三軒家は「私が神子様に家を売ります!」と宣言する。

初めて、三軒家万智と屋代大の夫婦の家庭模様が描かれました。三軒家万智の料理について揉めます。三軒家万智は家庭では世界各国の本格的な料理を作っているが、屋代大はその料理に疲れているようです。三軒家万智は珍しく感情的になりました。

中盤

庭野と三軒家がネットカフェ「シーラカンス」に泊まります。シーラカンスには神子、留守堂も居ました。
ここにいる人達は哀れです。」と言う庭を留守堂が「自分の家に勝ちを見出さない人もいる。」と優しく諭す。
それを聞いていた神子が「あんた良いこと言うじゃない。」と留守堂の部屋に入る。

神子は「孤独死を懸念されアパートを借りられず長い間シーラカンスに泊まってる。」と言います。神子は「家を買っても孤独死になるから家を買う気はなかったが、庭野の頑張りに後に引けなくなっていた。」と泣きながら言います。

留守堂は「神子さんの気持ちよく分かります。」と言い、神子の心を完全に掴みました。

庭野は、神子に老人ホームを紹介します。しかし、神子はこんな老人ばかりの所いやだ、と断り再びシーラカンスに戻りました。

後半

神子と庭のはシーラカンスに着くと、この店は後3日で閉店だと言われます。神子が「今更新しいところ引っ越すなんて嫌よ。オーナーに言ってよ。

と言うと、「私がオーナーです!」と三軒家が出てきました。三軒家は、シーラカンスを買い取り、店を潰すつもりのようです。

三軒家はシーラカンスの客全員、一人ひとりに説教をし始め神子にも説教を始めます。

多くの人に看取られようと、人はみな1人で死ぬのです。いい歳をして、そんなことがわからない人間は甘ったれです!」と言います。

神子は「あんたみたいにできる人間ばかりじゃない。世の中には吹き溜まりが必要なんだ。そういう奴らはどこに吹きだまれば良いんだ!」と反論します。

すると三軒家は「ならば、あなたがここを買って吹き溜まりの殿堂にすればいい!」と言います。

それを聞いていたシーラカンスの住人たちが神子の周りに集まり、「お願いします。」と拍手します。神子は泣きながら少し笑います。

三軒家は「落ちた。」と神子はシーラカンスを買い取ることを確信したようです。その後、三軒家は自分が勝った額に600万をプラスして神子にシーラカンスを売りました。

終盤

そして神子はネットカフェ「ばばあ」として新しくオープンしたのでした。

そして、さらにそこの客に物件を売ったのです。

しかし三軒家は「1/3は留守堂に客を持っていかれた。」と庭野に語っていました。

足立は仕事終わりに、珍しく三軒家に相談を持ちかけます。その内容は「同性に鼻血を出してしまう」というもの。

その相談に三軒家は「男と男だろうがときめけば鼻血は出るもの。」と言い、足立は「鼻血が出るのは仕方の無いことなんですね。」と納得した模様。足立の留守堂への気持ちは本物なんでしょうか。

バーちちんぷいぷいで飲む庭野と屋代、留守堂。留守堂は、三軒家が昔ホームレスだったことを知っていました。

屋代はそれに驚き「何故それを知っているんですか?」と留守堂に問いますが、留守堂は不気味にニヤリと笑うだけでした。

どうやら留守堂は三軒家と昔から顔見知りなのでしょうか。




家売るオンナの逆襲2話感想(ネタバレあり)

次回はLGBT(セクシャルマイノリティ)をテーマにするようです。足立と留守堂のBL展開がどんどん強くなってきていますね。

生活感と人間味が全くない三軒家ですが、屋代課長との夫婦生活を垣間見れたことで、人間らしい一面が見れたのは面白かったですね。口調はいつもと同じでしたが、明らかに感情的になっていて可愛い一面が見えました

屋代課長は留守堂をかなり警戒していますね。そして少し嫉妬知っている?感じがしました。

泉ピン子さんの演技は凄かったですね。引き込まれました。さすがの演技力でした。

あと上でも書きましたが、留守堂の余裕が怖いですね。今回も三軒家が神子に家を売り、ネットカフェの客の2/3に家を売り、留守堂には勝ったのですが、留守堂は全然くやしがる素振りがありません。

いずれ、三軒家を負かすか、かなりギリギリの勝負を見せることになるのではないでしょうか。

ライバルとの競争は前作にはなかった見どころですね。次回も楽しみです。

家売るオンナの逆襲2話の視聴率

家売るオンナの逆襲2話の視聴率は

12.9%

でした!

前回より0.2%アップしてます。すごいですね!

 




家売るオンナの逆襲を無料で見る

家売るオンナの逆襲の見逃し配信はHuluよりご覧いただけます。

2週間無料なので2週間以内に解約すれば無料です。

テレビだけでなくスマホ、PCから見ることができます。また、ケータイ支払いに対応しているので登録もすぐにできてしまいます。

*本ページの情報は記事投稿更新日時点の情報となります。最新の情報は各配信サービスサイトにてご確認ください。

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。