ネタバレあらすじと感想

ケイジとケンジ 最終回 9話ネタバレあらすじと感想!~半グレ集団壊滅?~最終話

2020年冬ドラマ(クリックで一覧が見れます)

ケイジとケンジ-所轄と地検の24時-」最終話9話が放送されました!

ベイシャークスの幹部の八尾が殺される事件が起き、県警とともに動き出す豪太たち。

別件で逮捕しながらも、ベイシャークスを壊滅させることはできるのでしょうか。

この記事の内容
  • 9話ネタバレ・あらすじ
  • 9話まとめ・判明したこと
  • 9話の感想
  • 皆の評判と感想

を書いていきます!アイキャッチ画像はhttps://www.tv-asahi.co.jp/keijitokenji/より引用

ケイジとケンジ、ネタバレ感想記事一覧

ケイジとケンジ」1話~最終話はU-NEXTで配信中です!

U-NEXTでは初回登録時に600ポイント貰えます。

ポイントを使って無料期間中に解約すれば無料で観ることができます。詳しい解説はこちら

 

「ケイジとケンジ」最終回9話のネタバレあらすじ

暴行事件発生

倉庫で暴行事件があり、身元不明の遺体が見つかる。現場に駆けつけた豪太たちは、遺体に火傷の痕があることから、身元を隠すためにタトゥーを隠す為ではないかと考える。

そこに、県警の見城や修平もやってくる。第一発見者の清原は、3人の犯人も目撃していた。死因は脳挫傷で、凶器は現場に落ちていたバールだと思われた。

樫村に報告する修平は、タトゥーを焼き消そうとしたことから逃げた3人と同じグループだったとの考えを樫村に話す。すると、このまま担当するようにと樫村から言われるのだった。

遺体の身元が判明する。澤登が似たようなタトゥーを掘っていたことから、本人に確認すると八尾というベイシャークスの幹部であることを証言したのだった。

澤登のスマホからベイシャークスのメンバーの集合写真を見つけ、幹部にはみんな胸に同じタトゥーが入っていることも判明。

ベイシャークスの収入源の店はぼったくりバーで、そこがベイシャークスのたまり場にもなっていた。澤登の話では、八尾が店のお金を着服し、そのことで久我山がキレていたと言う。

殺しだけではなく、半グレ集団ベイシャークスの壊滅が目的だと言う豪太に賛同し、桜木署と県警とで協力することを指示する修平だった。

 

ベイシャークスのメンバーを追う豪太たち

所轄の交番などにもベイシャークスの写真を配布したことから、田口から幹部の椿を見つけたとの連絡が入る。

豪太はとっておきのリバーシブルのジャケットを着て、目黒と一緒に椿を尾行しに行く。椿はスーツケースを持っていたため、高飛びする気だと考える豪太。

店で働く女性から話を聞くひかる。客からぼったくりだと文句を言われた際、暴行まがいのことでメンバーたちが客を脅したことを聞き出す。

店の前で張り込む豪太と目黒。ひかるとの結婚について聞く豪太だったが、プロポーズはまだだと言う目黒に早くするようにと言う。

そこに、ひかると桂が張り込みの交代に来たため、気を利かせた豪太は、目黒とひかるで張り込みをするように言う。

さりげなく結婚の話をする目黒だったが、ひかるは全く相手にしないのだった。



久我山を取り調べる豪太

ベイシャークスのメンバーたちを、風営法違反などの罪で起訴していく修平。久我山たちに八尾殺害の容疑をかけられていることを気づかれないようにと念を押す樫村。

すると、豪太たちには取調べの際に八尾の名前は絶対に出さないようにと指示していると答える修平。

見せから出てきた久我山たちを見た豪太たちは、一斉に逮捕しに行く。幹部たちは風営法違反の容疑、そして久我山は幼児虐待の容疑だった。

取調べをする目黒たちは、最初はやんちゃな奴らの集まりだったが、久我山が店を持ち収入が入ってくるようになったことを話す幹部たち。

お金の管理をしてるのは誰なのかと聞くと、「久我山さんと店長…」と言いかけて久我山だけだと言い直す。そのことで、八尾が店長として金の管理をしていたと睨むのだった。

久我山の取調べをする豪太は、笑美に虐待したことを自供させようとするが、躾だと開き直る。店がぼったくりだと言うことにも触れるが、他のメンバーが勝手にやったのだと否認する久我山。

怒りに任せ、八尾の名前を何度も出しかけてしまう豪太。なんとかごまかしたものの、観ていられなくなった修平は、取調べを中止させ、豪太に怒りをぶつけるのだった。

 

物証が見つかる

桜木署のメンバーたちの働きで、久我山と甲斐、椿を送検したものの、県警は八尾殺害の物証を掴めずにいた。

行き詰る中、豪太が澤登と段田が同じ高校出身であることに気づき、もう一度澤登と話をさせて欲しいと言う。

澤登に、かさいい後輩を悪の道に誘い込んだことを非難する豪太。最初は反論していたものの、段々涙声になってきて、自分だって抜けたかったと話し出す。

最初は八尾がリーダーだったが、店を持ってから久我山がリーダーになり、抜ける事が出来なくなり怖かったのだと言う澤登。

椿が夜中に電話で相談に乗ってくれたと言うが、椿のスマホには澤登との通話記録はなかった。すると、椿が2台スマホを持っていたことを思い出す澤登。

すぐさま2代目のスマホが調べられ、その中に殺人の物証を見つけるのだった。

甲斐と椿、久我山に、それぞれの罪状を読み上げて起訴することを伝える修平たち。だがその後、椿のスマホから見つかった動画を見せる。

そこには、3人が八尾を暴行し、殺害したところが映っていたのだった。

その後、大貫の元に、ベイシャークスを壊滅させた功績を称え、警察庁長官賞を授与されることが決まるのだった。

ケイジとケンジ、ネタバレ感想記事一覧




「ケイジとケンジ」最終回9話のまとめ・判明したこと

・暴行されて死んだのは、ベイシャークスの幹部の八尾だった

・ベイシャークスの幹部の椿が、スーツケースを持って現れたため高飛びする気だと気づく豪太

・幼児虐待の容疑で久我山を逮捕する

・椿の2台目のスマホから、八尾殺害の物証が見つかる

「ケイジとケンジ」最終回9話の感想

別件で逮捕しながらも、地道な捜査で殺人の物証を掴んでいく豪太たちのチームワークが見ごたえがありました。ふざけているように見えながらも、ちゃんとやることはやる姿勢が伝わってきました。

最終回ですが、楽しいキャストが揃っていたので、また見たいです。

 

ケイジとケンジ」1話~最新話はU-NEXTで配信中です!

U-NEXTでは初回登録時に600ポイント貰えます。おっさんずラブの漫画もあるのでこのポイントで購入することもできます。

ポイントを使って無料期間中に解約すれば無料で観ることができます。詳しい解説はこちら

 

「ケイジとケンジ」最終回9話の皆の感想と評判




2020年冬ドラマ人気ランキング~みんなの投票~

2020年冬ドラマであなたの好きな作品は何ですか?(3つまで回答可。)下にスクロールすると投票結果が見られます。

  • 上記以外の回答を追加する

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。