MENU
カテゴリー
ネタバレあらすじと感想

アライブ 1話ネタバレあらすじと感想・評判!~腫瘍内科医・心と外科医・薫がバディに!しかしそれは薫が仕組んだことだった!?~無料で動画を見るには-がん専門医のカルテ-

アライブ ネタバレあらすじと感想
記事下で2020年冬ドラマ投票ランキングを募集しています。ぜひ皆さんの評価、感想をお聞かせください。
2020年冬ドラマアライブ-がん専門医のカルテ-」1話が放送されました!

このドラマは日本のドラマでは初めて本格的に【腫瘍内科】にスポットを当てた作品となっています!

注目の第一話は、腫瘍内科医と外科医がバディを組むことになるのですが、それには裏が…!?

それでは、

この記事の内容

を書いていきます!

アライブのネタバレ感想記事一覧

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」1話~最新話は

FODプレミアム

で配信予定です。他のフジテレビドラマも配信される可能性が高いです。

初回1ヶ月無料で1ヶ月以内に解約すれば無料です。詳しくはこちら

ドラマ「アライブ-がん専門医のカルテ-」1話のネタバレあらすじと感想

 

画像をクリックすると拡大して見られます

「アライブ がん専門医のカルテ」の相関図

https://www.fujitv.co.jp/alive/chart/index.htmlより出典

 

 

アライブ-がん専門医のカルテ-に関する詳しい解説は↓

アライブのキャスト・あらすじみどころまとめ・原作・主題歌~ がん専門医のカルテ【がんのスペシャリスト】の腫瘍内科医と外科医がバディに!~
アライブ■キャスト・あらすじみどころまとめ・原作・主題歌~ がん専門医のカルテ【がんのスペシャリスト】の腫瘍内科医と外科医がバディに!~~【がんのスペシャリスト】の腫瘍内科医と外科医がバディに!~このドラマの初回放送日と放送局 ...

色が変わっている人物名をクリックすると人物紹介が見られます

ドラマ「アライブ-がん専門医のカルテ-」1話のネタバレあらすじ

おんころ先生は多忙な日々を送っている

恩田心は横浜みなと総合病院に勤務する腫瘍内科医。腫瘍内科医は、がんの専門医だ。
恩田心は「おんころ先生」と呼ばれ皆に親しまれている。

この日、心は担当患者・高坂民代に再発の告知をしていた。しかし民代は幾度目かの経験のため「これで再発何度目だと思ってるのよ~」と軽口を叩き去っていくのだった。

その頃、腫瘍内科部長の阿久津晃は研修医の結城涼と夏樹奈海に腫瘍内科医の説明をしていた。腫瘍内科医は人材が足りないため、二人に「腫瘍内科医になろう」とスカウトしていたのだ。

心のもとへ化学療法室から緊急の連絡が入り、研修医・結城涼と共に駆けつけると、初来院の男性患者が倒れていた。
心が適切な処置を施したため事なきを得るのだが、紹介状に添えられたカルテを見て、心は違和感を感じる。

担当医である消化器外科部長の美川に生検を進言しようとするのだが、美川には「勝手に人の患者を診るな」と一蹴されてしまうのだった。

仕事が終わった後は、心は別の病院に行く。
この病院には3ヶ月前に転落事故に遭い意識不明となっている夫・匠が入院しているのだ。

いまだ眠り続ける夫を見舞った後は、すぐに息子・漣を迎えに行き、自宅へ帰る。
すると義父・京太郎から「漣に栄養のあるものを食べさせてくださいね」とお節介なメールが届き、心はため息をつく。
心の毎日はとても忙しいのだ。

翌日、心は教会に行き、家族が意識不明で眠り続ける人々が集まって、一人一人自分の話を打ち明ける「家族会」に出席する。今日心は初めての出席だった。
そこで心は「私の夫は三ヶ月前に事故にあって意識不明となりました。雨の日で風も強くて看板の下敷きになって。損傷がひどくて。」と話し始めるのだが、突然「あの、こんなことして意味ありますか?」と告げ、退席してしまった。

心は自転車で帰ろうとするのだが、パンクしていたため、自転車を押して坂道を押していると、先ほどの会にいた女性に声をかけられ車で送ってもらうのだった。

心はその女性に「看板が当たるなんて運が悪いにも程がありますよね?」と笑いながら告げていたのだが、話している途中で泣き出してしまう。

 

心は薫と再会する

翌日、心は出勤すると、先日の男性患者の検査をオーダーしようとするとすでに受けていることが判明する。そして結果を見ると心の予感は的中した。

カンファで美川に確認しようとするのだが、「勝手に検査をしないでくれ」と怒られてしまう。心は身に覚えがないと反論するのだが、その時、自分が検査をしたと名乗り出る医師がいた。

その医師は別の病院から転籍して来た消化器外科医の梶山薫だった。そして薫は昨日心を車で送ってくれた女性だったのだ…。
お昼休みになり、心が薫に何故あの家族会にいたのか聞くと、薫はたまにボランティアで参加しているのだという。

午後になり、心は村井ケイコという原発不明がんを患っている患者と、ケイコの恋人・山本に病状の説明をしていた。取り乱す山本に、心は「がんの治療は焦らない。慌てない。諦めない。この三つのあが大事なんです。」と話し、山本も落ち着きを取り戻すのだった。

その夜も心は匠の見舞いに行き、疲れから少し眠ってしまう。眠っている間に見た夢は、匠とのこれまでの幸せな日々だった。

漣を迎えに行き帰宅すると、義父・京太郎が出迎える。京太郎が来るとは聞いていない…。
家事が得意な京太郎は、あれこれ家事をやってくれるのだが、お節介な京太郎に心は内心気疲れしていた。

翌日、心は先日行った家族会に出向き、先日の無礼を皆に詫びるのだった。
すると妊娠中の女性がいきなり苦しみだして倒れてしまう。心と薫は急いで女性の処置にあたる。

女性は36週の妊婦であり、急いで病院に搬送された。
無事に赤ん坊は産まれ、女性の健康状態も問題ないという。
この時、産婦人科の先生が発した言葉に心はハッとなり、原発不明ガンの村井ケイコにとある検査を行う。

翌日、心はケイコと山本に、ケイコは腹膜ガンであることを告げ、治療をスタートしたのだった。



ケイコは治療を諦めてしまう

その後、ケイコが薬にアレルギー反応を示したため、薬を変更することになった。
薬を変えるために同意書を書いて欲しいと心が山本にお願いするのだが、山本は途中で筆が止まってしまう。
ケイコは心に「先生、後で同意書は持っていきます。」と告げ、心は「分かりました。」と頷き、病室を後にする。

心が再びケイコの病室に行くと、ケイコは「もう諦めます。」と告げる。心は「もうちょっと頑張ってみませんか?村井さんの腹膜ガンは適切に治療すれば…」と言うのだが、ケイコは「変に期待を持たせないでください。もっと他に時間を使いたいんです。やっと彼と一緒になったんです。再会してすぐに彼が若年性認知症だと分かって、私プロポーズしたんです。返事はまだ貰えてないけど。きっと忘れてしまったんでしょう。先生、気付いてましたよね?彼はそのうち私のことも忘れていくんです。だからもっと彼と一緒の時間を過ごしたいんです。」と告げるのだった。

その夜、薫は消化器外科・須藤進にケイコのカルテを見せ、手術について相談するのだった。

その頃、ケイコは山本に治療しないことしたを告げていた。山本は「だめだよ!」と言うのだが、ケイコの意志は変わらず…。

 

薫は心にわざと近づいている?

翌日、民代は心に「私達ガン患者はね、毎朝真っ赤な太陽見て思うのよ。明日も朝を迎えられるよう精一杯生きようって。悪くないでしょ?」と告げる。

カンファで薫はケイコの手術を提案する。とても難しい手術のため上から反対されるのだが、意見を求められた心は…。

その後、心は山本に「手術は非常に難しいです。なのでご本人か山本さんに相談したいと思いました。」と告げる。

そして明け方、心はケイコを車いすで屋上に連れていく。山本も一緒だ。三人で真っ赤な日の出を見つめるのだった。

そして山本はケイコに指輪を差し出し「結婚してください。ケイちゃんのいない明日は考えられない。」とプロポーズし、ケイコも承諾するのだった。

一方、実は薫は心と初めて会った日、わざと心の自転車に穴をあけてパンクさせ、心と遭遇するように仕向けていた…。薫は何か目的があるのだろうか。

その後、ケイコの手術が始まり、薫が執刀医を務める。

手術は無事に終わり、山本は薫に何度も何度も頭を下げる。

ケイコは術後の経過も良く、心に「先生、私ホスピスに行く予定だったんです。治らないって言われてたのにどうして受け入れてくれたんですか?」と尋ねる。

心は「治る治らないんじゃんです。患者さんの人生に寄り添うのが私達腫瘍内科医の仕事です。」と答え、ケイコは「本当にありがとうございました。」と微笑む。

病室から出た後、結城涼は心に「四つ目のあですね。ありがとう」と言うのだった。

その後、心と薫は屋上にいた。薫は以前行ったオペを思い出していた。それは、心の夫・匠の手術だったのだ。そしてその手術は失敗に終わったのだ…。

その夜、薫は進に「この間はありがとう。ケイコさんのオペは上手くいった。」とお礼を告げていた。進は「君がいるのは彼女がいる病院だよな?何のために近づいてるんだ?」と尋ねるのだった…。

アライブのネタバレ感想記事一覧




ドラマ「アライブ-がん専門医のカルテ-」1話で判明したこと

・心の夫・匠は転落事故に遭い現在まで意識不明。

薫は心にわざと近づいており、その原因は薫が匠の手術を失敗したから?

患者さんの人生に寄り添うのが腫瘍内科医の仕事

ドラマ「アライブ-がん専門医のカルテ-」1話の感想

心の性格がリアルで良かったです

心はとても素晴らしい医者ですが、プライベートでは「家族会」を途中で退席してしまったり、義父のお節介に気疲れしていたり、息子の漣に手を焼いていたりと、弱さも持っているのでリアリティがあって良かったです。

また、薫が心にわざと近づいていると判明した時は驚きました。

どうやら薫は心の夫・匠の手術を失敗?しており、そのせいで匠はいまだに眠り続けている様な描かれ方をしていましたね。

薫が心に近づく理由は多分このことが関係しているのでしょうが、近づいてどうするんでしょうね。薫の目的はまだまだ不透明ですね。

次週も楽しみにしています。

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」1話~最新話は

FODプレミアム

で配信予定です。他のフジテレビドラマも配信される可能性が高いです。

初回1ヶ月無料で1ヶ月以内に解約すれば無料です。詳しくはこちら

 

ドラマ「アライブ-がん専門医のカルテ-」みんなの感想と評判




2020年1月冬ドラマ人気ランキング~みんなの投票~

2020年冬ドラマであなたの好きな作品は何ですか?(3つまで回答可。)下にスクロールすると投票結果が見られます。

  • 上記以外の回答を追加する

 

2020年冬ドラマキャストあらすじまとめ記事

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。