MIU404

MIU404 2話ネタバレあらすじと感想と皆の評判~移動立てこもり事件発生!容疑者は殺人者か否か…~

MIU404 1話ネタバレあらすじと感想!~ ~
2020年夏ドラマ(クリックで一覧が見れます)
MIU404」2話が放送されました!

前回は、志摩と伊吹が煽り運転常習犯を追いつめました!

今回は、『移動立てこもり事件』が発生!!

それでは、

この記事の内容

を書いていきます!

MIU404」1話~最新話は、TBS系配信サイトのParaviで配信中です。(見逃し1話だけでなく全話見れるのがParaviです。)

登録後2週間以内に解約すれば料金はかかりません。契約・解約の詳しいやり方はこちら

 

「MIU404(ミウ404)」2話のネタバレあらすじ

それでは「MIU404」2話のネタバレあらすじをご紹介します。

移動立てこもり事件発生!

伊吹が志摩に「言い忘れてた!俺、志摩に謝ってもらってない。俺を殴ったよな?暴行傷害!」と告げると、志摩が「俺も言い忘れたことがある。俺達はなんでこんな車に乗ってるんだ?」と呟く。

伊吹と志摩が今乗っている車は移動メロンパン販売車なのだ。
それというのも、先日伊吹と志摩が404号車を大破してしまったからだ。

桔梗曰く、この移動メロンパン販売車はたまに張り込みの時に使っている車なのだという。

仕方なく、伊吹と志摩はメロンパン車でパトロールに出発する。

すると伊吹が、隣を走る車に違和感を抱く。助手席の女性がずっとこちらを見ており、目線を密かに後ろにちらちら向けていたのだ。
助手席の女性と運転手の男性は、後頭部座席に座っている男に脅されていたのだ。

そんな中、警視庁から殺人事件の容疑者が凶器を持って逃走しているという無線が入る。

容疑者の特徴を聞いた伊吹は、隣の車に容疑者が乗っていると察知し、追跡を開始しようとする。

伊吹と志摩は『移動立てこもり事件』と見立て、志摩は無線で桔梗に連絡し、追跡の許可を取る。
桔梗は「くれぐれも慎重に」と釘を刺した上で許可をしたのだ。

一方、殺害現場の初動捜査にあたる陣馬と九重は、第一発見者の証言から凶器を持って逃走した人物が、加々見崇だということを知る。

加々見は事件現場となったハウスクリーニング会社で働いていた社員だったといい、被害者である会社の専務との関係性を疑う。

伊吹と志摩は疑惑の車を追跡していた。

疑惑の車を運転しているのは田辺将司で、助手席には妻の早苗が乗っており、後頭部座席に加々見が乗っている。

加々見は車の免許を持っていないため、たまたま目を付けた田辺夫妻を脅して、とある目的の場所まで運転させようとしていることが推測できた。

田辺夫妻の車は検問も問題なくすり抜けていた。
将司は咄嗟に加々見を自身の息子と告げており、生年月日も名前(ヒデノリ)も具体的に将司が話したので、検問していた警察官もそれを信じたのだ。

 

田辺夫妻が加々見に「あなたのことを信じる」と告げる

志摩と伊吹は陣馬達から、田辺夫妻にはヒデノリという息子がいたのだが、13年前に自殺しているとのことを聞く。

生きていればヒデノリと加々見はちょうど同じくらいの年齢なのだという。

ちょうどその頃、将司も加々見にヒデノリの話をしており、今日は命日のため妻と二人でお墓参りに行くところだったということを話していた。

早苗は加々見に「本当にあなたが人を殺したの?」と尋ねると、加々見は「僕はただ普通に働いてただけです。今日もただ出勤して…。」と否定する。

すると早苗は「私はあなたを信じる。」と告げ、将司も「俺も、信じる。」と告げるのだった。

その直後、志摩が田辺夫妻の車に接触し、盗聴器を設置する。

志摩がメロンパン車に戻り、「間違いなくあれは加々見だな。」と告げる。

そして二人で設置した盗聴器を聞く。

加々見は田辺夫妻に身の上話をしていた。

加々見は実の父親にずっと虐待されていたとのことだ。

「中学の同級生の岸に誘われて今の会社に入って、やっと人間らしい暮らしができるようになったんです。岸は僕の恩人です。」と告げていた。

桔梗たちの調べによると、岸は先週首になっていた。岸をクビにしたのは被害者の専務だった。専務はパワハラの常習犯であり、それに怒った岸が専務を殴ってしまい、クビになったそうだ。

一方その頃、九重は陣馬に、「志摩さんは昔、相棒を殺してます。」と告げていた…。



田辺夫妻が加々見を逃がす

桔梗から無線が入る。
防犯カメラから加々見が田辺夫妻を刃物で脅して車を走らせている映像が確認できたそうだ。

ほどなくして、サービスエリアで加々見が田辺夫妻に刃物をつきつけたまま車を降りる。

将司は「ここ昔きたな。腹減ったな。三人でうどんでも食おう。お金は俺が出すから。心配するな。俺達は君の行きたいところへ最後まで付き合う。」と告げ、早苗も「そうよ。」と微笑む。

加々見が「俺はあなたたちの息子じゃないです。」というと、将司が「分かっているよ。俺達は、息子を信じてやれなかったんだ。学校で、クラスメイトの財布が盗まれたという事件が起きて、息子が疑われた。俺は息子を信じることが出来ずに怒鳴りつけた。そしたら、死んでしまったんだ。息子が死んだ後で、息子が無実だったということが分かった。もしあの時に戻れるなら、俺はあいつを全力で信じる。」と話す。

すると、そこへ志摩と伊吹が来て加々見を確保しようとするのだが、田辺夫妻が志摩と伊吹を押さえつけ、将司は加々見に「行け!自分の無実を証明するんだ!」と叫ぶ。

将司の言葉にはじかれたように加々見は駆け出すのだった。

その後も、田辺夫妻は加々見に脅されたわけではなくて合意の上だったと言い張るのだった。

すると志摩のもとへ九重から岸の居場所が分かったと連絡が入った。

岸は東京の女の部屋にいたそうだ。そして事件のことも知らなかったとのこと。

伊吹は「別に犯人がいるかもしれないじゃん」と言うが、志摩は、加賀見の無実を信じる田辺夫妻に「彼は自分の罪を認められないんだ。彼は、自殺するかもしれません。」と告げる。

伊吹と志摩は田辺夫妻から加々見が向かおうとしていた場所を聞き、二人はメロンパン車でその場所へ行く。

同じ頃、加々見が専務を殺した証拠が見つかったのだった。

 

加々見が向かった場所とは…

加々見は自宅に十数年ぶりに帰っていた。が、その手には包丁が握られていた。
自分を虐待していた父親を殺すために帰ってきたのだ。
その時、岸から電話が掛かってきて「お前何やってるんだよ。逃げてないで自首しろよ。」と諭されるが、加々見は「親父を殺して、俺も死ぬ。」と告げる。

するとそこへ志摩と伊吹が姿を現し、「親父さん事故で死んだってよ。二年前に。」と告げる。

かがみは泣きながら「俺はまだ一度もあいつに謝ってもらってない!」と叫ぶ。

志摩は「加々見さん、あなたは人を殺した。理由はどうあれ、命は取り返しがつかないんだよ。」と冷静に声をかける。

伊吹は「お前馬鹿だな!殺しちゃだめなんだよ!なあ、相手がどんなにクズでも。殺した方が負けだ。…無実でいて欲しかったなあ。」と告げるのだった。

連行される加々見に田辺夫妻は「ごめんね!最後まで付き合ってあげれなくて!いつかまた三人でドライブしよう!今度こそうどん食おう!ごめんね!」と声をかける。

加々見は涙を流しながら、田辺夫妻に頭を下げるのだった。

その後、志摩と伊吹が二人でご飯を食べてる時、志摩は「一つ言わせてもらう。殴って悪かった。ごめん。」と謝罪し、伊吹は「志摩ちゃん、よくできましたね!」と茶化したように褒める。

志摩が「さっきの謝罪を撤回する。」と言うと、伊吹は「だめだめ、時は戻らないよ。」と笑う。

すると志摩は神妙な面持ちで「そうだな、時は戻らない。人の命もかえらない。どんなに願っても。お前は長生きしろよ。」と告げるのだった。

 




「MIU404」2話まとめ

「MIU404」2話で判明したのは以下になります

・志摩はかつて相棒を殺したことがある?

「MIU404」2話の感想

2話はすごく切なくなりました!

ずっと父親に虐待されていた加々見でしたが、父親が二年前に死んだと聞かされて「俺は一度も謝ってもらっていない!」と泣きながら叫んでいました。

そんな加々見が、パトカーに連行される時、自分のことを最後まで信じてくれた田辺夫妻から「ごめんね」と謝られて、涙を流しながら深く一礼している姿がとてもぐっときました。

また、田辺夫妻は子供を信じてあげられなかった分、加々見を信じ、そして最後謝罪したことで、本当の息子に謝ることができたような、少し救われたような、そんな気持ちになったのではないでしょうか。

今回は最後まで本当に切なくて、胸が苦しいです。

加々見にはしっかりと罪を償ってもらって、出所した後は幸せになって欲しいです。田辺夫妻とも再会できることを願っています。

https://www.eastasiabarometer.org/2020/06/19/doramamiu404cast/

MIU404」1話~最新話は、TBS系配信サイトのParaviで配信中です。)(見逃し1話だけでなく全話見れるのがParaviです。)

登録後2週間以内に解約すれば料金はかかりません。契約・解約の詳しいやり方はこちら

 

ドラマ「MIU404」2話の皆の評判と感想




 

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

POSTED COMMENT

  1. Zachery より:

    Very nice post. I just stumbled upon your blog and wished to say that I’ve
    truly enjoyed browsing your blog posts. After all I
    will be subscribing to your rss feed and I hope you
    write again soon!

    Here is my webpage; Loren

  2. Lieselotte より:

    Wow, incredible blog layout! How long have you been blogging for?
    you make blogging look easy. The overall look of your website is great, let alone the content!

    Here is my website: kebe.top

  3. Jerome より:

    hello!,I like your writing so much! percentage we keep up a correspondence extra about your article on AOL?
    I need a specialist in this space to resolve my problem.
    Maybe that is you! Looking ahead to peer you.

    Also visit my page :: frun-test.sakura.ne.jp

  4. Lowell より:

    I got what you intend,saved to bookmarks, very nice site.

    My web site 800ws.net

  5. Georgina より:

    I’m no longer certain the place you are getting your info, but good topic.
    I must spend some time finding out more or figuring out more.

    Thank you for fantastic info I used to be looking for this information for my mission.

    my homepage: chengdian.cc

  6. Lottie より:

    You have remarked very interesting points! ps nice website.

    My website http://www.social-work.ipt.pw

  7. Howard より:

    Hello, just wanted to tell you, I enjoyed this post. It was helpful.
    Keep on posting!

    Visit my page … http://www.lubertsi.net

  8. Rosario より:

    hi!,I love your writing very so much! share we keep up a correspondence more about your article on AOL?
    I need an expert in this area to resolve my problem.
    Maybe that is you! Having a look forward to see
    you.

    my web site: lovegamematch.com

  9. Randi より:

    Very good post. I am dealing with many of these issues as well..

    Feel free to visit my web page; http://frun-test.sakura.ne.jp/userinfo.php?uid=120038

  10. Hattie より:

    Howdy! This post could not be written any better! Reading through this post reminds me of my old room mate!
    He always kept talking about this. I will forward this article
    to him. Pretty sure he will have a good read. Thank you for sharing!

    Look into my page :: clubriders.men

  11. Frederick より:

    Hi there to all, the contents present at this web page are in fact remarkable for people
    experience, well, keep up the nice work fellows.

    My homepage :: http://www.craksracing.com

  12. Louisa より:

    Thanks for any other informative website. Where else may just I get that kind of info written in such a perfect method?
    I have a venture that I am simply now working on, and I’ve been on the look out for such information.

    Here is my webpage … https://kebe.top/viewtopic.php?id=1891398

  13. Christi より:

    Heya! I just wanted to ask if you ever have any trouble
    with hackers? My last blog (wordpress) was hacked and I ended up losing many months of hard work due
    to no back up. Do you have any methods to protect against hackers?

    Feel free to visit my homepage; Natalia

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。