MENU
カテゴリー
2020年1月冬ドラマ

真夜中ドラマ「ハイポジ」の放送地域と日時・配信サイトをわかりやすくまとめました【都道府県別】

真夜中ドラマ「ハイポジ 」放送地域と日時 配信サイトをまとめ!

2020年冬ドラマ、真夜中ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」が1月から放送されます!

このドラマ実は地域によって放送日時がバラバラで、場合によっては放送されない地域もあるんです!

今回は

  • 放送される地域、放送されない地域
  • 都道府県ごとの放送日・放送時間
  • 放送地域外で「ハイポジ 1986年、二度目の青春。 」の動画を見る方法
  • 「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」てどんなドラマ?キャスト・あらすじ
  • 「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」の原作について

を詳しく説明します!アイキャッチ画像引用元:https://tsutaya.tsite.jp/feature/original/o-edosteampunk/index?sc_cid=tvo-hp/より引用

ハイポジ 1986年、二度目の青春。 」はひかりTVで放送1週間前から先行配信されます。

「ハイポジ 1986年、二度目の青春。 」放送局ごとの初回放送日・放送時間

キャストあらすじ見どころまとめは↓の記事にて解説しています。

*時点の情報です。

ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」が放送される局と日時は以下の通りになります。

放送局放送スタート日放送曜日・時間
テレビ大阪2020年1月11日(土)毎週土曜 深夜0時56分
BSテレ東2020年1月11日(土)毎週土曜 深夜0時
ひかりTV2020年1月4日(土)

 

「ハイポジ 1986年、二度目の青春。 」都道府県別の初回放送日・放送時間

大阪府=テレビ大阪

  • 大阪府

2020年1月11日(土)スタート 毎週土曜 深夜0時56分~より放送されます。

BSが見られる家庭全国=BSテレ東

  • BSが見られる家庭全国

2020年1月11日(土)スタート 毎週土曜 深夜0時~より放送されます。

それ以外の地域(北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,山梨県,長野県,富山県,石川県,福井県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県)・スカパー

BSが入っていない家庭、北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,山梨県,長野県,富山県,石川県,福井県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県

は残念ながら時点ではテレビでは放送されません。スカパーでも放送はありません。詳しくは各放送局をお調べください

 

日本全国=ひかりTV

ひかりTVはネットで見ることができるのでテレビ放送地域外の方でも観ることができます!

2020年1月4日(土)スタート!テレビ放送1週間前~より先行配信されます。




「ハイポジ 1986年、二度目の青春。 」ってどんなドラマ?

真夜中ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。 」ってどんなドラマ?

https://www.bs-tvtokyo.co.jp/high-posi/より引用

タイムトラベル青春ドラマ!

キャスト

クリックでキャスト一覧
  • 今井悠貴
  • 柳憂怜
  • 黒崎レイナ
  • 鈴木絢音(乃木坂46)
  • いしのようこ

 

あらすじ

心は46歳のまま、身体は16歳の自分に戻った天野光彦。
会社をリストラされ、離婚も秒読みで、お先真っ暗だと思っていたある日、気がつくと、16歳の自分の中にいた!
時は1986年。初恋の小沢さつき、高校時代には話したこともなかった現在の妻・幸子との間で、とまどいつつも、高校生に戻って、不良と揉めたり、大人の遊びを覚えたり、経験したことのなかった“2度目の青春”を謳歌する。

https://www.tv-osaka.co.jp/high-posi/より引用

 

「ハイポジ 1986年、二度目の青春。 」の原作について

 

原作:漫画アクション連載『ハイポジ』(双葉社刊)
著者:きらたかし

妻に離婚を切り出され、会社もリストラされたお先真っ暗の俺は46歳。どこでこんな人生になっちゃったのかな―― と思うや否や、16歳の自分の中に。時は1986年――。セピア色だった思い出がカラフルに輝きだした――。『赤灯えれじい』『ケッチン』『凸凹 DEKOBOKO』を放ってきた青春マンガの名手が贈る新たな物語、始動!!

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/413553/A001760645/より引用




その他ドラマの放送地域と日時の記事

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。