無料で動画を見る方法

カエル男 1話~6話 最新話【全話見放題】見逃し動画を無料で視聴する配信サイト【2話 3話 4話 5話 公式動画無料で見放題】~連続殺人鬼~

カエル男 【全話見放題】見逃し動画を無料で視聴する配信サイト

作品の皆の評判: 3.7(13件のレビュー)

2020年冬ドラマカエル男

無秩序に猟奇的な殺人を続けるカエル男の目的とは?

そしてその正体とは?

このドラマの1話~最新話の動画を無料で視聴する方法を解説していきます!

この記事の内容
  • 無料で「カエル男」動画を見る方法
  • 作品解説・キャスト・みどころ
  • みんなの評判と感想・口コミ(書き込み可)
  • 各話あらすじ
  • 他にも視聴できる作品
先に結論から言うとU-NEXTを利用するのが一番幸せになれます。

全話見放題なのはU-NEXTのみです。

U-NEXTは無料期間内に解約すれば月額無料です!

 

U-NEXTでカエル男独占見放題 

アイキャッチ画像はhttps://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

本ページの情報は2020.2.19時点のものです。最新の配信状況は 各動画配信サイトにてご確認ください。

「連続殺人鬼カエル男」1話~最新話の動画を無料で視聴する方法・配信サイト

連続殺人鬼カエル男がU-NEXTで見放題

カエル男」をネットで視聴できる方法は

の2つあります。

配信状況の表が以下のとおりです。*2020.2.19時点

配信サイト配信状況月額(税別)
U-NEXT◎(全話見放題)1,990円
TVer△(最新話のみ)無料
hulu×933円
dTV×500円
Paravi×925円
FOD×888円
ビデオパス×562円
Netflix×800~1800円

 

という具合にU-NEXT1択の状態なんです。

見逃した分の最新話だけ見たいという方にはTVerでもいいと思いますが、全話見放題はこの1つしかありません。

CMも表示されないので快適ですよ。

連続殺人鬼カエル男 動画無料視聴の方法

U-NEXTの無料の仕組み

 

U-NEXTは月額1990円(税抜)ですが月額31日間無料です。

そして、無料期間内に解約すれば無料のままで、料金が請求されることはありません。

 

ここだけの話、無料期間内に解約すると月額料がかからないので、入会して好きな作品を見まくって解約というのが賢いやり方だと思います(笑)

またU-NEXTは有料作品や電子書籍をポイントで買うことが出来ます。

U-NEXTでもらえるポイントの仕組み

U-NEXT初月600ポイント、以降月1200ポイントもらえます。

このポイントは無料期間でも使えるのがU-NEXTの凄いところです。

このポイントを使って有料作品や電子書籍を購入し、無料期間内に解約すると有料作品や電子書籍も無料で楽しむことが出来ちゃいます!

U-NEXTは原作版の「連続殺人鬼カエル男」を594円で取り扱っているのでこちらもポイントを使えば無料で読むことが出来ます。

つまり、無料期間内に解約すればドラマ版も原作版も無料で楽しめちゃうんです!

「連続殺人鬼カエル男」の作品解説~キャスト・見どころ~

無秩序に猟奇的な殺人を続けるカエル男の目的とは?

そしてその正体とは?

原作中山七里・著「連続殺人鬼カエル男」
脚本まなべゆきこ
主題歌Qyoto「遥か先のX-DAY」
配信
U-NEXT

キャスト

クリックでキャスト一覧
  • 工藤阿須加
  • 鶴見辰吾
  • 野波麻帆
  • 前田航基
  • 水澤紳吾
  • 永岡佑
  • 希志真ロイ
  • 堺小春
  • 吉澤健
  • 嶋田久作

みどころ

荒れ果てたマンションの高層階で軒に吊るされた女性の死体が見つかった。死体が包まれていたシートの内側には「きょう、かえるをつかまえたよ。みのむしにしてみよう」と書かれた犯行声明文らしきものが貼り付けてあったことから、猟奇的な事件として大々的に報道するマスコミ関係者たち。刑事の古手川と渡瀬は犯人を追うが、何の手がかりも掴めないままに同一犯による第2の殺人事件が起きてしまう。

今度は廃車工場の車のトランクから潰れた死体が見つかったのだ。現場から同様のメモが見つかったことで犯人は「カエル男」と呼ばれ、街の住人達を恐怖と混乱の渦に陥れていくのだった。果たして古手川と渡瀬は「カエル男」の正体を暴き逮捕することができるのか!?
https://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

全話見放題なのはU-NEXTのみです。

U-NEXTは無料期間内に解約すれば月額無料です!

 

U-NEXTでカエル男独占見放題

連続殺人鬼カエル男 皆の評判と感想・口コミ



作品の感想を書く
1
2
3
4
5

送信

     

キャンセル

作品の感想を書く

ドラマ情報サイトのドラマイル

平均評価:  

 13 レビュー

by Anonymous

謎の殺人鬼の正体が全くつかめないまま翻弄される警察とあざ笑う殺人鬼、そして、事件をあおるマスコミという構造がまさに現在社会のゆがみという感じがして興味深いです。また、ストーリーも二転三転し、映像もエグい部分もありますが、臨場感があってこれぞ深夜ドラマで面白いです。

by Anonymous
精神異常者の考えを見せられている

正直なところ、目をそらしたくなるような場面が多いけど精神異常者はこういうことも平気でするんだろうな、殺しを楽しんでいるなど、精神異常者の考えを見せられている気がします。あいうえお順で殺されていると言われているが、次は自分じゃないかと恐れて追い詰められている人間も普通じゃなくなったりなど、普通だった人間が普通じゃなくなる場面も描かれていて、怖くなりました。今の世の中誰が普通な人で、普通じゃないかなど分からないし、もしかしたら自分が事件に関わることになるかもしれないなど、現実から離れているような話だけど、現実でもありえる内容ではないかと考えされられる内容です。ただ、やっぱり見た後は気持ち悪く、良い気分でないですね。

by Anonymous

何とも描写がグロい。覚悟はしていましたが、目を背けたくなります。連続殺人鬼なのにインパクトある可愛いカエルの表紙。ギャップがありすぎて目を引きました。
でも面白いんですよね。不思議な気持ちになりました。これも中山七里さんの描き方なのかな。推理をしながら読み進めるのが楽しかったです。

by Anonymous
工藤さんの演技が際立ってました。

原作の雰囲気が上手に反映された作品だと思います。展開にスピード感があって観ていて飽きませんでした。特に工藤さんの怒る演技というか狂気の演技はすごく見応えがありました。やりすぎなんじゃないかと思えるくらい貫禄がありびっくりしました。

by Anonymous
誰が犯人か全く予想がつかない

登場人物全員が怪しすぎて、いったい誰が犯人なのか、全く予想できません。これまでたくさんのミステリ小説やドラマを見てきた私ですが、本作ほど犯人の目星がつかない作品はほかにはありません。この先どう言う展開になっていくのか、いやはや本当に楽しみです。

by Anonymous

集団審理で暴徒化した市民。自分の苗字が「お」から始まる苗字だからとカエル男を恐れて前科のある精神疾患患者のリストをよこせと警察に押し寄せる市民に背筋が寒くなった。精神疾患に理解のない人間の行動は自分が殺されるかもしれない、可能性があると思ったら警察や病院を襲うといった、おぞましさを感じました。

by Anonymous
悪くないです

原作のファンでしたが、実写化と聞いて最初は「中山七里さんのこの作品を地上波で再現するのは無理」と思っていましたが、予想以上に楽しいです。低予算ドラマなので大御所俳優などはあまりいませんが、エキストラの方も良い仕事をしており緊迫感があります。ただ一歩間違えたら将棋倒しのようになり撮影どころではなくなりそうな場面もあったので、見ていて不安になりました。

by Anonymous

たまたま利用してた動画配信アプリに出てきたので見てみました。最初から被害者の殺され方が残酷で驚きました。あいうえお順に人々が殺されていっているので、次はどんな人が狙われるのか毎回楽しみに見てます。工藤飛鳥さんの演技も凄く良くて素晴らしい作品だと思います。犯人が誰なのか全く見当もつかないです。

by Anonymous
いまだかつてない出来事!

「連続殺人鬼カエル男」の第6話を観て、古手川さんが今回の事件にとても苦戦している様子が伝わってきました。渡瀬と一緒に犯人を捜していたのだが、警察組織としても解決の難しい事件だということにとても大変さを感じました。

by Anonymous

殺人鬼とタイトルにあるように、特に殺人のシーンはかなり過激な表現です。直視できないこともありますが、残虐な行為とは対象的な、子供のような犯人のメッセージを見ていると、そのギャップに犯人の人物像が気になり、また見てしまいます。恐怖に支配された人達が暴徒化してしまい、次回が凄く気になっています。

by Anonymous
トリックや動機が弱い

ミステリードラマは好きで犯人やトリックを見破りたいと比較的よく見るほうだと思います。「連続殺人鬼カエル男」に関していえば、ミステリー小説が原作のドラマなので、原作と違う結末にする訳にはいかないという制約があるのかもしれませんが、犯人の動機やトリックが弱くてガッカリしてしまいました。
原作のミステリー小説が面白くないからドラマも面白くならなかったのかもしれませんが、それならなぜ面白いミステリー小説は世の中にたくさん存在しているのに、この作品をドラマ化しようと思ったんだろうと疑問に思ってしまいました。

by Anonymous
男のかっこよさが見れます。

ハラハラしながら、飽きずに見る事が出来ました。薄気味悪い雰囲気も、最近のドラマにはない感じが良いです。なんだか昔のトレンディードラマを見ているようで楽しかったです。鶴見さんの刑事役が渋くてかっこいいです。

by Anonymous

工藤阿須加くんが好きで見始めた。入りが衝撃的で、最初の犯罪の吊るされた女性、また犯人からのメッセージから興味をそそられました。
展開が早く次々とストーリーが進んでいくので、見易かったです。
異常犯罪はリアルで、現代にも起こりそうで、身近な人にももしかしたら、犯罪を起こしそうな人いるのかもと感じました。今後の展開も楽しみです。

連続殺人鬼カエル男各話あらすじ

1話

荒れ果てたマンションの高層階で、カーキ色のシートに包まれ軒に吊り上げられた女性の死体が発見された。死体が包まれていたシートの内側には「きょう、かえるをつかまえたよ。みのむしにしてみよう」と書かれた犯行声明文らしきものが貼り付けてあった。この事件は猟奇的な犯行として大々的に報道され、埼玉県警の新人刑事・古手川和也(工藤阿須加)とベテラン刑事の渡瀬(鶴見辰吾)は事件の捜査を担当することに。犯罪精神医学の権威・御前崎宗孝(嶋田久作)は、この事件の幼児性を指摘し、連続殺人につながる可能性をほのめかす。

https://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

2話

捜査に進展がないまま第2の殺人事件が起きてしまう。今度は廃車工場の車のトランクから潰れた死体が見つかったのだ。犯行の手口は前回と同じで、稚拙な文字で書かれた紙も発見された。事件を報道したマスコミが犯人を「カエル男」と呼んだことから、世間から注目を集める連続殺人鬼として人々を恐怖と混乱の渦に陥れていく。そんな中、古手川(工藤阿須加)は、過去の残忍な事件を起こした危険前歴者の一人・当真勝雄(前田航基)を調べるため、彼のカウンセラーである有働さゆり(野波麻帆)のもとを訪れる。

https://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

3話

過去に残忍な事件を起こした青年・当真勝雄(前田航基)は、カウンセラーの有働さゆり(野波麻帆)の音楽療法によって人懐こい青年に成長していた。古手川(工藤阿須加)は勝雄を「カエル男」ではないことを信じ始めるも、渡瀬(鶴見辰吾)はまだ疑いの目を勝雄に向けるのだった。ある日、勝雄の行動を監視していた古手川は、さゆりの息子・真人(黒川想矢)が同級生達からいじめられている現場を偶然目にしてしまう。それによって自分の過去に起きたことを思い出し、古手川は動揺するが…。

https://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

4話

第3の事件現場へ駆けつけた古手川(工藤阿須加)は、信じられない光景を目の当たりにする。バラバラにされた被害者は古手川の知っている人物だったのだ。被害者の接点について何ひとつ手がかりが掴めないままだったが、渡瀬(鶴見辰吾)は密かに3人の間にある関連性を見つけていた。だが、記者会見の場で「ネズミ」の異名を持つ新聞記者・尾上善ニ(水澤紳吾)が、その関連性について騒ぎ立てたことから、市民達の不安をあおってしまう。日に日に恐怖を募らせていく市民達。やがて市民らは犯人を捕まえられずにいる警察にまで怒りをぶつけるようになり…。

https://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

5話

古手川(工藤阿須加)は真人(黒川想矢)の通夜のために有働家を訪れ、うつろな表情のさゆり(野波麻帆)に温かい言葉をかけて慰めるが、そこには意外な人物が。さらに、数日後、またしても「カエル男」による第4の殺人が起きてしまう。被害者の上下の歯の隙間に肉片が挟まっていたことから、襲われた際に犯人の指に噛み付いたと推測する古手川と渡瀬(鶴見辰吾)。だが、確実な証拠はひとつも掴めていない状況が続いていた。そんな中、市民の混乱は激しさを増していき、不穏な空気が漂い始める。

https://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

6話

とあるリストと交換に第4の被害者である衛藤和義(大西武志) の情報を教えると言って、古手川(工藤阿須加)に会いにきた尾上(水澤紳吾)。その話によると、衛藤が過去に無罪を勝ち取った殺人事件の判決に疑いの余地があるという。そのことから渡瀬(鶴見辰吾)はある人物を怪しむが、古手川は別の観点から犯人を割り出そうとしていた。2人が犯人探しに奔走するなか、不安を募らせた多くの市民達が古手川たちが勤務する飯浦署にまで押し寄せる。警察を根底から揺るがす未曽有の出来事が起ころうとしていた。

https://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

7話

大混乱に陥る飯浦署内にあって、さゆり(野波麻帆)から受けた電話を無視できない古手川(工藤阿須加)。警察と市民が入り乱れ、一触即発の空気が漂う中、渡瀬(鶴見辰吾)の機転もあって、古手川は署を抜け出し、勝雄(前田航基)の救出に向かうことができた。勝雄の勤務先・沢井歯科医院で驚愕の事実を知った古手川は、ある人物が「カエル男」であるという証拠を掴みに、その人物が住むアパートへ向かうのだった。そして、遂に「カエル男」と対面し、怒りに震えながら拳銃を構えるが…。

https://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

8話(最終話、最終回)

「カエル男」の正体は当真勝雄(前田航基)だったと公式に発表され、街は平穏を取り戻す。勝雄との格闘で満身創痍だった古手川(工藤阿須加)だが、事件の報告のため、さゆり(野波麻帆)のもとを訪れる。自身がカウンセリングをしていた教え子に実の息子を殺され、憔悴しきったさゆりだが、古手川のリクエストに応え、ピアノを演奏する。一方、渡瀬(鶴見辰吾)の頭の中には、新たな疑惑が浮かび上がる。果たして、真犯人は別にいるのか?「カエル男」の目的とは?最後まで気の抜けない衝撃の展開が待ち受ける最終回!

https://www.ktv.jp/konomys/kaeruotoko/story.htmlより引用

U-NEXTで配信中のドラマ作品

U-NEXT配信中・配信予定の2020年冬ドラマ作品(NHK作品含む)

*2020.3.29時点

U-NEXT配信中の歴代人気ドラマ作品

  • 今日から俺は
  • 3年A組
  • おっさんずラブシリーズ
  • ドクターXシリーズ
  • 相棒 シリーズ
  • 科捜研の女 season19
  • 孤独のグルメ
  • アリバイ崩し承ります などなど・・・*2020.3.29時点
連続殺人鬼カエル男がU-NEXTで見放題

全話見放題なのはU-NEXTのみです。

U-NEXTは無料期間内に解約すれば月額無料です!

 

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。