無料で動画を見る方法

LINEの答えあわせ 1話~最終回【全話見放題】無料で見逃し動画を視聴できる配信サイト【2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 最終話10話】~男と女の勘違い~

作品の皆の評判: 3.1(8件のレビュー)

2020年冬ドラマlineの答えあわせ(ラインの答え合わせ)~男と女の勘違い~

男女それぞれの目線でドラマを描く全く新しいジャンルの恋愛実践トレーニングドラマ!

このドラマの1話~最新話の動画を無料で見る方法を解説していきます!

この記事の内容
  • 無料で「lineの答えあわせ~男と女の勘違い~」動画全話を見る方法
  • 作品解説~キャスト、あらすじ~
  • みんなの評判と感想・口コミ(書き込み可)
  • 他にも視聴できるオススメ作品

 

先に結論から言うとTSUTAYA DISCASを利用するのが一番幸せになれます。

全話見放題なのはTSUTAYA DISCASのみです。

月額がかかりますが、30日間以内に解約すれば無料※動画見放題+定額レンタル8の場合です。

アイキャッチ画像はhttps://line-no-kotae.com/より引用

本ページの情報は2020.6.25時点のものです。最新の配信状況は 各動画配信サイトにてご確認ください。

「lineの答えあわせ~男と女の勘違い~」1話~最新話の動画を無料で視聴する方法・配信サイト

LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~TSUTAYATVで見放題視聴する

lineの答えあわせ~男と女の勘違い~」をネットで視聴できる方法は

の1つです。

過去シリーズを含めた配信状況の表が以下のとおりです。*2020.6.25時点

スマホは横にスクロールできるよ
配信サイト配信状況月額(税別)特典
TSUTAYA DISCAS◎(全話先行独占配信)2417円*月額30日間無料*
TVer×無料無し
hulu×933円月額2週間無料
U-NEXT×1,990円月額31日間無料
初月600ポイント
以降毎月1200ポイント付与
AmazonPrime
×455円月額30日間無料
Paravi×925円月額30日間無料
FOD×888円月額1ヶ月間無料
毎月8のつく日に400ポイント付与
ビデオパス×562円月額30日間無料
毎月550ポイント付与
Netflix×800~1800円無し
dTV×500円月額30日間無料

※動画見放題+定額レンタル8の場合、

という具合にTSUTAYA TV一択の状態なんです。

見逃した分の最新話だけ見たいという方にはTVerでもいいと思います。しかし毎話、放送後1週間までしか見れないので注意です。

またTSUTAYA TVは「lineの答えあわせ~男と女の勘違い~」以外にも沢山人気ドラマを配信中です!

例えば…
  • アラジン(2019年・実写映画)
  • 翔んで埼玉
  • スラムダンク
  • レプリカズ
  • グリーンブック
  • 七つの会議 などなど・・・

*2020.2.19時点

さらにセットの定額レンタル8(TSUTAYA DISCAS)はDVDがレンタルできるので、配信されていない作品も見ることが出来ます!

配信されていない超人気作品半沢直樹*2020.6.25時点もDVDで見れちゃいます!

TSUTAYA TVは月額2417円(税抜)ですが、[定額レンタル8+動画見放題プラン]で入会すると一ヶ月間無料です!

ここだけの話無料期間内に解約すると月額料もかからないので、入会して好きな作品を見まくって解約というのも賢いやり方だと思います(笑)

解約は簡単にできますので、こうすることで無料で作品が見ることができます!

「lineの答えあわせ~男と女の勘違い~」の作品解説

原作東京カレンダーWEB連載「LINEの答えあわせ」
監督瀧 悠輔、金井純一、吉田和弘、針生悠伺
ジャンル恋愛実践トレーニングドラマ
配信TSUTAYA TV

放送地域と日時・配信サイトをわかりやすくまとめました

キャスト

  • 安井 司:古川 雄輝
  • 新見 恵理乃: 大西 礼芳
  • 藤城 幸也:黒羽 麻璃央
  • 吉川 沙羅: 筧 美和子
  • 岩佐 晃: 和田 正人
  • 徳川 良正: 眞島 秀和
  • 笹川 佳奈子: 坂井 真紀

 

あらすじ

たった一通のLINE。想いは意中の相手に伝わると信じていますよね?でも、男女のLINEに対する捉え方は全く違うようです。あなたの送るそのLINE、気づかぬうちに間違えていないでしょうか―。レストラン”グランロッサ”で開かれた“一日料理教室”で出会った「ITベンチャー社長」「外資系商社マン」「恋愛小説家」「気鋭のシェフ」「アパレルプレス」「モデル」「TVドラマプロデューサー」という年齢も職業も全く異なる男女。ペアに分かれ料理を開始するが、料理をしつつも初対面の男女の想いが交錯。そして7人それぞれの想いが動き出す・・・。しかし、彼らが繰り広げる恋愛は何故かなかなか上手くいかない・・・その理由はLINE!?なぜ「既読スルー」されたのか、“あのアイコン”“あの一言”“あのタイミング”が勝敗を分けていた・・!?「既読スルー」を経験したすべての男女に贈る― 令和の”恋愛実践トレーニングドラマ”

https://line-no-kotae.com/about/より引用

全話見放題なのはTSUTAYA TVのみです。

TSUTAYA TVは月額2417円(税抜)ですが、[定額レンタル8+動画見放題プラン]で入会すると一ヶ月間以内に解約すれば無料です。

「lineの答えあわせ~男と女の勘違い~」皆の評判と感想・口コミ・レビュー



作品の感想を書く
1
2
3
4
5

送信

     

キャンセル

作品の感想を書く

ドラマ情報サイトのドラマイル

平均評価:  

 8 レビュー

by Anonymous

突然、お店に男女が集まったのでどういう経緯で集まったのかよくわからなかったです。お店のオーナー?と知り合いの人もいればそうじゃない人もいて、料理教室という体の合コンなのかなんなのか謎でした。キャラの濃そうな役者さんばかりなのできっと今後いろいろな組み合わせでLINEのやり取りがあるんだろうし、その点は楽しみではあります。個人的に眞島秀和さんのポジションが1番気になります。

by Anonymous

まだ良く分かりませんが、男女の違いからくる考え方の違いが色々と難しいのかなと思いました。これは、何回か会って確かめてみないとなかなか分からないですし、伝わらないものかもしれませんね。結局、自分に合っている人が一番良いのでしょうけどもラインが入るとさらに、難易度上がるんでしょうか。もう少し見ていきたいと思います。

by Anonymous

日常で使っているLINE。とても身近なサービスで、友達や家族などとやりとりします。誰にでもあるような事が題材にされており見ていて面白い。が、少しサスペンスというか謎解きのような部分があり、ときめきを感じるような題名に唆られて見たのですがそれよりもその後の展開が気になりました。

by Anonymous
既読スルーは突然に。。。

このようなlineのやり取りでの恋愛は、今だから出来るもので、昔で言う東京ラブストーリーの様な濃い内容のドラマではないですね。個人的にはあまり心を動かされるドラマではなかったです。やはり携帯のない時代の恋愛がよかったです。

by Anonymous
現代の恋模様をLINEからの視点で描いている新しいジャンルの恋愛ドラマ

このドラマは、男女の出逢い、そしてその後のそれぞれのLINEのやり取りを時系列ごとに戻しながら回収して答えあわせをしていく面白いストーリーになっています。普段LINEを使用していない人には、LINEの使い方も一から学べるので面白いですし、普段から異性とのやり取りで利用している人には色々なテクニックが学べて良いと思います。また可愛い女優さん、カッコいい俳優さんが勢揃いなので普通に見ても楽しめると思います。

by Anonymous

料理教室を舞台に恋愛が繰り広げられる
キャストが個性豊かで面白いね。現代ならではのドラマ。なるほどなるほどと思いながら観てた。LINEに限らず顔が見えないやり取りは気をつけたいね。思わず自分のアイコンを見直しました。

by Anonymous
生々しくて面白かったです

実際のあるあるが生々しくリアリティな感じで描かれ、男女ともにそれぞれの細かい意見が描かれていたから深夜帯の放送ながらも真剣に見てしまって面白かったです。そして、自分が気になる女性に送る際の文面を作る際のめっちゃ参考になりました。

by Anonymous
らいんは便利なようで不便

女のすれ違いは嫌と感じたのでラインは便利で不便だと思ったし子供もラインをしているので注意しないといけないと思いました。

配信中の他作品

  • アラジン(2019年・実写映画)
  • 翔んで埼玉
  • スラムダンク
  • レプリカズ
  • グリーンブック
  • 七つの会議 などなど・・・

*2020.2.19時点

「lineの答えあわせ~男と女の勘違い~」のあらすじ

1話無料動画あり(期間限定)

レストラン・グランロッサで開かれる料理合コンに6人の男女が集まった。IT企業社長の安井司(古川雄輝)、アパレル企業プレスの新見恵理乃(大西礼芳)、外資系商社マンの藤城幸也(黒羽麻璃央)、モデルの吉川沙羅(筧美和子)、小説家の徳川良正(眞島秀和)、テレビプロデューサーの笹川佳奈子(坂井真紀)。

オーナーシェフ・岩佐(和田正人)の指導で、安井と恵理乃、徳川と沙羅、藤城と佳奈子がペアになって料理を作ることに。
恵理乃の包丁さばきが見ていられなくなった安井は、恵理乃に文句を言い出す。安井と恵理乃はまったく息が合わず、言い争いに。恵理乃に代わって野菜を切ろうとした安井は、包丁で指を切ってしまう。すると、即座に沙羅が安井にばんそうこうを差し出す。

出来上がった料理を食べながら、6人はそれぞれ、お目当ての相手に近付いて語り合う。 会がお開きになり、安井は沙羅に「送っていくよ」と声をかける。帰り道、話が弾む安井と沙羅。2人はLINE交換をすることに。別れ際、安井が「次は2人で会いたい」とさりげなく誘うと、沙羅も笑顔で応える。

すぐに安井は沙羅にLINEを送る。何度かやりとりをした後、安井が「来週の金曜日って空いてる?」とデートに誘う。しかし、既読が付いたまま、沙羅から返信は来なかった。 「俺は何をしたと言うのか…」安井がやってしまった過ちとは!?

安井を一目見てタイプの男性と思っていたが、恥ずかしくて話しかけられないでいた沙羅。彼女は、友人のエリカに電話で合コンの様子を伝える。エリカからは「チャンスを逃さないで」と激励される。
沙羅は思い切って安井に近付き、話すことに成功。その合間を縫って、安井との会話をエリカにLINEで伝える。沙羅が「安井から“かわいい”と言われた」と伝えると、エリカからは「初対面で“かわいい”って言ってくる男には気を付けた方がいい」と返信が返ってくる。
帰り道、安井と笑顔で話しながら、沙羅は考えていた。イケメンで金持ち、充実した暮らしをしている安井。もしかしたらチャラい男なのでは? 沙羅の心は揺れる。
別れた後、安井からLINEが来て返信しようとした沙羅は、安井のLINEのアイコンを見る。そのアイコンは、高級車と一緒に得意げな顔で写っている自撮り写真だった。沙羅はエリカに「どう思う?」とLINEで相談。エリカの安井に対する評価は「超絶ナルシスト」と手厳しかった。
前の彼氏に痛い目に遭わされた沙羅は、真面目に付き合える相手を探していた。沙羅は安井がとんでもないナルシストではないかと不安になり、彼からのLINEに返信できなくなってしまったのだった…。

https://line-no-kotae.com/より引用

2話

グランロッサでの料理教室で知り合った沙羅(筧美和子)といい雰囲気になったものの、デートの誘いを既読スルーされて混乱する安井(古川雄輝)。それから3日が過ぎた後、彼のもとに沙羅から返信のLINEが来る。安井と沙羅は、麻布十番のビストロで食事することに。
楽しく食事を終えた後、安井は沙羅を自宅に誘う。沙羅はその誘いを受け入れ、2人はキスを交わす。

1か月後、安井と沙羅は付き合い始めていた。安井が仕事の合間に、自分がどんなことをしているのかを伝えるLINEを送ると、沙羅はすぐに返信してくれる。忙しい毎日を過ごしながら、沙羅との交際が安井の支えになっていた。
そんな中、安井は部下の牧田(長村航希)から、合コンに誘われる。しかし、安井は「彼女ができたから」と言ってキッパリ断る。

その晩、安井は沙羅と会う約束をしていた。そこに牧田から「仕事でトラブったので助けてください」と連絡が来る。安井は仕方なく、沙羅との約束をキャンセルして牧田をフォローしに行く。
牧田に指定された場所へ行くと、合コンが開かれていた。牧田はウソをついて安井を呼び出したのだった。高収入でイケメンの安井には次々と女性が寄ってくるものの、彼は沙羅のことばかり考えていた。

数日後。沙羅とデートしていた安井は突然、別れを切り出される。隠れて合コンに参加したことがバレたのか、それとも…!?

初めてのデートで自宅に誘ってきた安井をいとおしく感じた沙羅。彼女は、スペックの高い安井と付き合うのも悪くないと判断して、彼を受け入れる。
付き合い始めてから、安井はマメに連絡をくれる。沙羅は、安井が自分を大切に思ってくれている証拠だと思っていた。そんな中、彼女はバイト先のカフェ店長・大島から「マメな男は浮気性だ」と言われる。
不安になった沙羅は、エリカに「マメな男ってどう思う?」と相談。すると、エリカからは「浮気性、寂しがりや、俺通信のどれか」という答えが返ってくる。エリカによると、“俺通信”とは、自分のことだけの自己満足な内容で送ってくるLINEのことだという。
ふと思い返すと、何の不足もないはずの安井と付き合っても満たされていないことに気付く沙羅。相変わらず、安井からは“俺通信”しか来ない。安井は自分自身にしか興味がないのではないか? 沙羅がそんな疑いを持ち始めた頃、徳川(眞島秀和)からデートの誘いが来る。「私に興味を持ってくれる人がいい」と、沙羅は迷った末に徳川と会うことに。そして、別れ話をする決意をして安井にLINEを送るのだった…。

https://line-no-kotae.com/より引用

3話

真剣な恋愛をしたいと願う藤城(黒羽麻璃央)は、グランロッサの料理教室で恵理乃(大西礼芳)と出会った。恵理乃は藤城より4歳年上で、仕事もできる大人の女性だった。藤城は、恵理乃に惹かれていく。

しかし、藤城は、恵理乃と連絡先を交換できなかった。彼がガッカリして帰ろうとしたその時、外国人旅行者に英語で道を聞かれて困っている恵理乃を見かける。外資系商社マンで英語が堪能な藤城は、恵理乃を助ける。すると恵理乃から、お礼に一緒に飲もうと誘われる。
藤城と恵理乃はパブで飲み、LINEの交換をして別れる。藤城は、恵理乃を本気で好きになっていた。

https://line-no-kotae.com/より引用

4話

佳奈子(坂井真紀)は、恋愛ドラマでヒットを飛ばしてきたテレビプロデューサー。40代半ば独身で、仕事もプライベートも充実。グランロッサの料理教室ではめぼしい相手が見つからなかったものの、今さら結婚なんかしなくても寂しくない…と思っていた。

佳奈子には、20代の頃から集まっている独身女性の仲間“独身同盟”がいた。20年の間に“独身同盟”は佳奈子を含めて3人になっていた。3人のうちの1人であるナツコが結婚すると聞かされ、佳奈子は複雑な心境に。
そんな中、佳奈子のもとにナツコから、ある男性を紹介したいというLINEが来る。その男性はナツコの大学時代の同級生で、IT企業の重役の高山(長谷川朝晴)。彼は、バツイチの独身だった。

https://line-no-kotae.com/より引用

5話

徳川(眞島秀和)に誘われた沙羅(筧美和子)は、友人のゆき(野々村はなの)を連れて彼の経営するバーを訪ねる。徳川は、沙羅とゆきをワインでもてなす。
翌日、徳川は沙羅に、神楽坂のビストロに誘うLINEを送る。沙羅からOKの返事が来て、彼は若い女性との恋の予感にときめく。

徳川と沙羅の初デート。おいしい料理とワインを楽しみながら、2人の会話は弾む。そんな中、徳川は、友人でパリ在住のデザイナーをしている夫婦・マルと清美から声をかけられる。沙羅はマルと清美から、徳川の本業が恋愛小説家と聞かされて驚く。徳川やマル夫妻との大人の会話を楽しんだ沙羅は、満足した様子で帰っていく。
徳川は次に、沙羅を人気のお好み焼き屋に誘う。沙羅との恋が順調に進展しつつある状況に舞い上がる徳川。

https://line-no-kotae.com/より引用

6話

沙羅(筧美和子)にフラれて、仕事にもやる気がでない安井(古川雄輝)。そんな中、彼は、会社の後輩・牧田(長村航希)から「“LINEの墓場”を掘り起こしましょう」と言われる。最近連絡を取っていない子に“元気?”とLINEすれば、ゾンビのように復活して恋人候補が見つかるかもしれないという理論である。

オーナーシェフ・岩佐(和田正人)の指導で、安井と恵理乃、徳川と沙羅、藤城と佳奈子がペアになって料理を作ることに。
恵理乃の包丁さばきが見ていられなくなった安井は、恵理乃に文句を言い出す。安井と恵理乃はまったく息が合わず、言い争いに。恵理乃に代わって野菜を切ろうとした安井は、包丁で指を切ってしまう。すると、即座に沙羅が安井にばんそうこうを差し出す。

安井は牧田の助言から、以前、取引先の会社の受付で出会った彩(蜂谷晏海)を思い出す。安井が彩に“元気?”とLINEを送ると、すぐに返信が来る。安井は、海外転勤が決まった共通の知人・隆也の送別会をするという口実を作って、彩と会うことに。
安井が彩との約束を取り付けた直後、元カノの梨花(瀬戸さおり)からLINEが来る。梨花はすでに結婚しているはずだったが、“久しぶりに会いたい”というメッセージを送ってきた。モテ期到来!? と安井のテンションは上がる。

https://line-no-kotae.com/より引用

7話

仕事は充実している恵理乃(大西礼芳)だったが、プライベートでは恋人もおらず、物足りない日々。これではいけないと考えた彼女は、マッチングアプリに登録した。
恵理乃は、マッチングアプリでTという男性からメッセージを受け取る。Tは、グランロッサの料理教室で一緒になった徳川(眞島秀和)だった。恵理乃は、料理教室で会ったことがあると彼に返信する。

https://line-no-kotae.com/より引用

8話

沙羅(筧美和子)は、知人の悠太に呼び出されて西麻布のバーへ向かった。悠太は数人の男友達と飲んでいた。沙羅の美しさに、悠太の友達はざわつく。

ある日、グランロッサで藤城(黒羽麻璃央)が友達と食事をしていると、沙羅を見かける。彼女は、仕事仲間と食事に来ていた。
藤城は料理教室で沙羅のことが気になりながら、自分とは釣り合わないと思って話しかけることもしなかった。彼は思い切って、再会した沙羅にLINEを聞く。自分がうまくリードできずに恵理乃(大西礼芳)とうまくいかなかったことを反省して、今度は積極的に行こうとしていた。

翌日、藤城は沙羅にLINEを送り、食事に誘う。しかし、沙羅からは断りの返信が来る。
数日後、藤城は上司と話しているうちにトランポリンの話題になり、沙羅のことを思い出す。彼は料理教室の時、沙羅が安井(古川雄輝)にトランポリンが趣味だと話しているのを聞いていた。沙羅に“最近、トランポリンやってるの?”とLINEを送る藤城。すると、沙羅から“よく覚えてたね”という返信が来る。

https://line-no-kotae.com/より引用

9話

グランロッサの閉店後、岩佐(和田正人)がワインを飲んでいると、佳奈子(坂井真紀)が訪れる。佳奈子は岩佐に、年下の恋人と別れたことを延々と話し続け、すっきりした様子で帰っていった。

https://line-no-kotae.com/より引用

最終回 最終話 10話

グランロッサが移転することになり、料理教室に参加した安井(古川雄輝)、恵理乃(大西礼芳)、藤城(黒羽麻璃央)、沙羅(筧美和子)、徳川(眞島秀和)、佳奈子(坂井真紀)に岩佐(和田正人)から連絡が来る。
アパレルのプレスとして働く恵理乃は、ブランドの新作発表イベントを任される。このイベントでは、安井の会社と組んだ企画を予定していた。料理教室ではまったく相性が合わなかった恵理乃と安井。まさか仕事で組むことになるとは…と、2人は互いに思っていた。

https://line-no-kotae.com/より引用

TSUTAYA TVは月額2417円(税抜)ですが、[定額レンタル8+動画見放題プラン]で入会すると一ヶ月間以内に解約すれば無料です。

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。