ネタバレあらすじと感想

私の家政夫ナギサさん 2話ネタバレと感想、評判~ナギサさんとスポット契約するのだが…!?~

私の家政夫ナギサさん ネタバレあらすじと感想と評判
2020夏ドラマ(クリックで一覧が見れます)

私の家政夫ナギサさん」2話が放送されました!

前回は、仕事はばりばりできるけど家事はてんでだめなメイのもとにおじさん家政夫・ナギサさんがやって来ました!

今回は、母がメイの自宅にやって来たため、メイは慌ててナギサさんを隠すのですが…。

それでは

  • 2話ネタバレ・あらすじ
  • 2話まとめ・判明したこと
  • 2話の感想、みんなの評判と感想
  • 原作漫画について

を書いていきます!

「私の家政夫ナギサさん」各話ネタバレ感想記事一覧

 

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」1話~最新話はParaviで配信中です(見逃し1話だけでなく全話見れるのがParaviです。)
登録後2週間以内に解約すれば料金はかかりません。詳しくはこちら

 

私の家政夫ナギサさん 2話のネタバレあらすじ

https://www.eastasiabarometer.org/2020/06/25/doramakaseihunagisacast/

ナギサさんを母から隠せ!

メイの母・美登里がメイの自宅に訪ねてきた。
家政夫を雇っていることがバレたら怒られると持ったメイは、ナギサさんを咄嗟に隠す。

美登里は部屋を見渡し「結構片付いてるわね。70点。」と告げ、その言葉は隠れているナギサさんにも聞こえており、ナギサさんは「70点!?」と内心ショックを受ける。(昨晩はメイが酔っぱらっていたこともあり、掃除が全然できなかったのだ。)

その頃、隣の部屋の田所は、メイが慌てて玄関の外にほっぽったナギサさんの靴を見つけ、メイの部屋の前にそっと置いておく。

メイの出社時間が近づき、メイはナギサさんの存在がバレないように美登里を一緒に会社に連れていくことに。
メイはこっそりナギサさんに「こんなとこに閉じこめてすみません。あの、それと、今朝のことなんですけど。あの時はすごく酔っていたのですみません忘れてください。」と声をかける。

ナギサさんは「承知しました。メイさん、くれぐれもお体にお気をつけてお仕事がんばってください。トライアル期間の最後がこんな形で申し訳ございません。」と告げ、メイも「こちらこそありがとうございました。それでは、さよなら。」とお礼を言うのだった。

メイと美登里が出社中、田所と会う。
そしてメイは田所に今度ある生活習慣病のセミナーに一緒に行かないかと誘われるのだった。

その頃、ナギサさんは押し込められていたクローゼットから抜け出し、掃除機をかけていた。
そして掃除が終わり、玄関の外に置いてあった靴を履いて、NTSクリーニングハウスへと向かう。

唯にトライアルが完了したことを報告し、その際に、唯は実は母・美登里に勘当されていて美登里とは3年会っていないのだという。

ナギサさんは、自分のエプロンにメイのジャケットのボタンが入ってしまっていたので、唯に申し訳ありませんがメイさんに返してもらえませんか、と告げるのだが、唯は「ナギサさんから直接返してもらえませんか?」と微笑む。

メイとナギサさんが再会!

メイは美登里と別れ、出社し、新薬の契約をアーノルド製薬に取られてしまったことを皆に報告する。

皆メイを攻めることは一切せず、むしろ励ましてくれた。

瀬川の提案により、講演会を開くことになった。

その後、メイは支店長にも報告するのだが、その際、支店長に「相原さん、昇進試験受けてみない?やればできるわよ、あなたなら」と提案される。

「やればできる」というのは、メイにとっては呪いの言葉だ。母からも何度も言われてきた。

メイはぎこちなく微笑みながら承諾するのだった。

その夜、メイはコンビニでご飯とお酒を買って帰宅する。

そしてまたMR関連の勉強に励むのだった。

翌日のお昼、メイは薫からスマホを向けられ「可愛い顔して」と言われ、写真を撮られる。
そしてマッチングアプリに登録されるのだった。

その夜、ナギサさんはメイのボタンを返却しようとメイの自宅付近まで行くのだが、電気がついていなかったため、引き返すことに。

翌日、講演会の講師がなかなか見つからないメイは、卸さんに相談に行く。
その帰り、瀬川は田所を見つけて駆け寄る。

そして瀬川は勝手に田所との飲み会の約束を取りつけるのだった。
こちらのメンバーは、メイ、薫、瀬川とのことだ。

その夜、またナギサさんはメイのマンションに行き、ロビーの前でメイの帰りを待っていた。
メイに無事に会えたのだが、メイは田所もロビーに近づいてきていることに気が付き、咄嗟にナギサさんを自宅へと入れる。

メイの部屋の中は、ナギサさんが去ってから数日しかたっていないのに、ぐちゃぐちゃだ。

ナギサさんは間違ってボタンを持って帰ってしまったことのお詫びに、ボタンをジャケットに付けると申し出てくれるのだった。



ナギサさんがボタンを付けてくれたジャケットを羽織って出社!

メイはパソコンの前に座って仕事をし、ナギサさんが家事をする。
この光景にメイはなんだかとても落ち着きを感じるのだった。

そしてメイはナギサさんに講演会の講師が決まらないことを話し、ナギサさんはメイに暖かいアドバイスを送る。

そうこうしているうちにナギサさんはボタンを付け終え、メイはとても喜ぶ。
そしてナギサさんは晩御飯を作りましょうか、と申し出るのだが、メイは「こんな時間ですし、いつまでも甘えるわけにはいかないので。」と丁重にお断りする。

翌日、メイはナギサさんがボタンを付けてくれたジャケットを羽織り、出社する。

そして肥後すこやかクリニックへ行き、肥後先生に、アーノルド製薬との新薬と弊社の新薬をニーズによって使い分けてくれないかとお願いする。
肥後先生は「分かりました。検討させてください。」と前向きな返事をするのだった。

その夜、田所達との飲み会が開催された。

 

ナギサさんをスポット契約!

薫は田所をいたく気に入り、色々と質問をぶつける。

飲み会の帰り、メイが歩いていると田所に声をかけられ、2人で一緒に帰ることに。
メイは同じマンションで隣室だということを田所に知られたくないあまりに、「じゃあ、私こっちなんで」と言って、遠回りして帰ることに。
すると田所はメイに「あの、少しだけ付き合ってくれませんか。」と告げる。

そして2人はバーに行く。
メイは田所に、新薬の契約を田所に取られてしまった件について、「次は絶対負けませんよ。」と告げ、田所は「そうですよね、僕たちはライバルですもんね。でも、相原さんが元気そうで良かった」と微笑む。
メイは「落ち込みましたけど、励ましてくれた人がいて、それが暖かい感じだったんですよね。落ち込んだ時、お母さんて偉大ですよね。」と告げるのだった。

メイはナギサさんのことを言ったのだが、田所は美登里のことだと勘違いした様子だ。

その後、メイと田所は連絡先を交換することに。

翌朝、メイのもとに美登里から今日の18時に忘れ物をとりにくるとメールが入る。
メイの部屋はぐちゃぐちゃなため、とてもこんな部屋を美登里に見せることが出来ない。
唯に電話をし「あのおじさん呼んで欲しいの。今日の16時に。」とお願いし、スポット契約することになった。

肥後すこやかクリニックにメイが行くと、メイの会社の新薬も採用してもらえることになった。

メイが帰宅すると、ナギサさんの他に唯もいた。
そして唯がスポット契約についての流れを説明する。

唯は美登里と会わないように、そそくさと去り、ナギサさんは掃除を開始する。

メイは「ジャケットのボタンありがとうございました。また、お薬を採用してもらえることになって、講演会も上手くいくと思います。」と微笑む。

そしてナギサさんの掃除の邪魔にならないようにメイが引っ込もうとすると、足を滑らせ倒れそうになる。

慌ててナギサさんが支え、二人で床へ倒れこむ。

そこに美登里がやって来て、ナギサさんを見た美登里は「この人誰!?」と驚愕するのだった。

「私の家政夫ナギサさん」各話ネタバレ感想記事一覧

「私の家政夫ナギサさん」2話のまとめ

・肥後さわやかクリニックにメイの会社の新薬も使用して貰えることになった。

・ナギサさんをスポット契約することに。

・メイは田所と連絡先交換した。




私の家政夫ナギサさん 2話の感想

2話は田所と少しお近づきになりましたね!

メイは全然そんな気ないでしょうが、田所はすでにメイのことをちょっと気になっている感じがありますよね。

2人の恋は少しずつ発展していくのでしょうか。

また、メイはナギサさんとのトライアルは終了しましたが、スポット契約という形でまた雇いましたね。

理由は母・美登里が家に来る前に部屋を綺麗にしたいからということでしたが、なんと美登里が予定より早く来てしまいました!

もうこうなったら家政夫の存在は隠せないと思いますが、メイはどうするのでしょうか。

来週も楽しみにしています!

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」1話~最新話はParaviで配信中です(見逃し1話だけでなく全話見れるのがParaviです。)
登録後2週間以内に解約すれば料金はかかりません。詳しくはこちら

 

「私の家政夫ナギサさん」2話の皆の評判と感想




あらすじ

「お風呂になさいますか? ご飯にされますか? それとも…」 ってお約束のセリフを吐いたのは、突如雇うハメになった“オヤジの家政夫”! 花も恥じらう20代乙女の家に、男! ましてやオヤジなんてありえなくナイ!? 仕事バリバリのキャリアウーマンのメイと、“お母さん力”MAXのナギサさん、チグハグな二人が織り成すハートフルストーリー開幕☆

https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/original/より引用

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。