無料で動画を見る方法

下町ロケット 1話~最終回【シーズン1&2&特別編 全話見放題】動画を無料で視聴する方法・配信サイト【2015年 シーズン2 2017年】

下町ロケット 1話~最終回【シーズン1&2&特別編 全話見放題】動画を無料で視聴する方法・配信サイト【2015年 シーズン2 2017年】

半沢直樹放送延期により4月5日より放送されている傑作ドラマ

下町ロケット

宇宙科学開発機構の研究員だった佃航平が、死んだ父の経営していた中小企業「佃製作所」の社長となり、社員たちと共に奮闘する姿を描く!

このドラマのシーズン1(2015年版ゴースト編)シーズン2(2017年版ヤタガラス編)!の1話~最終回の動画、2019年特別編を全話無料で見る方法を解説していきます!

この記事の内容
  • 無料で1話~最終回の動画を見る方法
  • 作品解説・みどころ
  • みんなの評判と感想・レビュー・口コミ
  • 他に視聴できる作品
結論から言うとをParaviTSUTAYA DISCASを利用するのが一番幸せになれます!

下町ロケット見放題なのはParaviTSUTAYA DISCASです。

Paraviは2週間、TSUTAYA DISCASは30日間無料です!2社ともとも無料期間内に解約すれば無料です!

 

本ページの情報は2020.4.11時点のものです。最新の配信状況は 各動画配信サイトにてご確認ください。

下町ロケット シーズン1(2015年版ゴースト編)シーズン2(2017年版ヤタガラス編) 1話~最新話、2019年特別編の動画を無料で視聴する方法・配信サイト

下町ロケットの動画視聴できる配信サービス一覧

下町ロケット」をテレビ放送後、ネットで視聴できる方法は

の6つです。

下町ロケット」シーズン1・シーズン2の配信状況の表が以下のとおりです。*2020.4.11時点

スマホは横にスクロールできるよ
配信サイト配信状況月額(税込)特典
TSUTAYA DISCAS◎(2015年版
2018年版
DVD借り放題
2019年特別編
レンタル)
2,658円*月額30日間無料*
毎月1100ポイント付与
Paravi◎(2018年版
2019年特別編
全話見放題)
1,017円月額2週間間無料
毎月500ポイント付与
U-NEXT△(各話レンタル)2,189円月額31日間無料
初月600ポイント
以降毎月1200ポイント付与
dTV△(各話レンタル・2017版のみ)550円月額30日間無料
AmazonPrime
△(各話レンタル・2017版のみ)500円月額30日間無料
TVer△(特別総集編のみ)無料無し
hulu×1026円月額2週間無料
Abemaプレミアム
×960円月額1ヶ月間無料
FOD×959円月額1ヶ月間無料
毎月8のつく日に400ポイント付与
Netflix×880~1980円無し

※動画見放題+定額レンタル8の場合

 

という具合にTSUTAYA DISCAS、Paraviの2択の状態なんです。

TVerでも配信していますが、特別総集編というかなり内容を省いたもので、期間も限定です。

dTV、AmazonPrime、U-NEXTでも配信していますが

  • シーズン2(2018年版)のみ
  • 各話レンタル

なので、見放題で見られるTSUTAYA DISCAS、Paraviの2社がおすすめです!

「下町ロケット」の動画、全話見放題無料で視聴するの方法

  • Paraviは月額1,017円(税込)ですが2週間無料
  • TSUTAYA DISCASは月額2,658円(税込)ですが30日間無料

いずれも、無料期間内に解約すれば無料で見ることができます!

この2社では見られる下町ロケットの内容が違います。この2社を使うことで無料でシリーズ全話を観ることができます。

ParaviとTSUTAYA DISCASの内容は以下の通りです。

TSUTAYA DISCASで視聴できる「下町ロケット」の内容

TSUTAYA DISCAS
  • シーズン1(2015年版)全話DVD借り放題
  • シーズン2(2018年版)全話DVD借り放題
  • 2019年特別編:配信レンタル

2019年特別編は課金が必要な配信レンタルですがDVDは月額内で借り放題です!

Paraviで視聴できる「下町ロケット」の内容

Paravi
  • シーズン2(2018年版)全話:見放題
  • シーズン2(2018年版)ディレクターズ・カット版:見放題
  • 2019年特別編:見放題
  • 2019年特別編ディレクターズ・カット版:見放題

これら全て見放題です!月額料金にプラスされることなく観ることができます。

Paraviだけですとシーズン1が観ることができません。

TSUTAYA DISCASだけですと、ディレクターズ・カット版が観ることができなく、2019年特別編を観るには課金が必要です。

ですので、この2社を組み合わせ、無料期間内に解約すれば全て無料で観ることができちゃうんです!

下町ロケットが見放題視聴できるTSUTAYA DISCASのオススメポイント

TSUTAYA DISCASのオススメポイント

TSUTAYA DISCASのオススメポイントは以下のとおりです。

  1. 登録後30日間無料(30日間以内に解約すれば料金が請求されない)
  2. ドラマやバラエティが沢山
  3. 10000タイトルの作品が課金なしで見放題+レンタル作品
  4. 新作DVDが月8枚までレンタル可(無料期間中は不可)
  5. まだまだ話題作、旧作DVDが借り放題(無料期間中でも可)
  6. テレビ、スマホ、タブレット、PC様々な機器で見られる

またTSUTAYA DISCASは「下町ロケット」以外にも沢山人気ドラマを配信中です!

例えば…
  • アラジン(2019年・実写映画)
  • 翔んで埼玉
  • スラムダンク
  • レプリカズ
  • グリーンブック
  • 七つの会議 などなど・・・

*2020.2.19時点

TSUTAYA DISCASは月額料2417円(税抜)ですが、登録後30日間無料なので30日間以内に解約すれば無料です。

下町ロケットが見放題視聴できるParaviのオススメポイント

Paraviの良いところは以下の通りです。

  1. 登録後2週間無料(2週間以内に解約すれば料金が請求されない)
  2. ドラマやバラエティが沢山
  3. Paraviにある動画の多く(全てではありません)が課金なしで見放題
  4. ダウンロードできるので、外で見ても通信量を気にしなくていい
  5. 様々な機器で見られる
  6. アカウントを共有できる

またTVerやテレビのようにCMが表示されないので快適ですね。

下町ロケット 皆の評判と感想・口コミ・レビュー

下町ロケット シーズン1(2015年版ゴースト編)感想・口コミ・レビュー

のシーズン1(2015年版ゴースト編)シーズン2(2017年版ヤタガラス編)!の1話~最終回の動画、2019年特別編


初めは、金が欲しい町工場のような扱いを受け、大きな企業から色々難癖をつけられ、何度か危機に陥るのだが、社内の皆が力を合わせて乗り越えていくストーリーには胸が踊りました。特に初めは敵対していた帝国重工と佃製作所だったが、最終的にはお互いの強みを活かし、協力してタイトルのロケット打ち上げのシーンには感動しました。

銀行から出向してきた経理部長が佃製作所の皆には好かれていないと思いつつも、自分は佃製作所が好きで皆の力になりたい気持ちを表して仲間として受け入れられていくのがとても良かったですね。銀行を退職する事を決断できる位好きになれる会社に出向できたのは幸せだよなぁ

初めてタイトルを見た時は「下町でロケットは作れないよね…?」と思ったのですが、ドラマを観て納得。ロケット打ち上げという壮大な計画の中で、掌に乗る小さな部品にこれだけの物語が生まれるなんて。物作りにかける職人たちの熱い想いに胸を打たれて、ラストのロケット打ち上げのシーンでは主人公たちと一緒に泣きました。

タイトルの通り国産ロケットの開発をめぐる物語です。小さな会社だけれども技術力と情熱を武器に大企業と対等に渡り合っていくところ好きです。大企業の下請けに甘んじることなく数々の困難を乗り越えて奮闘する姿には職人魂を感じました。

小さい町工場が大企業に打ち勝つストーリーはとってもスカッとしました。小さい会社の方が一人一人の仕事が成功に繋がるのでやりがいがあるのかもしれないと思いました。カッコいい阿部寛さんなのに頑固一徹のオヤジ社長にしか見えなくて演技力に圧巻されました。

とにかく感動しました!
池井戸潤さんのお得意の大逆転劇の物語。
社長が会社、社員、信念を守るために駆けずり回り、一つ一つの問題を解決し成功をしていく姿は圧巻です。

ただのお仕事物語だけではなく、人としてどう生きていくか、自分の大切にしていくべきものは何なのか等たくさんのことを考えさせられるドラマでした。


また池井戸潤作品のドラマ化とあまり期待していませんでした。阿部寛も中小企業の社長役がまさかのハマり役でした。自分も製造業に勤めている営業なのであんなやる気に満ち溢れた現場だったら働きがいがあると思い羨ましくおもいました。

下町工場の技術が世界に通用するところを描いていて、通してみるとスカッとする内容になっていました。特に悪い感じが出ていた小泉孝太郎の演技が素晴らしく、主人公である阿部寛と対比するキャラクターとしてよい味が出ていました。

下町ロケット シーズン2(2017年版ヤタガラス編)!感想・口コミ・レビュー


毎週日曜日にパワーを貰って月曜日に会社に行ってました。あんなに仕事に熱意を持って取り組んでいる人達がいると自分の仕事とつい比べてしまいます。もっと熱い仕事がしたい、佃製作所みたいにと思います。だいたい涙流しながら応援してました。

物静かに見えて人一倍佃製作所を愛している殿村が大好きだったので、退社することになって悲しかったのですが、その出来事がヤタガラス計画に繋がっていくストーリーはとても良かったです。日本の農業を救うという航平たちの目標は私たちにも身近な問題で、興味深い内容でもありました。個人的には、島津役のイモトアヤコさんがどんな演技をするのかに注目していたのですが、専門用語の多い台詞もしっかりと覚えて、元同僚と新しい仲間との間で葛藤する姿もよく表現されていて、すごいなと思いました。

町工場である佃製作所の社長役阿部寛がくどいほどに熱いドラマです。従業員のモチベーションを上げて、協力する姿勢を導き出す、そんな風に持っていこうとする佃社長のリーダーシップは素晴らしかったですね。実際の会社ではそんなドラマティックな展開はあり得ないですが、帝国重工の財前部長との信頼関係は実社会でもあり得ることで、信頼されることの重要さをひしひしと感じました。

もう泣き所が多くて忙しいです。みんなの思いがいろんな形で重なり合って胸がいっぱいになります。
農家の方は熱い想いをお持ちになってお仕事されているんですね。息子さんの気持ちも分からなくは無いし…佃さんの農家さんに対する気持ちも痛いほど伝わりました。

下町ロケット2019年特別編 感想・口コミ・レビュー


経済ドラマというくくりからは少し外れた、外した?内容でしたが、ひとえに仕事にかける情熱は同じで、ラストまで楽しめました。ただ、盛り上げの演出と割り切っても、あの台風の暴風雨の中での作業というのはあり得ないですし、危険でしょ笑

ずっとライバルだった伊丹ですが、彼の過去を知っているだけに憎みきれなかったので、最後の最後で伊丹のピンチを航平が救ってくれて嬉しかったです。そして、利益を得るために他を蹴落とすのではなく、日本のために利益を捨ててでも他と協力し合う道を選んだ航平、財前、藤間社長の男っぷりに惚れました。またいつか、航平たちが新しいことに挑戦する姿が見たいです。

2019年特別編はシーズン2の後半からの続編及び完結編という形で放送されましたが、とても見応えのある内容でした。無人トラクターが台風の窮地を救い、下町工場を救い、それぞれの熱い思いを感じられたドラマでした。一番感動したところとしては、帝国重工の無人トラクターが駆けつけたところで、見ているこちらもとても暑くなりました。

下町ロケットの作品解説・キャスト・みどころ

天才ピアニストという一面を持つ産婦人科医が”命が誕生する現場”で奮闘する姿を描く、あたたかいヒューマンドラマ!

原作鈴ノ木ユウ作・漫画「下町ロケット」
脚本坪田 文、矢島弘一、吉田康弘
演出土井裕泰、山本剛義、韓 哲、加藤尚樹

キャスト

  • 阿部 寛:佃 航平(つくだこうへい)役
  • 土屋太鳳:佃利菜(つくだりな)役
  • 竹内涼真:立花洋介(たちばなようすけ)役
  • 安田顕:山崎光彦(やまさきみつひこ)役
  • イモトアヤコ:島津裕(しまづゆう)役
  • 真矢ミキ:和泉沙耶(いずみさや)役
  • 吉川晃司:財前道生(ざいせんみちお)役
  • 徳重聡 軽部真樹男(かるべまきお)
  • 和田聰宏 江原春樹(えばらはるき)
  • 今野浩喜 迫田滋(さこたしげる)
  • 馬場徹 柏田宏樹か(しわだひろき)
  • 朝倉あき 加納アキ(かとうあき)
  • 立石涼子 殿村恭子(とのむらきょうこ)
  • 山本圭祐 蒔田(まきた)
  • 山田悠介 本田郁馬(ほんだいくま)
  • 松川尚瑠輝 佐伯文也(さえきふみや)
  • 菅谷哲也 上島友之(うえしまともゆき)
  • 菅野莉央 坂本菜々緒(さかもとななお)
  • 原アンナ 斉藤あゆみ(さいとうあゆみ)
  • ぼくもとさきこ 仁科美咲(にしなみさき)
  • 立川談春 殿村直弘(とのむらなおひろ)
  • 神田正輝 的場俊一(まとばしゅんいち)
  • 坪倉由幸 蔵田慎二(くらたしんじ)
  • 内場勝則 神田川敦(かんだがわあつし)
  • 六角精児 辰野(たつの)
  • 岡田浩暉 稲本彰(いなもとあきら)
  • 恵俊彰 神谷修一(かみやしゅういち)
  • 池畑慎之介 中川京一(なかがわきょういち)
  • 古舘伊知郎 重田登志行(しげたとしゆき)
  • 木下ほうか 水原重治(みずはらしげはる)
  • 山本學 殿村正弘(とのむらまさひろ)
  • 中村梅雀 末長孝明(すえながたかあき)
  • 倍賞美津子 佃和枝(つくだかずえ)
  • 尾上菊之助 伊丹大(いたみだい)
  • 杉良太郎 藤間秀樹(とうまひでき)

どんなドラマ?

原作は、第145回直木三十五賞を受賞した池井戸潤の小説「下町ロケット」シリーズの第3弾「下町ロケット ゴースト」(小学館刊)。第2弾の「下町ロケット ガウディ計画」はテレビドラマ放送真っ只中に原作小説が発売され、その発売直後の原作をドラマ化。大きな反響を呼び、小説は現在、シリーズ累計280万部を突破している。なお、最新作である「下町ロケット ゴースト」は7月20日(金)に発売される。
また、ドラマも、最終回の平均視聴率が22.3%を記録、2015年度放送のドラマで1位を記録した(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)。さらに、「第2回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」作品賞や「東京ドラマアウォード2016」連続ドラマ部門優秀賞など、数々の賞も受賞し大ヒットとなった。
『下町ロケット』のほか、『半沢直樹』(2013年)や『ルーズヴェルト・ゲーム』(2014年)、昨年10月期放送の『陸王』など、池井戸潤原作の骨太ドラマを制作してきたTBSの日曜劇場枠での、待望の新シリーズとなる。

特許侵害訴訟、ロケットエンジン用バルブシステム開発、人工心臓弁ガウディ計画など、度重なる困難を社員が力を合わせて切り抜けてきた町工場「佃製作所」。しかし、またしても佃製作所は予期せぬトラブルにより窮地に陥っていく。今や佃製作所の主力商品となっているロケットエンジン用バルブシステムの納入先である帝国重工の業績悪化、主要取引先からの非情な通告、そして、番頭・殿村に訪れた危機。次々に起こる絶体絶命のピンチを切り抜けるため、佃が下した意外な決断とは…。佃製作所は大きな転換期を迎える。

https://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/intro/より引用

「下町ロケット」の原作について

 

原作は池井戸潤作「下町ロケット」シリーズです。

池井戸潤さんコメント

阿部寛さん演じる佃社長を始め、佃製作所の熱いメンバーたちとの再会を心待ちにしています。今回、窮地に立たされた佃製作所が挑戦するのは、まさに現代日本が抱える難題のひとつです。それに挑む者たちの葛藤や挫折がどう描かれるのか、福澤克雄監督の演出に大いに期待しています。

https://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/original/より引用

  • Paraviは月額1,017円(税込)ですが2週間無料
  • TSUTAYA DISCASは月額2,658円(税込)ですが30日間無料

Paraviで配信中のその他ドラマ作品

Paravi配信中の2020年冬ドラマ作品

*2020.3.30時点

Paravi配信中の歴代人気ドラマ作品

  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • アンナチュラル
  • 初めて恋をした日に読む話
  • グランメゾン東京
  • SPECシリーズ
  • 義母と娘のブルース
  • 水曜日のダウンタウン などなど・・・
    *2020.3.30時点

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。