MENU
ネタバレあらすじと感想

だから私は推しました2話ネタバレ感想!~明かされた瓜田の存在とハナとの関係~

だから私は推しました2話ネタバレ感想!~明かされた瓜田の存在とハナとの関係~

テレビドラマ「だから私は推しました」2話が放送されました!

前回の1話のラストで、衝撃的な展開が描かれました。

そして、今回放送の2話では、ハナを推している瓜田の存在と、ハナとの関係が明かされましたね!

まさか、ハナを応援する気持ちがこんな形になってしまうとは・・・。

そんなハナを放っておけなかった愛が、見事な作戦でハナを救うことに成功しました!

一体、愛はどんな作戦でハナを救ったのでしょうか?

続きは、2話のネタバレを見て下さい!

この記事の要点
  • 「だから私は推しました」キャスト相関図
  • 2話ネタバレ・あらすじ
  • 2話で判明したこと
  • 2話の感想
  • 2話のTwitterの反応
  • 「だから私は推しました」の動画を無料で見る方法

を書いていきます!

だから私は推しました■1話~最新話見逃し動画を無料で見る方法この記事ではを解説します!1話ネタバレ感想記事は↓https://www.eastasiabar...

だから私は推しました」の1話~最新話はU-NEXTのNHKオンデマンドで見ることが出来ます!通常ページでは600ポイントもらえますが、こちらのページからですと1000ポイントもらえます。このポイントを使って無料期間内に解約すれば無料ですので、是非使ってみてください。詳しくはこちら

だから私は推しましたキャスト相関図

https://thetv.jp/program/0000957733/より出典

「だから私は推しました」2話のネタバレあらすじ

瓜田との出会い

あの握手から、ハナとの二人三脚の日々が始まったと刑事に話す愛。

瓜田を突き落とすまでの日々?と聞かれ、はいと返事をします。

ライブ後の握手を終え、これからどう頑張るか話す愛とハナに、コール&レスポンスをやってみては?と椎葉が提案します。

愛にコール&レスポンスのことを説明し、拾った携帯を「オタクのですよね?」とか返す小豆沢。

そんな小豆沢に対して、「オタクの人って本当にオタクって言うんですね!」と愛が笑います。

オタクをバカにされた小豆沢は、愛のことをオバハン呼ばわりします。

今どき誰でもなにかしらのオタクだと小豆沢が愛に言い返します!

ハナと一緒に写真を撮る愛。

愛は仕事帰りに、ライブの応援グッズを購入しに行きます。

購入したグッズを持ってライブハウスに行くと、椎葉が他のオタク達を紹介してくれます。

そんな椎葉に、「ハナのことを知りたいけど、ハナ推しの人はいますか?」と愛が尋ねます。

「一人いるが、今日は来ていないみたい」と椎葉が答え、「瓜田という太い客だ!」と愛に教えます。

「太い客?」と愛が尋ねると、「金払いの良い客という意味です」と椎葉が教えます。

まだ会ったことがないという愛に対して、瓜田は知っていると思うと嫌味を言う小豆沢。

新参者だから、ちゃんと挨拶をした方がいいと!

すると、ステージにメンバーが登場します。

1人ずつ自己紹介をするメンバー達。

ハナも必死で自己紹介するも、笑顔もなく早口で自己紹介してしまいます。

歌が始まり、オタク達と一緒に踊って応援する愛。

すると、ライブハウスに1人の男が現れます。

ハナを応援する愛を見つめる男性。

ライブ終了後、ハナの元を訪れる愛。

チェキ写真にコメントを書き愛に手渡すと、後ろに視線をやるハナ。

そんなハナを見て、愛が後ろを振り返ると、「もう1分以上経っている」と文句を言う男性が・・・。

すぐに愛は謝りますが、大量のハナのチェキ券を持っているその男性が瓜田だと思った愛は、瓜田に挨拶しライブ会場を後にします。

愛のことを、先日叫んでいた女性だと気付いた瓜田は、ハナに「やっかいだろ!」と尋ねると、「そんなことはない!」とハナが答えます。

そんなハナに対して、「チェキ券1枚しか購入しない女だぞ!」と文句を言う瓜田。

それを遠目から小豆沢が見ています。



瓜田とハナのヤバい関係!?

ライブ終了後の打ち上げで、他のオタク達と一緒に食事する愛。

そこで、瓜田のことについて愛は教えられます。

瓜田はハナにしか興味がなく、1回のライブで6万も使い、月に60万ほどはつぎ込んでいると椎葉が説明します。

だから運営側も文句が言えないと小豆沢が言い、目を付けられると出禁にさせられるかもしれないと愛に忠告します。

文句を言う愛に、運営側が出禁と言われたら、無理に入ろうとすると犯罪になると椎葉が言います。

そんな椎葉に、「椎葉さんって?」と聞くと、「アイドルのための弁護士です!」と答える椎葉。

そして盛り上げる食事会。

二次会に誘われるも、仕事だからと断り帰ろうとする愛。

すると、路地の奥から瓜田の声が聞こえてきます。

「ハナは頭が悪いし、考えていることは間違ってるから、俺の言うことを聞いてよ!」とハナに叫ぶ瓜田。

「ごめんなさい」と謝るハナに、「アレ言って」という瓜田。

「今日もご飯ありがとうございます、明日も私のためにお仕事頑張って下さい」というハナ。

ハナの頭を撫で、立ち去る瓜田。

公園で座っているハナに、飲み物を差し出す愛。

瓜田との関係を問いただすと、「瓜田さんとの中では、付き合っていることになっているのかも」と答えるハナ。

「初めは、パチンコ屋でバイトしている時に声を掛けられた」と過去を振り返りながら愛に説明します。

それからライブハウスに来てくれるようになったと。

普通に良いお客さんだったが、ずっと瓜田さんばかりが独占するようになって、他のファンの人達と交流できなくなったとハナが話します。

「チェキ券で生活してるわけじゃないでしょう?」と愛が尋ねると、「チェキ券のキックバックが給料になる」とハナが説明します。

「事務所がブラックなんじゃないのか?」と愛が言うと、「他の事務所ではキックバックもないところもある」とハナが答えます。

瓜田にお願いしたわけじゃないのに、洗濯機を買ってもらったと話すハナ。

それに驚く愛。

瓜田との関係を聞いた愛は「結構ヤバい感じになってない?」と言うと、「どうしたらいいでしょうか?」とハナが相談します。

家に帰り、お風呂に入りながらアイドル事情をネット検索します。

仕事中に、瓜田への挨拶の件で話しがあるから、会社の下に来ていると小豆沢から連絡が入ります。

慌てて下に降り、小豆沢を外に連れ出す愛。

瓜田とハナの関係について、小豆沢に話しをする愛。

「ハナが可愛そうだとは思うが、逆恨みされるのも困るからライブに行くのは辞めようと思う」と小豆沢に話すと、「バカなのか?」と愛に言う小豆沢。

「揉めたりして、グループが売れなくなったら困るから、絶対来るなよ!」と言い、椎葉と二人でなんとかする小豆沢は言います。

 

チェキ券の購入方法

家でハナとのチェキを眺める愛。

ハナのことを考える愛は、ネットや本でハラスメントについて調べます。

何日も必死になって調べる愛。

会社でメールに目を通します。

あるメールを見て、玉乃グループの入金フローを見て何か気付きます。

椎葉と小豆沢と会い、気付いたことを話すと、「最高かよ!」と何度も椎葉から褒められます。

そして、すぐに運営に提案しようと。

すると、小豆沢が花梨に電話で説明し、花梨が事務所に提案します。

ライブハウスを訪れる愛と椎葉。

すると、「瓜田が来た!」と小豆沢も現れます。

チェキ券の購入方法の変更について、張り紙を見る瓜田。

これからはメンバー一人ではなく、全員が対象に変更になったと説明を受けます。

文句を言う瓜田を見て、「自分が花梨のためにチェキ券を買っても、花梨の収入にはならないってこと?」とわざとしく椎葉と会話する小豆沢。

心配するハナに、花梨が「何も知らないって言えばいい!」と声をかけます。

チェキ券を3枚購入する瓜田。

ハナと一緒に写真を撮った後、「ハナが変更を提案したのか?」と瓜田に詰め寄られます。

「そんなことされたら、私は損するだけだし、瓜田さんのおかげで今まで一番もらえてた」と説するハナ。

それを聞いて喜ぶ瓜田。

後でまた来ると言い、列に並び直します。

他のファンと写真を撮るのを見つめる瓜田。

その後ろに小豆沢と椎葉が並び、ハナは意外と人気があったとわざとらしく話します。

すると、突然「俺の洗濯機はどうなった?」と叫び始める瓜田。

暴れる瓜田を必死に止めると、叫びながらライブ会場から飛び出して行きます。

ハナの元を訪れる愛。

事情を説明し、ハナに謝ります。

そんな愛に、「こんなにしてもらって嬉しい」と涙を流し愛と握手するハナ。

「ハナが大事にされていて嬉しい」と愛が答えます。

 

「その時の出来事が、今日の発端になったんですか?」と愛に尋ねる刑事。

「そうだと思います」と愛が答えます。

刑事の時計を見つめる愛。

だから私は推しました3話ネタバレ感想!~愛がついにヲタを告白!~だから私は推しました3話ネタバレ感想!~愛がついにヲタを告白!~前回の2話では、愛の作戦で瓜田を追い...




「だから私は推しました」2話まとめ・判明したこと

・ハナを推す瓜田は、月に60万円もハナにつぎこむ太客だった。

・ハナのことを彼女だと思っている瓜田は、ハナに洗濯機までプレゼントしていた。

・ハナを助けたい愛は、会社に送られた来たメールの入金フローチャートを見て、チェキ券の購入方法の変更を思いつく。

・チェキ券の購入方法の変更で、他のファンと仲良くするハナを見た瓜田が、突然叫び出しライブハウスを飛び出して行く。

「だから私は推しました」2話の感想

だから私は推しましたの2話が放送されました!

 

1話の冒頭とラストが衝撃的な展開だったため、2話以降はどうなるのかなと思っていましたが、このドラマはただ地下アイドルをファンが推しているというドラマの枠を越えているのではないでしょうか?(笑)

1話のラストで、愛が突き落としたとされていた瓜田の存在が、2話で明かされることになりましたが、もう瓜田の存在は恐怖でしかありません!

アイドルを推していたら、いつの間にか瓜田のようにアイドルと付き合っていると勘違いしてしまうのでしょうか?

あれは一歩間違ったらストーカーですからね!

そんな瓜田に怯えるハナを演じていた白石聖さんは、男性からしたら守ってあげたくなるタイプですね~。

結果的には愛を演じている桜井ユキさんが守ることになりましたが・・・。

ただ、桜井ユキさん演じる愛も、しっかりとオタクの仲間入りしていたのには驚きましたね!

ハマってしまったら、人ってあんなにも表情が変わるものなんだと改めて感じました。

そして、その人のために、必死になって頑張れるんだなと。

まぁ、そう考えると、瓜田は瓜田なりに考えて、ハナのために頑張っていたのだと思いますが、その頑張り方を間違えてしまうと、全然違った方に言ってしまうということですね。

今回の2話のネタバレを観ていて、改めてそう感じさせられました!

ただ、今回の愛の行動が瓜田を突き落とす出来事に繋がっていると言っていたので、このまますんなりと瓜田が引き下がったわけではないということでしょう。

3話では、ハナに執着する瓜田の姿が描かれるのでしょうか?

そして、愛演じる桜井ユキさんと、ハナ演じる白石聖さん以外も、徐々に目立つようになってきました。

その中でも、アイドルグループのリーダーを務める花梨を演じている松田るかさんに、今後も注目が集まりそうな予感がしますね!

松田るかさんも、白石聖さんに負けないぐらい可愛いので!

3話の放送が待ち遠しいです。

だから私は推しました3話ネタバレ感想!~愛がついにヲタを告白!~だから私は推しました3話ネタバレ感想!~愛がついにヲタを告白!~前回の2話では、愛の作戦で瓜田を追い...

だから私は推しました」の1話~最新話はU-NEXTのNHKオンデマンドで見ることが出来ます!ポイントを使って無料期間内に解約すれば格安ですので、是非使ってみてください。詳しくはこちら




「だから私は推しました」2話のTwitterの反応




U-NEXTのお得な1000ポイント貰える無料登録について

だから私は推しました■1話~最新話見逃し動画を無料で見る方法この記事ではを解説します!1話ネタバレ感想記事は↓https://www.eastasiabar...

リンク先の「まずは31日間無料体験」をクリックすると登録ページにいけます。

通常ページでは600ポイントしか付与されませんが、上のページから登録すると1000ポイントもらえることが出来ます。

通常ページ

スマホでも見ることができるので、テレビやPCを持っていない人でも見ることができます。

U-NEXTは31日間無料というかなりの太っ腹なので、31日以内に解約すれば料金がかかることはありません

また、ケータイ支払いに対応しているので登録も簡単にすることができます。

U-NEXTの凄いところは初回1000ポイント貰えて、そのポイントでNHKの観放題パックを購入することもできるところなんです!

NHK公式でも見れますがポイントが付与されません。NHK観放題パックを無料でお試しできるのはU-NEXTだけです。

NHKでは

  • 見逃し観放題パック
  • 特選観放題パック

があります。

見逃し観放題パック

放送から約2週間以内の番組が観放題です。

特選観放題パック

過去に放送した番組が観放題です。

それぞれ972円ですので貰える1000ポイントでどちらかを無料で選ぶことができます。もちろん、課金で2つとも選んでも大丈夫です。NHKオンデマンドを購入しなくても1000ポイントもらえます。

NHKオンデマンドではNHKの番組しか見ることは出来ませんが、U-NEXTでは約130000本もの動画が見放題です。さらに、U-NEXTでは漫画や雑誌も取り扱っています。

なので、漫画や雑誌とテレビドラマ両方を楽しめることができちゃうんです。

他にも対象雑誌読み放題、見放題作品8万動画見放題など、このドラマ以外にも楽しめる至れり尽くせりの内容になっています。

また、契約を継続しても毎月1200ポイントがもらえるので漫画購入などにも使えますね。

取り敢えず、31日間無料トライアル登録だけしても損はないと思いますよ。

電子書籍マンガの場所

ピンクで囲っている3本線のメニューアイコンをタップします。

するとカテゴリ一覧が出てきますので下にスクロールすると「コミック・書籍」というカテゴリがあるのでそれをタップすると電子書籍サイトに行くのでそこから好きな本を選べばポイントで読むことができます。

2019夏ドラマ関連記事

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。