無料で動画を見る方法

失恋ショコラティエ配信は? 動画無料視聴の方法!1話~最終回【全話見放題】

失恋ショコラティエは配信してない? 1話~最終回【全話見放題】動画無料視聴の方法!

作品の皆の評判: 4.4(20件のレビュー)

2020年6月からフジテレビにて再放送中の傑作ドラマ

失恋ショコラティエ

水城せとな原作の人気漫画を、嵐の松本潤、石原さとみ共演でドラマ化したラブコメディ!

このドラマの1話~最終話の動画を無料で見る方法を解説していきます!

この記事の内容
  • 無料で「失恋ショコラティエ」動画全話を見る方法
  • 作品解説~キャスト、原作、あらすじ~
  • みんなの評判と感想・口コミ(書き込み可)

 

先に結論から言うとTSUTAYA DISCASを利用するのが一番幸せになれます。

全話視聴できるのはTSUTAYA DISCASのみです。

月額がかかりますが、無料期間の30日間以内に解約すれば無料です。

 

本ページの情報は2020.6.20時点のものです。最新の配信状況は 各動画配信サイトにてご確認ください。

ドラマ「失恋ショコラティエ」1話~最終話の動画を無料で視聴する方法・配信サイト

ドラマ「失恋ショコラティエ」の動画が視聴できるサービス

失恋ショコラティエ」を視聴する方法は

です。

配信状況の表が以下のとおりです。*2020.6.20時点

スマホは横にスクロールできるよ
配信サイト配信状況月額(税込)特典
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV◎(両シーズンDVDレンタル借り放題)2,658円*月額30日間無料*
毎月1100ポイント付与
U-NEXT×2,189円月額31日間無料
初月600ポイント
以降毎月1200ポイント付与
dTV×550円月額30日間無料
hulu×1026円月額2週間無料
TVer×無料無し
AmazonPrime×500円月額30日間無料
Paravi×1,017円月額2週間間無料
毎月500ポイント付与
ABEMA×960円月額1ヶ月間無料
FODプレミアム×959円月額1ヶ月間無料
毎月8のつく日に400ポイント付与
Netflix×880~1980円無し

※動画見放題+定額レンタル8の場合

という具合にTSUTAYA DISCAS1択の状態なんです。

「失恋ショコラティエ」は配信されていない

ジャニーズは権利が厳しいらしく、ジャーニーズ事務所所属の松本潤さんが主演であるこのドラマは2020.6.20現在、ネット配信されていません。

TSUTAYA DISCASのオススメポイント

唯一DVDがレンタルできるTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVを利用するしかありません。
※借り放題は月額レンタル可能枚数終了後、「旧作」が借り放題となります。
※30 日間無料お試し期間中は「新作」はレンタル対象外となります。

TSUTAYA DISCASは失恋ショコラティエのDVDが借り放題です。

TSUTAYA DISCASのDVDレンタルは郵送で送られてきます。返却も郵便ポストに入れるだけ!
わざわざ店に行く必要がないので簡単便利です!

TSUTAYA DISCASは月額2417円(税抜)ですが、[定額レンタル8+動画見放題プラン]で入会すると30日間無料です!

ここだけの話無料期間内に解約すると月額料もかからないので、入会して好きな作品を見まくって解約というのも賢いやり方だと思います(笑)

ドラマ「失恋ショコラティエ」 皆の評判と感想・口コミ・レビュー



作品の感想を書く
1
2
3
4
5

送信

     

キャンセル

作品の感想を書く

ドラマ情報サイトのドラマイル

平均評価:  

 20 レビュー

by Anonymous

ショコラティエという点で凄くかっこよかったですが、終始ドキドキするドラマでした。主人公やヒロインの妄想のシーンもあるのですが、距離がとても近く、キスシーンもそれ以上もとても濃く、ドキドキするシーンばかりでした。セフレや片想いなど、関係がいろいろな中、結ばれてほしい2人が結ばれそうで結ばれない、この先どうなるのかという予想をずっとしながら観ていたので、いい意味で楽しく疲れました。難しい大人の恋愛が描かれていました。

by Anonymous
ドキドキショコラのように甘いドラマ

失恋ショコラティエというタイトル通り、ショコラをテーマにしたラブストーリーというのがとても珍しくて見どころ満載でした。ヒロインのさえこさんはとにかく可愛いし、女の子として憧れちゃうポイントがありすぎて、女子力がとても上がりました。そうたくんの妄想は可愛らしくて胸キュンしちゃうのに、悪い男を演じるときはとてもカッコ良くて、時々見せる官能的なシーンは美しく、ドラマの中での対比がとても素敵に描かれていました。

by Anonymous
せつない

キャストが豪華で見入ってしまいます。さえこに対するそうたの一途でもどかしい気持ちの描写が上手いと思いました。ケーキやチョコを作るそうたから、さえこへの気持ちが伝わってきました。さえことそうたがハッピーエンドになって欲しいけど、さえこは結婚してるし、何が一番いいのか考えさせられます。でもさえこは幸せな結婚生活を送ってないと気づき始めてるから、やっぱりそうたとハッピーエンドになってほしい‼︎ドラマが終わった後でもモヤモヤがとまりません‼︎

by Anonymous

主婦役なのに独身かのような可憐さと色気のある石原さとみがより可愛く見えたドラマで、松潤が相手役だったことで、誰もが憧れる美男美女の恋物語にとても魅力的に感じました!石原さとみがドラマで来ていた服装は毎回ネット検索が多く、すぐに売り切れるほど。小悪魔的な仕草や甘える原動は、女性目線から見ても羨むような役どころで、つい「もし自分がその立場だったら。。」と想像してしまうほど、恋愛模様は回を増すごとに濃厚になっていて、もはや客観的にみれば“いけない火遊び”的な感じだったけれど、それがまた見ている方では、現実ではやっちゃいけない事を見せられているかのようで、毎回がっつり惹きつけられて、文字通り目が離せない程に面白い。最後は、いけない恋が結ばれてしまうのかと思いきや、2人はそれぞれの道で生きていくという、視聴者的にはどこかガッカリした気持ちだったけれど、現実はこんなもんだよねと思わせてくれるような、そんな切なくほろ苦い恋愛ドラマでした。

by Anonymous
大人の恋愛ドラマ

何といっても主人公であるショコラティの妄想が凄いです。
引いてしまうものもありますし、照れてしまうものもあります。そこがリアリティあっていいと思います。
そしてキャラクター全員の恋模様が一番の見所です。
ずっと恋をしていた人が人妻で現れますが普通ならそこで諦めます。が主人公は諦めません。そこが粘り強く凄いです。
人妻であるヒロインのぶりっ子具合にはびっくりしますが、家庭状況を見ると辛くて仕方ありません。
そしてそんなショコラティエに恋し苦しむ女性や、従業員同士の恋愛などリアリティある恋愛が描かれています。
大人の恋愛ドラマという内容で楽しめる物語です。
出てくるチョコレートも美しく、調理してる俳優さんも絵になる方ばかりなのでそこも見所です。

by Anonymous
美しすぎる石原さとみ

妄想癖のある主人公の爽太を、松本潤がコミカルに演じていて、ヒロインのサエコ役が石原さとみが、めちゃくちゃ可愛くて綺麗な印象で、この二人の駆け引きみたいなところが面白いのですが、サエコはどこまで爽太の気持ちを知ってるのか見ていてもわからないところが、いつの間にか感情移入して爽太と同じ気持ちになってきます。妄想も面白くて、男なら同感してしまうところが多く含まれてます。しかし、終始石原さとみが綺麗に演じていて、それを見るだけでも価値あるドラマです。

by Anonymous
天才ショコラティエの一途な恋

憧れの女性サエコさんに憧れ続ける天才ショコラティエ爽太の恋物語です。サエコさんへの届きそうで届かない想いを胸にインスピレーションが沸き続ける爽太のお店ショコラヴィは小さな事件を起こし続けながら大繁盛します!好きな人を想ってることで仕事に精が出るという爽太の姿勢は分からなくもない気もします笑そんななか、ライバル店リクドーの登場や似た境遇のエレナとの出会い、サエコさんからの誘惑など大忙しの爽太がどういう結末を選ぶのかドキドキハラハラです!

by Anonymous
まぁまぁ共感できるかな

大好きな人を振り向かせるために・・といったありきたりな設定があるドラマでしたが主演の石原さとみさんを始め、豪華俳優陣がそろったドラマだなと感じました。原作があるドラマにはなりますが、漫画に負けず劣らずいい感じにリメイクも入ってたりで楽しめました。原作にだいぶ忠実だったので逸脱するストーリーもなく安心して見れたドラマだと思います。個人的には流れが王道すぎるかなと感じるところもありましたが、そこはご愛嬌です。

by Anonymous
こんなショコラティエがいたら地球一周分でも並んじゃう!

甘酸っぱい…爽やか…口溶けの良い…芳醇…濃厚…。チョコレートの味わいを現す言葉は様々にある。
そんな微妙な温度で味わいが変わってしまうチョコレートの繊細さのように…爽太君のコロコロと変化する表情が、綺麗で甘いチョコレートの温度変化の様な彩りに重なり心地良い。

ドラマの一瞬一瞬を切り取ると、新しくキラキラとしたチョコレートが生み出されるよう。
ドラマを見る事で、爽太君の作り出したチョコレートを味わっているような感覚にも陥る。
万が一、こんなショコラティエがいたら、行列が地球一周しても並んじゃいそうです!

by Anonymous
石原さとみさんが一番かわいいドラマ

とにかく映像がきれいなドラマで、映像のきれいさは他のドラマとは全然違うと思います。石原さとみさんのかわいさがとてもよく出ていて、松本潤さんの端正な顔立ちにうっとりしてしまいます。ショコラティエのドラマなので、チョコ好きの女性はスイーツを見て楽しむのもオススメです。美男美女が多く出演しており、また映像もやわらかくてキラキラした雰囲気のライティングが多くてとてもきれいです。現実世界ではありえない、松本潤さんが好きな女性に向かって必死に振り向いてもらおうとする感じが印象的でした。

by Anonymous

とにかく、主人公である爽太の妄想が大爆発で、みているこっちが恥ずかしくなるような妄想だったり、キスシーンに毎回ドキドキして、興奮していました。サエコさんを一途に思い続けるのか…って思ってたのに、他の女の子と仲良くしてみたり、2人だけじゃない恋愛模様がたっぷりで、ちょうど失恋したあとだったんですけど、「恋愛したい!」って欲が湧いてくる、恋するっていい事なんだよなぁ…って思い出させてくれるいいドラマでした。

by Anonymous

石原さとみのためのドラマです。それまではどんくさい印象だった石原さとみが、大きく化けた作品じゃないでしょうか。メイクも衣装もすごくかわいかったです。
松潤の役は相当なダメ男で「サエコさん♡」がひたすら気持ち悪かったです。これでファンが減ったのでは?
サエコさんという本命がいながら、同じ境遇のえれなとセフレになるのもびっくり。最近の若い子はこんなのが普通なのか?と驚きました。松潤とサエコさんが結ばれるシャワーシーンも衝撃的だったし、サエコさんが夫の子どもを妊娠しているのに松潤とヤりまくっていたとわかった時も目が点になりました。この女を生かしておいて大丈夫か…?と思いましたね。
今思えば、他のキャストもけっこう豪華でした。でも確か誰も想いが叶うことはなかった?漫画は読んでいないのでドラマと同じストーリー・結末なのかはわかりませんが、とにかくインパクトの強い作品で、見ていてすごく気分が悪いんだけど、また次も見てしまう、結局全部見てしまった、というドラマでした。

by Anonymous

初恋の人に未練たらたらな爽太(松本潤)は一途すぎるくらい紗絵子を思っていたのてますが、怖い感じはなくとても爽やかで嫌悪感はありませんでした。そして沙絵子(石原さとみ)が、小悪魔と言う言葉がピッタリなくらい可愛かったです。沙絵子のことばかり考えている爽太でしたが、その気持ちを知りながらも爽太に好意を寄せている薫子(水川あさみ)がとても可愛そうになりました。職場の同僚の薫子の、辛いけれど逃げ場がない姿をを見ていると、こちらまで辛くなりました。そして、愛する沙絵子と爽太のラブシーンは必見です。

by Anonymous

超絶かわいい石原さとみと、イケメンショコラティエ松本潤と、美味しそうなチョコレート。目の保養になるドラマでした。次の展開がなかなか予想できない複雑な恋愛模様が繰り広げられ、毎回楽しく視聴できました。最後は納得の終わり方で、すっきりです。個人的にいつも期待していたのは、石原さとみさん演じるサエコのファッションです。守ってあげたくなるような愛されコーデは、いつも参考にしていました。真冬のバレンタインの時期に毎年思い出す、甘いドラマでした。

by Anonymous
私もこんな恋したい!

主人公の爽太は、高校生の頃から”一途”のお手本のごとく本当に一途に、先輩のサエコさんを思い続けていて、サエコさんの好物だから!という理由だけでショコラティエとなる…私もこんなに誰かに一途に愛して貰いたいなぁと、サエコさんがうらやましくなりました。
また、小悪魔なんだけど可愛いから許せるか。と思える、明らかに計算だけど、でも憎めない石原さとみさんの小悪魔演技ぶりにも、毎回同じ女性として感心させられていました。

by Anonymous

個人的には第5話と第7話くらいが特に印象的な作品でした。あと松本潤さんがいつもは黒髪なのに若干茶髪っぽい見た目の意外性もビジュアル的に驚きがあって登場注目した作品です。第5話では俳優の眞島秀和さんのドメスティックバイオレンスとも思える鬼気迫る雰囲気が臨場感があって恋愛作品ではなかなか見れない厚みがあって見応えがありました。第7話では逆に冒頭からのベッドシーンから水川あさみさんが前向きに捉えようとしている姿がとても可愛らしくて印象的でした。

by Anonymous
やたらと色っぽい

ショコラティエの恋愛がメインのストーリーなので、キスシーンがあるのは当然なのですが、そういうラブシーンのような場面とは全然関係のないシーンでもやたらと松潤が色っぽいです。見ていて恥ずかしくなってきてしまいました。指についたチョコレートをそんな色っぽく舐められるといろいろ妄想してしまいます。水原希子とのラブシーンもまるで深夜放送かのようで、とても親と一緒には観られませんでした。妄想キスシーンまで出てきて、ちょっとやり過ぎな感じもしました。

by Anonymous

片思いの様々な恋愛模様が描かれており、最初は小悪魔な紗絵子さんに共感できませんでしたが、回を追うごとに惹かれていき、紗絵子さんの言葉から恋愛を学んでいる自分がいました。
私は薫子のように『相手に好きになってもらうためにわざわざ努力する必要はない』と思っているタイプだったので、『お菓子と同様に、相手に好きになってもらうためには努力が必要』という紗絵子さんの言葉が凄く心に刺さりました。恋愛を学ぶバイブルのようなドラマでした。

by Anonymous
さとみかわいい

とにかく石原さとみさんが可愛いドラマですね!今は大人っぽい女性を演じられることが多いですが、これはラブリーでキュートな石原さんを見る事が出来ます。女の子らしい言動しかしません。着ている衣装・メイクも含めて、何から何まで甘い雰囲気をまとった石原さんです。また、タイトルにショコラティエと書かれているだけあって、高級なチョコのお菓子を沢山見る事が出来ます!チョコ好きには最高です。そんな、度を越えた甘さがあるドラマです。映像に拘りが見られるのが個人的に重要部分です。そのおかげで石原さんやチョコがとても綺麗に映っているので…。ストーリーはサクサク進んでいくとこが良いですよね。ジャンルでいうなら「ラブラブコメコメディー」って感じなのに、見やすかった覚えがあります。

by Anonymous

松潤がカッコいいし、とくに石原さとみさんのかわいらしさがすごい。あんなにかわいいのに小悪魔を通りこして悪魔な女性で。女性同士なら絶対にわかるあざとさてんこ盛りで、突っ込みどころ満載でした。とにかくモテて羨ましい展開です。ショコラティエのドラマなので毎回チョコレートがたくさん出てきます。とっても美味しそうです。高めのチョコレートを少しずつ買って楽しむのもあり、なのねと思いました。他の俳優さんたちも人気者が多く見どころ盛りだくさんのドラマでした。

TSUTAYA DISCASは月額料2417円(税抜)ですが、登録後30日間無料なので30日間以内に解約すれば無料です。

ドラマ「失恋ショコラティエ」の作品解説・キャスト・あらすじ

水城せとな原作の人気漫画を、嵐の松本潤、石原さとみ共演でドラマ化したラブコメディ!

原作漫画:水城せとな「失恋ショコラティエ」
脚本安達奈緒子
演出松山博昭
ジャンルラブコメディ
公式HPフジテレビ
DVDレンタルTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

「失恋ショコラティエ」ってどんなドラマ❓みどころ

一流のチョコレートテクニックを持ち、「チョコレート王子」なる異名を持つまでになるが、頭の中はサエコへの想いでいっぱい。完全無欠の片想イスト・小動爽太を演じるのは松本潤。その爽太を人妻となってもなお、惑わし続ける最強天然系小悪魔・吉岡沙絵子を石原さとみが演じる。今までの月9ヒロイン像とは毛色の違う全く新しいヒロインに挑戦する。また、爽太がオーナーを務めるショコラヴィのスタッフで爽太のチョコレートセンスをいち早く見抜き、淡い想いを描きつつも爽太を見守る井上薫子役に水川あさみ、「片想い」という共通のキーワードで爽太と打ち解け、お互い別のひとに片想いをしながら男女の関係になってゆく加藤えれな役に民放連続ドラマ初出演となる水原希子、パリの老舗パティスリーの跡取り息子で正真正銘のセレブな日仏ハーフ。パリで爽太を助けたことで親友になり日本で自分の店を持つ爽太をサポートすることになる、見た目は王子、中身はオタク、というオリヴィエ・トレルイエ役に溝端淳平。そんなオリヴィエに片想いされる爽太の妹で天真らんまんなキャラクターながら、実は複雑な恋愛事情を抱えている小動まつり役に有村架純が出演する。

https://www.fujitv.co.jp/b_hp/chocolatier/

「失恋ショコラティエ」原作について

ドラマ「失恋ショコラティエ」は水城せとな作、漫画「失恋ショコラティエ」が原作になります。

 

製菓学校に通う爽太(ソータ)は1つ上のサエコと交際中。4年前の一目惚れから想い続け、去年のクリスマス直前にようやく初キス。大のチョコレート好きな彼女のため、チョコ作りの腕を磨く日々。彼女からタバコの匂いがしても、バレンタインのデートを断られても、全くくじけず挑み続ける爽太だったが…!?

eBookJapanは初回ログインで50%OFFクーポンがもらえるので一気買いするなら絶対eBookJapanがおすすめです

「失恋ショコラティエ」キャスト一覧

  • 小動 爽太(こゆるぎ そうた)演 – 松本潤
  • 高橋 紗絵子(たかはし さえこ) → 吉岡 紗絵子(よしおか さえこ)演 – 石原さとみ
  • 井上 薫子(いのうえ かおるこ)演 – 水川あさみ
  • 加藤 エレナ(かとう えれな)演 – 水原希子
  • オリヴィエ・トレルイエ 演 – 溝端淳平
  • 小動 まつり(こゆるぎ まつり)演 – 有村架純
  • 六道 誠之助(りくどう せいのすけ)演 – 佐藤隆太

TSUTAYA DISCASは月額2417円(税抜)ですが、[定額レンタル8+動画見放題プラン]で入会すると30日間以内に解約すれば無料です。

「失恋ショコラティエ」の視聴率

第1話14.4%
第2話12.7%
第3話13.3%
第4話11.8%
第5話10.5%
第6話12.0%
第7話11.7%
第8話11.4%
第9話11.2%
第10話11.4%
最終話11話13.7%
平均視聴率12.3%

「失恋ショコラティエ」の主題歌

ドラマ「失恋ショコラティエ」の主題歌は嵐「Bittersweet」になります。

「失恋ショコラティエ」のあらすじ

1話のあらすじ もっとあなたに傷つけられたい!

クリスマスイブの夜、極寒の地・ロシアでは、あるウイルス取引が成立していた・・・。密売組織の男から殺人ウイルスを手に入れた女・マヤ。彼女の目的は、日本でウイルステロを起こす事だった。計画のキーワードは「ブラッディ・マンデイ」。日本にやってきた彼女は、自分を追ってきたロシアの諜報員を射殺し、行方をくらましてしまう。捜査に乗り出した警察庁の秘密部隊「THIRD-i(サードアイ)」は、諜報員が残した暗号の解析のため、弥代学院高等部に通う高木藤丸(三浦春馬)に、ロシア軍用施設のコンピューターへのハッキングを依頼する。藤丸は見た目はごく普通の高校生だが、実はファルコンと呼ばれる天才ハッカー。これまでも高度なハッキング技術で数々の不正を暴いていたのだ。苦闘しながらも、あるファイルのダウンロードに成功する藤丸。その謎のファイルに隠されていた真実とは・・・。ある日、そんな藤丸の前に女・折原マヤ(吉瀬美智子)が弥代学院の教師として姿を現す。果たしてファルコン藤丸はウイルステロから日本を、そして地球を救う事ができるのか!?

https://www.fujitv.co.jp/b_hp/chocolatier/より引用

2話のあらすじ 今夜も“妄想”と片想いが止まらない

念願のチョコレート専門店「ショコラ・ヴィ」をオープンさせた爽太(松本潤)は、初日から賑わう店内を見回し幸せな気分に浸っていた。やがてそこに祝いの花かごを持った紗絵子(石原さとみ)がやってくる。紗絵子の来店に爽太はテンションが上がり、一方の紗絵子は華やかなチョコレートやスイーツの数々に目を輝かせる。異常に盛り上がるふたりに薫子(水川あさみ)はあきれてしまう。
そんな頃、テレビで「リクドー」のショコラティエの六道(佐藤隆太)が紹介される。まつり(有村架純)が見ていると爽太がやってきた。まつりは慌てるが、爽太は気にしていないようだった。そこへ紗絵子が現れた。「リクドー」からの帰りだと言い購入してきたチョコレートを見せびらかす。さらに、六道が男前だったと褒めちぎり、本物に出会ってしまったかも、と絶賛。爽太は打ちのめされる。
1カ月ほど経ったある日、「ショコラ・ヴィ」に「リクドー」の従業員の関谷(加藤シゲアキ)が訪ねてくる。関谷は六道の誕生日パーティーの招待券を手にしていた。後日、爽太は薫子、オリヴィエ(溝端淳平)とともにパーティーにやってくる。初対面の六道は以前から爽太のことが気になっていたと親しげに声をかける。そこにはモデルのえれな(水原希子)もいて、爽太は話すうちに、えれなも自分と同じ片想い中であることを知り親近感を覚える。その日の夜、えれなは自宅に爽太を招き、爽太もそれを受け入れ…。

https://www.fujitv.co.jp/b_hp/chocolatier/より引用

最終回 最終話 11話のあらすじ ついに今夜、全員の片想いが完結!

爽太(松本潤)は、紗絵子(石原さとみ)のリクエストに応えるべくチョコバーの試作を重ねるが、どうしてもうまくいかない。紗絵子は、深夜まで創作に励む爽太を心配するが、爽太は取り繕うように自信を見せる。
そんなところへ、えれな(水原希子)が現れる。久しぶりの再会に爽太は言葉が出ないが、えれなは話はすぐに済むという。爽太があれこれ想像するうち、えれなは爽太のことが好きだと告白。さらに、自分のことが好きなら見に来てほしい、とファッションショーのチケットを手渡すと「ショコラ・ヴィ」を後にする。潔く思いを伝えるえれなを前に、立ち尽くすしかなかった爽太。その様子を紗絵子が見ていた。
その頃、薫子(水川あさみ)は紗絵子に言われ、関谷(加藤シゲアキ)を食事に誘うメールを送った。プライベートな相談に乗ってもらううち、薫子と紗絵子は意気投合。一緒に買い物に出かけるようにもなる。
一方の爽太は相変わらず創作に苦戦していた。紗絵子を思うとショコラ作りのインスピレーションがわき上がっていた頃の気持ちを取り戻そうとするが、出口を見いだせないでいた。そんなとき、紗絵子が帰ってくる。紗絵子は爽太に声をかけ、バックヤードへ行こうとするが、突然、倒れ込んでしまう。
紗絵子を病院へ運んだ爽太は、医師から貧血を起こしたようだと告げられた。目を覚ました紗絵子を心配そうに見つめる爽太。紗絵子は、爽太が思いもよらない事実を告げた。

https://www.fujitv.co.jp/b_hp/chocolatier/より引用

TSUTAYA DISCASは月額2417円(税抜)ですが、[定額レンタル8+動画見放題プラン]で入会すると30日間以内に解約すれば無料です。

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。