2019年冬ドラマ

3年A組■最終回のネタバレ予想!柊の口パクは何と言っていた?このドラマの目的

3年A組の最終回が終わって3年A組ロスの人に教えたいことhttps://www.eastasiabarometer.org/2019/03/11/dorama3nen10wa/ 大ヒット...
3年A組映画化.シリーズ化.続編は本当にあり得るのか?あるとしたらどんな内容?https://www.eastasiabarometer.org/2019/03/10/dorama3nenrosu/ 今期一番...

3年A組-今から皆さんは、人質です-9話の視聴率12.9%と上がり続けるヒットドラマはいよいよつぎで最終回。

このドラマは色々な所にヒントや伏線があります。1話の回想シーンには多くのヒントが有りました。回想シーンまとめ考察記事。ネットでも様々な予想や説が議論されています。

最終回の予想考察・これまで判明してたことまとめを書いていきます!

そもそも、最終回では真相は明らかにならないんじゃないか?という説まで出てきました。

その説も考察していきます。こちら

huluで、特別映像としてスペシャルメイキングが配信されるそうです!これは見ないと!

皆さんも予想・考察がありましたらコメント欄にて教えてください。

3年A組-今から皆さんは、人質です-1話-最新話、スペシャルメイキング映像Huluよりご覧いただけます。2週間以内に解約すれば無料ですので、見たことない人も見たことある人も、もう一度一気見しちゃいましょう!登録・退会に関する詳しい説明はこちら

テレビだけでなくスマホ、PCから見ることができます。また、ケータイ支払いに対応しているので登録もすぐにできてしまいます。

3年A組★1話~最終回・huluの名言集・名台詞・名シーンまとめ! 「お前に言ってんだよ!」テレビドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の1話~最終回、スピンオプのhuluオリジナルストーリー~生徒だけの卒業式からの名言...

3年A組-今から皆さんは、人質です-最終回ネタバレ予想とあらすじ(最新版)

一颯(菅田将暉)が、郡司(椎名桔平)を人質に取り、マシンガンを突き付けて校舎の屋上に現れた。世間の人々はこの一颯の凶行に注目する。とある街角、とある店の中、とある家で、この事件の行く末を見届けようとする。そして、翌朝の8時にマインドボイスのライブ中継にて全ての真相を話す……と語った瞬間、一颯の胸に銃弾が突き刺さる。

果たして、この物語の最後に待ち受ける本当の衝撃的展開とは――。
本作が目掛け続けたこと、伝えたいこと、その全てが詰まった最終回。
一颯が、一颯を取り巻く人物たちが、立ち向かおうとした相手は誰か――。

彼が「変わってくれ」と願ったその意味とは何か――。
これまでの謎がすべて解き明かされ、そして一つの「目的」に集約されていく。
3年A組が迎える運命の10日目。是非皆さんご一緒に見届けていただければ。  https://www.ntv.co.jp/3A10/story/より引用

最終回の予想と考察と動画

いよいよ最終回です。

最終回の予告動画とあらすじからわかることをまとめます。

最終回の予告まとめ

柊一颯は生きている*予告で病室にいるのは逮捕されているはずの相楽孝彦

・茅野さくらがビルの屋上で景山澪奈と話をしている

・柊一颯は翌朝MindVoiceで真相を話す予定だった

・最終回には制作者が目掛け続けたこと、伝えたいこと、その全てが詰まっている

謎はすべて、一つの「目的」に集約している

*予告で柊一颯の病室にいるのは逮捕されているはずの相楽孝彦。左手のナイフの怪我も頭の包帯もないことから、撃たれた以前、恐らく癌が発覚した時期のシーンと思われます。

最終回だけあって、あらすじや予告では殆どネタバレがありませんでした。

私が最終回で予想する点は次の通りです。

  • 茅野さくらは景山澪奈に何をしたのか
  • 9話で柊一颯が語っていた犯人は誰か
  • 目的は何か
  • 柊一颯は誰に向けて叫んでいたのか

これらを予想していきます。

茅野さくらは景山澪奈に何をしたのか

茅野さくらは8話で、景山澪奈がビルに入っていくフェイク動画を見た時に、意味深なリアクションをしたり、柊一颯とのフェイク動画についてのやり取りで含みをもたせる演技をしていました。

この様子にネット上では、「映っていた女子生徒は景山澪奈ではなく茅野さくらだ」といった説や、「茅野さくらが犯人だ。」という説が多く見られました。

実際には、映っていた女子生徒は景山澪奈で、自殺した当日一緒にビルに入った人間は茅野さくらでした。

そして、茅野さくらは9話で、「澪奈は私が殺した。」と言っていました。これは、本当に茅野さくらが犯人ということなのでしょうか?

私は違うと思います。茅野さくらは、柊一颯が9話で生徒たちに言った「景山を殺した本当の犯人」ではないと思います。

茅野さくらが「澪奈は私が殺した。」と発言した時、周りの生徒たちは驚いていました。

柊一颯がすでに「景山を殺した本当の犯人」を生徒たちに言っていたので、茅野さくらが本当の犯人であれば、再び言う必要がありませんし、生徒も驚かないはずです。

なので、茅野さくらは景山澪奈が自殺するきっかけを作った程度で、悪意を持った犯人ではないと思います。

なので、茅野さくらが景山澪奈を殺したと言っている行動は

苛められていた景山澪奈に、さらに突き放すようなことを言ってしまった。

なのではないでしょうか。

景山澪奈は9話で「さくらにだけは言われたくなかった。」「私は強くなんかない。」

と言っていました。

茅野さくらは「さくらは強いから大丈夫だよ。」的なことを言った

と予想します。

柊一颯は9話で「真相を明らかにするためには、最終的に俺が全国民の敵になる必要がある。そして、これは茅野のためでもある。」と言っています。

本当の犯人を明らかにすることで、罪の意識を感じている茅野さくらに、本当の犯人はお前ではないと証明できます。



9話で柊一颯が無音で語っていた犯人は誰か

*現在の予想は違います。↓の記事にて新たな証拠を発見しました!

3年A組★ネタバレ考察~口パクの真相!ついに決定的な証拠を掴んだ!ZIPはミスリード!「3年A組-今から皆さんは、人質です-」9話の放送後、最大の議論考察の的になったのが、柊一颯が無音状態で口パクで言っていた言葉は何っだた...

これは3話の段階で書いた最終回予想にも書いてある通り、

ネット・社会全体

だと予想します。

これはネット上でも多く見られる予想です。

YouTubeの9話予想動画の「誰が真の黒幕か?アンケート」でも、「ネット」がダントツの一位でした。

あらすじから読み解く

公式HPのあらすじでも”本作が目掛け続けたこと、伝えたいこと、その全てが詰まった最終回。一颯が、一颯を取り巻く人物たちが、立ち向かおうとした相手は誰か”と書かれていますが、このドラマでは常にネットの悪い部分がクローズアップされています。

柊一颯の説教もネットの悪意に当てはまるものばかりで、このドラマはネットや社会に向けてメッセージを送っていることは間違いないと思います。

そして、それが最終回に凝縮されているということは、ネットや社会が犯人としてストーリーが展開される可能性は高いと思います。

柊一颯の過去の発言

柊一颯は9話で「真相を明らかにするためには、最終的に俺が全国民の敵になる必要がある。」と言っています。

実際、ネット上に自分の顔が犯人として映ったフェイク動画を投稿させ、世間の批判を自分に集めました。

無実の自分が犯人の振りをして、世間に批判させる、そして犯人が自分じゃないことを証明する。

何も考えず無責任に批判するネット社会の悪意をあぶり出し、それを身をもって気づかせる。

そのための言動と考えれば辻褄が合います。

それ以外で辻褄が合う目的は私には思い浮かびません。

柊一颯の口の動き

9話では柊一颯が生徒たちに景山を殺した本当の犯人は。。」と言いかけ、無音になり、その先の言葉は聞くことが出来ませんでしたが、柊一颯の口の動きは見ることが出来ました。

口の動きを見ると「~だ。」と言っているように見えます。

そしてその間に途中で一回唇がくっついています。唇がくっついているということは「ま行」「ば行」「ぱ行」のいずれかが含まれているということです。

唇がくっついたタイミングは、「~だ。」の中間くらいでした。そして、唇がくっついた後、唇を縦長にする「おの母音」の形になっていました。

なので、「ま行」「ば行」「ぱ行」のいずれかのあとに「おの母音」が入っている言葉と思われます。

私は「~の向(ま行)こ(おの母音)う」かなあと思いました。

マインドボイス」の線も考えましたが、「マインドボイス」だと「ま行」「ば行」2つ含まれているので、二度唇がくっつくはずですが、映像では一度しかくっついていないので違うでしょう。

これまでのことを考えると

ネットの向こう側だ

大穴で「小久保先生だ。」と予想します。

これはもはや読唇術なので、皆さんも見直して、予想する言葉をコメント欄から教えてください。




9話で柊一颯が無音で語っていた目的は何か

9話では柊一颯が生徒たちに2つ目の目的立てこもりの本当の理由だ。それは・・・」と言いかけ、無音になり、その先の言葉は聞くことが出来ませんでした。

*コメント欄より「SNS」という予想をいただきました。確かに見てると「SNS」と言っているように見えますね・・・

1つ目の目的は、武智大和に自分が犯した過ちを気づかせること。

3つ目の目的は、生徒たちに言葉に責任感を持たせるため。でした。

2つ目は、既に書いた通りネットや社会の、当たり前のように無責任に人を傷つけている風潮を直す

という目的ではないでしょうか。

柊一颯は誰に向けて叫んでいたのか

新しい予告動画で、柊一颯は何者かに向かって「お前に言ってんだよ!」と叫び、字幕には「この叫びは誰に」と書かれています。

柊一颯の最後の説教と思われるこのシーンでは、立てこもった本当の目的を、景山澪奈を殺した犯人に向けて叫んでいる、このドラマの最重要シーンと思われます。

このシーンで、柊一颯は誰に向かって叫んでいるのかを予想していきます。

青空の下、柊一颯が叫んでいます。

頭の包帯から撃たれた翌日以降という事がわかります。

このシーンが柊一颯の空想でなければ、柊一颯が撃たれたのは自演、あるいは防弾チョッキを着ているなど、翌日には元気でいられるほど軽傷だったということになります。

そして、あらすじには

翌朝の8時にマインドボイスのライブ中継にて全ての真相を話す

https://www.ntv.co.jp/3A10/story/より引用

と書かれています。

動画を見る限り、夕方や夜ではありません。言っている内容から考えて、マインドボイスの中継で真相を話していると思われます。

その対象は目線や発言の内容から、

マインドボイスユーザーやネットを介した世間

と予想します。

あるいは

我々、視聴者

ではないでしょうか。

このドラマでは、明らかに実社会へのメッセージ性を感じます。

最後の最後の説教の対象が我々、視聴者だったらとてもこのドラマらしい展開だと思いませんか?




コメント欄に寄せられた予想

4~9話予想記事のコメント欄でステルスドラマンさんから、大胆で面白い予想を頂いたので抜粋します。


柊の目的は犯人を捕まれることではなく「その先にある」と自身が発言しています。
黒幕は誰か?というと、真の黒幕が判明して、もしくは捕まってドラマが終わるという流れになってしまいますが、柊の目的がその先にあると言っていることからして、このドラマの着地点は「黒幕が判明して捕まりました」ではないと思います。

まず、景山澪奈は死んでいない。救急車が関わっていること、警察が関わっていることから景山澪奈が死んでいないということ自体がフェイクである可能性を排除することもできるが、唯一フェイクである可能性を肯定できるとしたら、五十嵐理事官の協力があった場合である。
まず、ドラマの中で澪奈の遺影は出てこないし、飛び降りるシーンも出てこない。遺族も出てこない。つまり五十嵐理事官の協力のもと、景山澪奈が死んだと世間に思わせた。これがまず一つ目のポイント。
二つ目は、「Let’s think」というセリフや「よく考えるんだ」「よく考えろ」など、物事を自分で考え自分の目で確かめろというメッセージがこのドラマの流れの大きなウェイトを占めています。五十嵐理事官が捕まったときも郡司に同じようなセリフを吐いています。これがポイント2つ目。
3つ目。「まだ文香は気づいていない」「自分のせいだと思っている」と相楽孝彦が柊に電話で伝えています。つまり、フェイク動画関連とは関係ないところに柊や孝彦の目的は存在することになります。
4つ目。このドラマのプロデューサーのインタビューで、「ドラマの結末は賛否両論となると思う」という旨の発言しています。例えば、黒幕があの大臣だったり、宮城だったりだとしたら、最後の最後まで黒幕が分かるまでの流れが巧妙につくられていたとしたら(もしくはやっぱり見え見えの黒幕だったのかだとしたら)、こんな発言はしないと思います。
つまり、視聴者から「え?そこかよ!」っていうところが着地点である可能性が高いです。

以上のことから考えると、フェイク動画などの情報に踊らされて、簡単に信じ込んでしまう世間に対して、このドラマ自体がフェイクである(例えば涙ながらに「なぜ景山澪奈は死ななければならなかったのか、彼女の生きざまを通して・・・」とありますが、あの迫真の演技も実は景山澪奈は死んでいなくって単なるミスリードに視聴者が引っかかっているんですよというフェイクである、だって景山澪奈が死んだってみんな言ってるけど、葬式のシーンもなければ、遺体のなかったでしょ?景山澪奈が死んだんだっていうのを視聴者がうのみにしているだけでしょ?)、というのが最終的な結論ではないでしょうか。
相楽文香や景山澪奈のフェイク動画を簡単に信じて個人を追い詰めてしまったことがきっかけかもしれないが、世の中が情報化社会に踊らされ、マスコミに左右され、自分で考えるより先に、センセーショナルな情報を探し求め、それにたどり着くことで満足し、その情報をうのみにして拡散する。
つまり日本社会が、日本国民が「モラルの欠如、アイデンティティの拡散、要は中身が空っぽなんだよ」という柊の第一話のセリフ通りのメッセージがこのドラマの着地点であると考えます。

因みに、景山澪奈自殺の当日の映像とされていたあのフェイク動画の女性は間違いなく茅野さくらです。
第8話の美術室での柊の発言。さくらに対して「そうか、お前も居づらいよな」と言っています。あの動画のことをさくらが元々知っていたのは間違いないですし、もしあの動画の女性が景山澪奈ならば、さくらが「居づらい理由」が見当たりません。さらに、第7話電脳部が動画の分析をしている際、クラスメートみんなが動画に注目している中、さくら1人は脇に座って動画を見ていません。さらに、電脳部が少し綺麗な画像処理ができたときでもこの動画の2名が誰なのか分からなかったとき、さくらは同じく脇で座ったまま胸を撫でおろしているシーンが映ります。なので絶対に茅野さくらがあの動画の女性です。

以上、ドラマ自体がフィエク。ドラマ自体がミスリード。これが私の結論です。


ネットや世間が犯人だという予想や、景山澪奈は生きている、という予想はよく見ましたが、ドラマ自体がフェイクという予想は初めて見ました。

柊一颯の涙ながらの説教が嘘で、それが我々世間に向けたメッセージに繋がるのであれば、殆どの人が予想していない展開というとになります。

大胆でとても面白い発想だと思ったので紹介させていただきました。



以下の予想はこれまでのドラマ全話から考察した予想になります。

柊一颯(菅田将暉)の目的は何なのか

柊一颯は2話で‎宇佐美香帆(川栄李奈)にこんな事を言っています。

俺はお前の教師だ。お前を正しい道に導く義務がある。

今この瞬間に、お前たちの教師になるために、ここにこうして立っているんだ。

飄々としている柊一颯が説教のときだけは感情を爆発させ説教をします。これは1話でも同じです。

過去の自分が今の自分を作る!だから過去から逃げてるお前も極めて幼稚なガキのまま成長が止まっているってわけだ!

これから彼女(景山澪奈)の生き様を通して、お前らの考えがいかにもろく弱いものなのか思い知らせてやる!

これは彼の本心だと思います。そして、彼自身過去に過ちを犯し、その後悔から今回の行動に至っているように感じます。

景山澪奈(上白石萌歌)の自殺を止められなかった自分。元彼女の相楽文香(土村芳)にDVをして心を閉ざさせてしまったこと。

‎宇佐美香帆(川栄李奈)の「何もしてくれなかったくせに」という言葉に対して、「そうだ。だからだよ。」という言葉を返していることからも、過去の自分が不甲斐なかったことを自覚しています。

自己投影」という言葉があります。自分の認めたくない感情・状態を、無意識に他人に投影してまうことです。柊一颯もまた、過去の自分を自己投影しているように思えます。

つまり柊一颯は必死に、生徒の心を変えることを目的としています。

ここにミスリードや隠された裏の本心は無いと思います。

3話では柊一颯は、刑事郡司真人(椎名桔平)の「お前は景山澪奈の復讐がしたいだけだ。」という言葉に対し「それは刑事さんにまだ全貌が見えてないからですよ。いつか生徒たちは分かってくれるはずです。」と言っています。

しかし、柊一颯が心を変えたい対象は生徒だけではないと思います。




それは

SNSへの呼びかけ

からも分かります。柊一颯はわざわざSNS、しかも景山澪奈の自殺のキッカケとなった「Mind Voice」というSNSでユーザーに、人質を助けたければ1人100円送金、するよう呼びかけました。

生徒だけの心を変えたいのであれば、生徒たちだけに説教をすればいい話です。

そして、1話冒頭で立てこもり事件から10日後、柊一颯が屋上から身を投げているシーンがあります。「俺はこの10日間を全力で生き抜いた。」初めから自殺を予定しているように思えます。

自殺をするつもりなら、大金を稼ぐ必要はありません。全国民に注目させ、この事件に向き合わせて、100円という誰もが払える金額でネットの人間の気持ちを試しているように思います。

そしてこのドラマの、ネット社会へのメッセージ性も感じます。

柊一颯はSNSの人間に向けてこう言っています。

おそらく、あなた達はこの事件をエンターテイメントショーとして楽しむつもりでしょう。

事件や不倫報道を祭りのように楽しむネット社会を皮肉っているように思えませんか?ストーリーでもMind Voice上で‎宇佐美香帆が景山澪奈の誹謗中傷を書き続けたり、フェイク動画を上げて陥れています。

そして、Mind Voiceの書き込みは、誹謗中傷であふれ人の不幸を楽しむ人ばかり。これらのことって実際にネットで起きていることですよね。このドラマでは終始、そういったネット社会の悪い部分を取り上げています。

柊一颯は

ネット社会および国民全体の心をも変えることを目的

としているんではないでしょうか。

お金の使いみちは?

上で書いたように、柊一颯はお金を集めることが目的で送金を呼びかけたのではないと思います。また、Mind Voiceの「せいぜい楽しませてくれよw」という書き込みに対して「楽しませてやるよ。」とつぶやいています。

SNSの不当な送金で得たお金を使えるかは分かりませんが、そのお金を使って何か国民の心に訴えかけるようなことをするのではないでしょうか。

全体的には、「人の心を変える」ということが大きな意味での目的で、それに至るまでの小さな目的や思惑があるのだと思います。

*6話を追えて追記

(*9話を見終えて、ネット全体が犯人説が濃厚となり、この線は薄いかなと思います。)

コメント欄で「校舎の修理費」という予想頂きました。ありがとうございます。

この「校舎の修繕費」という予想はネットでもよく、見受けられました。

確かに、柊一颯の「責任は全部自分が持つ」というスタンスと気配りを考えれば、自分が破壊した校舎の修繕費に使うというのは妥当だと思います。

ただ、それは本来の目的ではないと考えます。

2話で50億の使いみちについて刑事たちと話しています。

柊一颯は

本当に登録ユーザー全員に寄付させるつもりか?

という郡司真人の問に対して

全部集まれば50億。なにか面白い使いみちはありませんかね?

と、答えをはぐらかして使いみちを聞いています。そして、

もっとみんなが注目してくれないと。

と言い、それに対し郡司真人は

ホシ(柊一颯)の目的は金じゃない。

と言っています。

つまり、柊一颯はお金を集めることが目的ではなく、世間にこの事件を注目してもらうために、寄付を募ったと考えます。

そして、6話予想で書きましたが、このドラマはネットや世間の動きに対し、素早く柔軟に脚本を変えています。

1月の初めにZOZOタウンの社長が「Twitterのフォロワーから100人に各100万円プレゼントする」企画をやりました。

これは根拠が乏しい大胆予想ですが、この企画をパロディにして、何らかの形でユーザーに現金をプレゼントするのではないでしょうか。

柊一颯は5話で「世間を使って(犯人を)あぶり出す必要がある。」と言っています。

SNSを利用して犯人探しをすると思われます。

犯人の有力な情報を提供したユーザーに賞金を与える。

のかもしれません。



犯人は誰なのか?

2話で景山澪奈の自殺の原因になった、ドーピングフェイク動画の投稿者は宇佐美香帆という事がわかりました。

3話ではドーピングフェイク動画の撮影者は里見、指示をしたのは甲斐という事がわかりました。

しかし、このドラマはまだまだ序盤です。3話の段階で犯人を明確にしてしまったら、この物語は終わってしまいます。

4話予告動画では、「物語は佳境へ」という文字と「第一部完結です。」とう柊一颯の台詞があります。

景山澪奈の問題は4話で一旦終了し、柊一颯からの新たな課題が出るのかもしれません。というか、このまま生徒を人質に取るのか、立てこもりを続けるのかも展開が変わってくるかもしれません。

このドラマは常にSNS「Mind Voice」が出てきます。柊一颯はMind Voiceユーザーに皮肉を言ったり、

柊一颯の説教はネット社会にも当てはまる内容です。

景山澪奈の問題の犯人探しはいったんおわり、最終的には、社会全体に対して柊一颯は訴えていくのではいでしょうか。

何故、柊一颯(菅田将暉)は自殺するのか

上でも書いた通り、柊一颯は自分の過去に後悔があるように思います。自分が起こした立てこもり事件、過去の出来事。これらの責任を取るために自殺するのではないでしょうか。

そもそも柊一颯(菅田将暉)は長く生きられない?

5話で自身が「不治の病で長く生きられない。」と生徒に語りました。

あるいは、2話3話で柊一颯が薬を飲んでいたシーンがあります。病気で先が長く生きられないとして後悔がないように今回の事件を企てたということも考えられます。

1話冒頭で「俺はこの10日間を全力で生き抜いた。」と柊一颯は回想しています。これは、残り少ない寿命を意味しているようには思えませんか?

立てこもり事件を起こすほどの大胆性と用意周到な柊一颯の頭脳があれば、景山澪奈の自殺の原因を止めることは容易だったはず。

それを景山澪奈が自殺してかなり経過した卒業式の10日前に、突然反省を促すのは、それまでに柊一颯が出来なかった理由、卒業式10日前を選んだ理由があるはずです。

持病による残り少ない寿命が、柊一颯を変えたのかもしれません。



柊一颯の病気はどうなるのか

*4話を見終えて

4話では柊一颯が倒れて終わりましたが、予告を見る限り、とりあえず死んではないようですね(笑)

熱く説教ができるくらいには回復しているようです。しかし、4話での悪化を考えると今後はどうなるか分かりませんね。分かっていることは、10日まで柊一颯は死なないと言うことです。

それは1話の冒頭で3月10日に柊一颯が生きているシーンが流れていることから明らかです。(このドラマは3月1日から1話ごとに1日進む設定。)

柊一颯(菅田将暉)と郡司真人(椎名桔平)の関係

3話で柊一颯は郡司真人が教師で、過去に教え子を亡くしていることを知っていました。

また、柊一颯は1話冒頭で屋上から飛び降りる前に「俺はこの10日間を全力で生き抜いた。」と言っています。

3話では郡司真人が教え子を無くしたことについて「自分が味わった負の感情を生きる活力に変えたんだ。」と言っています。

そして「やっぱり有能な刑事さんだ。」と言っています。

このことから、柊一颯は教師時代の郡司真人と近い関係、すなわち元教え子だったのではないでしょうか。

主題歌「生きる」から考察する

3年A組-今から皆さんは、人質です-の主題歌はクロマニヨンズの「生きる」です。

この曲は、ドラマができる前から既に発売されており、既存曲を採用した形になります。

普通なら、ドラマ用に新しく楽曲を依頼することが多いですが、このドラマでは違いました。

わざわざ、既存曲を採用するのは間違いなく歌詞の内容がドラマの内容にリンクしている部分があった身体と思います。

曲名は「生きる」ですが、柊一颯は度々「生きる」ことについて語っています。

俺はこの10日間を全力で生き抜いた。

自分が味わった負の感情を生きる活力に変えたんだ。

この「生きる」ということがこのドラマの一つのテーマであることは間違いないと思います。

以下は「生きる」の歌詞の一部です。

見えるものだけ それさえあれば
たどり着けない答えは ないぜ
ずっと ここには ずっと ここには
時間なんか 無かった

  • 見えるもの=柊一颯が見てきた景山澪奈が死んだ理由
  • 時間=卒業までの時間。柊一颯の寿命?




そもそも最終回では真相は明らかにならないのでは説

エンタmegaと東スポが3年A組に関する驚くべきニュースを発表しました。

それは最終回を前にして3年A組の映画化、シリーズ化(続編?)が既に決まった、というものです。

内容は「続きは映画で!」というラストになるというもの

そうなれば、これまで行ってきた最終回予想も先延ばしで水の泡になります。

本当に映画化シリーズ化はされるのか、あるとしたらどんな映画になるか

↓記事で徹底考察しましたのでぜひご覧ください。

3年A組映画化.シリーズ化.続編は本当にあり得るのか?あるとしたらどんな内容?https://www.eastasiabarometer.org/2019/03/10/dorama3nenrosu/ 今期一番...

3年A組-今から皆さんは、人質です-を無料で見る

イノセンス冤罪弁護士■1話~最新話の動画を無料で見る方法を徹底解説 今期絶好調のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」「家売るオンナの逆襲」「イノセンスー冤罪弁護士」最終回を迎えました。 ...

登録から解約(退会)のやり方は↑記事に詳しく解説してあります。

huluは登録後2週間無料なので2週間以内に解約すれば無料ですので、見たことない人も見たことある人も、もう一度一気見しちゃいましょう!

3年A組-今から皆さんは、人質です-1-最新話Huluよりご覧いただけます。(1-2話見れるのはHuluだけです)他にも日テレの人気ドラマ「家売るオンナの逆襲」や「イノセンス」も見ることができるのでかなりお得です。

テレビだけでなくスマホ、PCから見ることができます。また、ケータイ支払いに対応しているので登録もすぐにできてしまいます。

*本ページの情報は2019.2.18時の情報となります。最新の情報は配信サイトにてご確認ください。

3年A組-今から皆さんは、人質です-これまでに判明したことまとめ

9話まとめ

・柊一颯を郡司真人から助けたヒーロー「ガルムフェニックス」の中の人はファイター田中

・柊一颯の顔が映った動画を投稿したのは相楽孝彦

・茅野さくらは「澪奈を殺したのは私。」と発言

・フェイク動画で景山澪奈をビルの中に連れて行ったのは茅野さくら?

・柊一颯は何者かに撃たれた

3年A組■9話ネタバレあらすじ感想~柊死す?茅野さくらが景山澪奈を殺した?テレビドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」9話が放送されました! 今回も衝撃的すぎる展開でした! 緊張感、意外性、...

8話まとめ

・武智大和は相楽文香と口論になりベルムズに陥れるよう依頼していた。

・武智大和は景山澪奈を陥れる動画をベルムズに依頼していた。

・熊沢花恋は真壁翔に惚れていた。

・堀部瑠奈と西崎颯真は景山澪奈のドーピング動画がフェイクだと知っていたが黙っていた。

・防犯映像は柊一颯の顔を武智大和の顔に変えたフェイク動画だった。

・五十嵐徹刑事は相楽文香の実の父親で柊一颯との繋がりがバレて連行された

・1話の回想シーン、柊一颯が屋上から飛び降りたシーンは夢だった

3年A組■8話ネタバレあらすじ感想~柊一颯絶体絶命?衝撃の展開!テレビドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」8話が放送されました! いやーこのドラマ最高ですね(笑)おもしろすぎます! ...

7話まとめ

・相楽文香は「武智大和からベルムズのフェイク動画を作っていることを聞いた。」と発言。

・相楽文香と相楽孝彦は血の繋がっていない親子

・瀬尾(望月歩)と華(富田望生)は武智大和からスポーツ推薦してもらっていた。

・武智大和は推薦大学と裏で繋がっていて賄賂を貰っていた

・防犯カメラの映像に映っていた女子生徒は景山澪奈

・防犯カメラの映像に映っていた男は武智大和

・フェイク動画の依頼者は武智大和

・今回の柊一颯の説教対象者は武智大和

・武智大和は逮捕された

・郡司真人は柊一颯と五十嵐徹と繋がっていることに感づいていた

・武智大和を操っている真の黒幕がいる?

3年A組★7話ネタバレあらすじ感想~明らかになった犯人!そして新たな真犯人が?8話~最終回予想記事書きました↓今回もガッツリ予想・考察しました。 https://www.eastasiabarometer.o...

6話まとめ

・柊一颯は特撮に悪役として出演していた「IVKI

・その特撮作品のヒーローの決め台詞は「Let’s think

・水泳部の顧問、坪井勝は思いやりから水泳部の水越涼音をクビにした

・相楽孝彦は柊一颯が務めていた特撮の撮影所の社長

・相楽孝彦と柊一颯は繋がっていて、柊一颯は造形物や火薬などは相楽孝彦から手に入れていた。

・2018年9月25日、景山澪奈と何者かの男がビルに入っていった。

・フェイク動画を依頼したhuterは武智大和?

3年A組6話ネタバレ感想!~偶然の時事ネタ?犯人はやっぱりあいつだったのか?明らかになる柊一颯の過去7話8話~最終回予想記事書きました↓ https://www.eastasiabarometer.org/2019/01/21/d...

5話まとめ

・生徒たちは殺されたとされていた生徒たちと再会

・内通者は逢沢博己(萩原利久)だった

・柊一颯(菅田将暉)は不治の病で長く生きられない

・景山澪奈(上白石 萌歌)は自殺ではなく他殺?

・柊一颯は景山澪奈(上白石 萌歌)を殺した人間を探すために立てこもった。

・諏訪唯月(今田美桜)はモデルになるためにベルムズのリーダー喜志と付き合っていた

・喜志からもらったペンダントの中にはフェイク動画の顧客リストのデータが入っていた。

・生徒たちは自ら学校に残ることを決める

・フェイク動画の作成を依頼したのは魁皇高校の教師の誰か

・その教師のニックネームは「hunter」

3年A組5話|ネタバレ感想とあらすじ!衝撃的な真の黒幕!諏訪唯月(今田美桜)と喜志の関係性! 3年A組-今から皆さんは、人質です-1-3話はHuluよりご覧いただけます。(1-3話見れるのはHuluだけです)スマホでも見る...

4話まとめ

里見海斗(鈴木仁)フェイク動画を撮らせた犯人は甲斐隼人(片寄涼太)だった。

・相楽文香はベルムズを知っている(過去になにか関係があった?)

・フェイク動画を甲斐隼人に指示し、加工していた黒幕はベルムズという半グレ集団のリーダー岸という男

甲斐隼人の傷害事件は、景山澪奈(上白石萌歌)が拐われそうになったところを助けたことがキッカケだった

甲斐隼人の母親は事故で寝たきりになり、甲斐隼人は母親、弟たちの世話のために、プロを目指していたダンスをやめた。

甲斐隼人はダンス仲間に、20万やるから景山澪奈に会わせろ、と言われ会わせるが、ダンス仲間はベルムズという半グレ集団の一員で景山澪奈を拐おうとする。

甲斐隼人は景山澪奈を助けるため暴行事件に発展した。

中尾蓮(三船海斗)たちが生きていることを茅野さくら(永野芽郁)が突き止め、他の生徒達もそのことを知ることとなる。

・生徒たちは、柊一颯は自分たちのためにやっているんだと思うようになる。

・甲斐隼人の母親は教師の佐久間が経営している養護施設で暮らすことになった

諏訪唯月(今田美桜)と岸は何か関係がある。

柊一颯の病気は段々進行している

3年A組|4話ネタバレあらすじ感想!柊(菅田将暉)が病気で倒れる。ついに明かされる黒幕! 回を重ねるごとに、視聴率を上げている今期の人気ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」です。4話も面白かったですね。 ...

3話まとめ

刑事の五十嵐徹(大友康平)柊一颯(菅田将暉)は繋がっていて、柊一颯は五十嵐から拳銃を受け取った

刑事の郡司真人(椎名桔平)は元教師だった

柊一颯は郡司真人が教師ということを知っていて、教師時代のエピソードを知っていた

・共犯者=内通者

・柊一颯と内通者は共犯で、郡司真人のやり取りも内通者と柊一颯で行って郡司真人を騙した

・真壁翔(神尾楓珠)は景山澪奈(上白石萌歌)に惚れていた

真壁翔は景山澪奈の他校のファンにリンチされて水泳の選手生命を絶たれた

・里見海斗(鈴木仁)は真壁翔に水泳部のジャージを借りていた

景山澪奈は里見海斗(鈴木仁)に告白されていた

景山澪奈は真壁翔が好きだったので里見海斗を振った

ドーピングフェイク動画を「撮影した」のは里見海斗だった。

里見海斗別の人間からそそのかされ撮影をした

ドーピングフェイク動画を「加工した」のは別の人間

郡司真人が動画撮影の犯人を当てられなかった罰として5人の生徒を殺す

罰の対象の5人は里見海斗、瀬尾雄大、堀部瑠奈、西崎颯真、結城美咲

5人は実際には殺されていなく理科室?に集められ、そこには中尾蓮もいた

柊一颯は郡司真人のことを「やっぱり有能な刑事さんだ」と言う

3年A組■3話のネタバレと視聴率!ブッキー(菅田将暉)と真人(椎名桔平)の意外な関係最新話8話のネタバレは↓ https://www.eastasiabarometer.org/2019/02/24/dorama3...

2話まとめ

・相楽文香(土村芳)は柊一颯(菅田将暉)の元カノ

・一颯は文香にDVをしていて、文香は心の病をかかえ自宅療養中

・相楽文香の父、相楽孝彦(矢島健一)は、立てこもり事件当日、現場に現れていた

・SNSで景山澪奈(上白石萌歌)の悪口の書き込み、ドーピング捏造の動画を投稿したのは宇佐美香帆(川栄李奈)

・動画を撮影したのは香帆ではない誰か

・景山澪奈(上白石萌歌)は宇佐美香帆(川栄李奈)を憎んでいなかった

・澪奈が自殺したきっかけはドーピング捏造動画

・中尾蓮(三船海斗)は死んでいなかった

・学校内の情報をSNSで漏出できる人間がいる

3年A組・2話ネタバレ感想!柊一颯(菅田将暉)の彼女と過去が発覚!最新話のあらすじはこちら↓ https://www.eastasiabarometer.org/2019/02/11/dorama...
ドラマ【3年A組】1話のネタバレ・あらすじ・感想~衝撃的な展開!菅田将暉の狂気的な熱演 3年A組-今から皆さんは、人質です-1-3話はHuluよりご覧いただけます。(1-3話見れるのはHuluだけです)スマホ...

この度YouTubeチャンネルも解説しました9話予想動画も作成しましたので良かったらそちらも御覧ください。

9話より前に書いた予想は↓

3年A組■4~9話の予想と考察!真の犯人と目的!この物語の軌跡最新話9話のネタバレ感想まとめはコチラ↓ https://www.eastasiabarometer.org/2019/03/04...

3年A組-今から皆さんは、人質です-名言シーンまとめ動画

名言・名シーンをまとめてみました↓

3年A組★1話~最終回・huluの名言集・名台詞・名シーンまとめ! 「お前に言ってんだよ!」テレビドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の1話~最終回、スピンオプのhuluオリジナルストーリー~生徒だけの卒業式からの名言...

3年A組-今から皆さんは、人質です-回想シーンまとめ動画

3年A組ドラマ1話の回想シーンが伏線だらけだった!動画で徹底解析!面白い事実が判明!毎週土曜よる10時30分から放送されている「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」 1話の冒頭でモノクロとカラーの回想が高速で流...

3年A組1~最新話・考察関連ネタバレまとめ

3年A組|全話のネタバレ感想と視聴率一覧・考察動画まとめ!-今から皆さんは、人質です- 2019年冬の絶好調ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」全話の視聴率とネタバレ感想、あらすじ・考察記事のまとめページです。...
3年A組映画化.シリーズ化.続編は本当にあり得るのか?あるとしたらどんな内容?https://www.eastasiabarometer.org/2019/03/10/dorama3nenrosu/ 今期一番...
*本ページの情報は記事投稿更新日時点の情報となります。最新の情報は各配信サービスサイトにてご確認ください。

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

POSTED COMMENT

  1. ぺこぽこ より:

    柊の本当の目的は…でピー音が入りましたが、何度見ても口は
    SNSと言っているように見えます。
    簡単に言うとSNSの使い方を言ってるのかなあ…と。

  2. orihcrown より:

    一回目の白黒場面。

    影山を殺した。
    あいつは頑張った。
    大丈夫じゃなかった。

    二回目の白黒場面。

    SNSの住民
    いかに未熟(自信ない)
    いかに自分たちが
    なにをしたかよーく知ってる(自信ない)

    の様な気がします。

  3. orihcrown より:

    すみません、訂正します。
    他の所でも訂正したのですが。

    いかに未熟ではなく、いかに醜くかと思われます。

    何をしたのかよーく知ってるは、ひとりひとりがよーく知ってると思われます。

    よろしくお願いします。

  4. 雑学最高 より:

    小久保先生、第9話にて新たなシーンも見れましたし、大穴来そうな予感が私もしています!!放送日が待ち遠しいですね!!

  5. 匿名 より:

    誰もいないということだ

  6. 匿名 より:

    ZIPでも放送してましたが、「影山本人だ」だと思います。

  7. Hsksiosuz より:

    ZIPでも放送してましたが、「影山本人だ」だと思います。

  8. マサ より:

    このドラマのメッセージはSNSに対しての物だと考えます。
    匿名性が高いネット社会で、言いたい事を自由に発言…その結果、人が死ぬ事もあるんだょ。と。

    影山を殺したのは、3年A組の全員。
    フェイク動画が出て、皆んながそれに乗っかって、影山を責めた。ホントは弱いと言ってた影山を皆んながSNSで、追い込んだ…。
    そんな教え子、全員を救う為に、柊は罪を全部自分に向けられるように、派手な事をして…。

    最後は自分の命が断たれる事で、生徒に目が行かないように、全て背負ったのだと。思う。

  9. 夢見るゴリラ より:

    9話冒頭の三回忌のシーンではみんなあの事件以来会ってない久しぶり感を出してましたが、恐らくその半年前にあったであろう澪奈の三回忌は誰も行かなかったのでしょうか。もしかしたら澪奈の自殺自体がフェイクで自殺はしたけど奇跡的に助かる、が植物人間になってしまう。五十嵐警部が絡んで一応亡くなったことにしてお葬式も出さない。そして最終回はネットが黒幕だと一応区切りをつけて再び三回忌の映像へ。ドキュメンタリーが終わると同時に奇跡的に意識を取り戻した澪奈が教室に現れる。そんなラストシーンを妄想しました。

  10. 七思想仮面 より:

    「文香の心に寄り添ってくれて、ありがとう」なんて、DVをした男に父親が言うかな?

  11. 七思想仮面 より:

    確かに景山澪奈の生死については微妙。現場で即死が確認された場合、救急搬送は行われないし、教師の朝礼でも校長は「景山澪奈が飛び降りた」としか言っていない。
    ただ、警察は事件か事故か自殺なのか一通りの捜査はするので、少なくとも所轄の担当者は生死について、何らかの事情は知っているはず。また、本店の理事官は単なる中間管理職(課長級)程度の地位でしかないので、事実を隠せる立場にない。郡司警部補は、武智の取り調べの際、「殺したのか」と迫っていたので、3月の時点で景山澪奈は死んでいた、と考えるのが妥当。

  12. 映画マニア より:

    ブッキーの最終目的は、マインドボイスを完全に破壊する事だと思います。そして、ブッキーが一番憎いのは、そのマインドボイスを創設させた張本人。その張本人を改めさせ、マインドボイスをこの世から消し去る事を目的としているんじゃないでしょうか。ブッキーが生徒達に言った2つ目の口ぱく言葉は、「お前達の手でマインドボイスを潰してくれ」、と言ったように感じました。そして勝手な予測ですが、マインドボイスを創設させた人物をブッキーは知っているのでは?。3年A組の生徒の父親とか?。影山澪奈か茅野さくらの父親とか?。で、1話からずっと気になっていたのですが、澪奈とさくらがあまりにも、仲良し過ぎませんか?。ひょとして、血の繋がった姉妹なのでは?。生みの母親はそれぞれにいて、父親だけが同じという。どちらかに籍を入れ、どちらかが母子家庭で。そして、その実の父親がマインドボイスを創設させた張本人。運命のいたずらか、澪奈とさくらは何も知らないまま、同じ高校で出会ってしまう。そして、この事件が起きてしまった。勝手な予測で本当にすみません。

  13. さかなぷりん より:

    私も景山玲奈は生きてると思います。
    1話の最後の方に茅野がパソコンを届けた際に景山の絵を見ているシーンがあります。景山玲奈の絵が切り刻まれていて、その裏にもう1枚背景の色が明るい景山の絵があり、絵を見ている茅野に対し、「もういいから」と帰そうとしている場面が印象的だったので生きていると思いました!

  14. 現場監督 より:

    柊一颯が撃たれたのも、実は一颯の演出なのではないか?
    患っている一颯が撃たれてしまえば、さすがに手錠を掛けられている郡司でも、一颯を捕まることができそうだし、SITも突入しそうだ。
    物語が終わってしまいそうな状況から、一颯が平然と立ち上がってこれがフェイクであることを世間に見せるのはどうだろうか。そして今度は世間に向けて、テレビ生中継の中、(マインドボイスでもライブ中継中)一颯が現在のNET問題を提起して目的を達成する。チャンチャン。

    さらにその場に景山玲奈が現れたりして・・・。

    生きていたら良いと思うけど、さすがにこれまでの物語が茶番になってしまうように思うので、それはないと思います。

    この予想はいかが?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。