ネタバレあらすじと感想

私の家政夫ナギサさん 3話ネタバレと感想、評判~仕事も家事も両立させようと頑張るメイだったが…~

私の家政夫ナギサさん ネタバレあらすじと感想と評判
2020夏ドラマ(クリックで一覧が見れます)

私の家政夫ナギサさん」3話が放送されました!

前回のラストで、ナギサさんとメイが一緒にいる時に母・美登里がやって来てしまいました!

今回は、美登里にメイが実は家事全般苦手であることを打ち明けるのですが…。

それでは

  • 3話ネタバレ・あらすじ
  • 3話まとめ・判明したこと
  • 3話の感想、みんなの評判と感想
  • 原作漫画について

を書いていきます!

「私の家政夫ナギサさん」各話ネタバレ感想記事一覧

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」1話~最新話はParaviで配信中です(見逃し1話だけでなく全話見れるのがParaviです。)
登録後2週間以内に解約すれば料金はかかりません。詳しくはこちら

 

私の家政夫ナギサさん 3話のネタバレあらすじ

無料見逃し動画配信! 私の家政夫ナギサさん■全話視聴の方法とキャスト・あらすじ・みどころ
私の家政夫ナギサさん 動画を無料で視聴できる配信 1話~最終話 【全話見放題】公式動画あなたの番ですの次の考察ドラマ~次の考察ドラマはこれ!疑惑と裏切りの連続!こんな刑事ドラマは見たこと無い!~...

仕事も家事も両立させるぞ!

メイが転びそうになり、ナギサさんが受け止めようとしたところへ、予定より早くメイの母・美登里がやって来てしまった。

美登里は「メイ、この人誰!?」と驚く。

そしてずかずか部屋へ上がり、メイに「それで?この方どなた?いつから娘とお付き合いを?」と質問し、メイもナギサさんも否定する。

ナギサさんは自らを家政夫として雇われたものです、と名乗り、美登里は荒れ果てた部屋を見て「何この部屋!?」と嘆く。

美登里は、ナギサさんが絶縁状態にある娘・唯と同じ家事代行サービスで働いていることを知り、「あの子今そんなところで働いているの?あなたも男性なのにどうして…」と言い出したため、メイが美登里を別の部屋へ引っ張り2人で話すことに。

メイは家事が苦手であることをついに美登里に打ち明けた。

美登里は「家事が苦手なのは分かったけどちゃんと出来るようにしないと。今のうちから仕事と家事を両立しなきゃ。メイはやれば出来る子よ」とまたも呪いの言葉をかける。

その隙に、ナギサさんは部屋を綺麗にして夜ご飯の支度をしていた。

美登里はナギサさんの料理を味見をし、「うちの娘をあまり甘やかさないでくださいね」と告げて帰って行った。

ナギサさんは夜ご飯を美登里の分もと思って二人分作っていたため、メイがナギサさんに夕食を一緒に食べましょうと誘う。

メイは先ほどの美登里の無礼をナギサさんに謝罪し、「今までたくさん助けていただいて本当に感謝しています。でも甘えてばかりじゃだめだと思ったんです。仕事と家事を両立させないと。」と告げる。

するとナギサさんは「一人でそんなに背負い込まないでください。」と告げ、メイの身体を気遣う。

その後、片付けを完了させて、ナギサさんは帰って行った。

ナギサさんが帰った後、メイは探し物を始める。
それは、昔買ったエプロンだった。
「決めた!今日から私は生まれかわる!」と宣言し、仕事と家事を両立すべく家事に奮闘するのだった。

薫の婚活ガチっぷりが凄い!

翌日も朝から家事を頑張るメイ。しかしなかなか上手くはいかない…。

その頃、唯はナギサさんに昨日のことを聞く。
唯はメイが仕事と家事を両立すると宣言していたことを知り、メイのことを心配するのだった。

その日の夜、仕事から帰宅したメイは家事をやらねばと思うのだが、しんどくてついついナギサさんが恋しくなる。
しかし自分を奮いたたせ家事を頑張る、のだが、火に鍋をかけっぱなしで眠ってしまったり散々な結果に終わるのだった。

翌日の仕事帰りに、メイは薫の部屋に遊びに行くことに。
すると薫の部屋はとても片付いており、「突然遊びに行ったのにこんな綺麗なんてすごい!」と驚愕する。
美味しくておしゃれなご飯も振舞ってもらい、薫の婚活ガチっぷりを実感するのだった。

ご飯を食べながら薫に「田所さんの好きな料理聞いといてよ。家近くでしょ。」と言われたが、同じマンションの隣の部屋だとは言えなかった。

加えて、連絡先を交換したことなど口が裂けても言えなかった。

その後、マッチングアプリを一緒に二人で見ていたら瀬川と肥後先生が登録していたことを知る。
しかもメイは間違えて肥後先生にいいねボタンを押してしまう。
取り消そうとあたふたしていると、肥後先生から「明日、会えませんか?」とさっそくメッセージが来るのだった。

翌日、肥後先生のもとへ行くと、メイがお願いしていた講演会の講師をやってくれるとのお返事をいただき、メイはとても喜ぶ。

そして肥後先生のもとを去ろうとした時、「これ、相原さんですよね」とマッチングアプリの画面を見せられる。
続けて「講演会の後お食事会しましょう。」と誘われ、やんわり断るものの肥後先生がぐいぐい来るので困ってしまった。

待合室に戻ると、田所に会い、田所に流されるまま今日の夜一緒に飲みに行くことに。

2人で飲んでいる時、メイは田所に「なんでいつもそんな余裕なんですか?ライバルなのに田所さんの手の平の上で転がされてる感じがします。」と告げる。

その後、メイがくしゃみをすると田所は店員・かりんに冷えに聞く飲み物を頼んだりブランケットを用意してもらう。
そのうちにメイは眠ってしまうのだった。

翌日、メイが頑張ってご飯を作っていると、美登里からまたストールを忘れたから取りに行くと連絡があった。メイが送るよと告げると、美登里から「なあにそっちに行っちゃまずいの。」と言われるが、「今だってちゃんと家事してるから大丈夫!」と告げ、電話を切る。

翌日、ナギサさんのもとに美登里がやって来る。
そして菓子折りを渡し、「私はね結婚と同時に専業主婦になったんですけど、家事が大の苦手だったんです。メイも家事が苦手だなんてショックでショックで。でも頑張れば出来るようになるはずなんです。甘やかしたくないんです。」と告げる。

そんな美登里にナギサさんは「メイさんは本当に何事にも一生懸命な方です。それはきっとお母様の期待に応えたいんだと思います。出来るところだけじゃなくて出来ないところも見てあげてください。」と告げる。



講演会の日を迎える!

メイは講演会の日を迎えていた。
肥後先生が交通トラブルで会場に間に合いそうにないというトラブルが発生していたが、メイが機転を利かせて肥後先生のもとへ車で行き、車の中からスマホを通してオンラインで肥後先生に喋ってもらった。

最初はそれで問題なかったが、途中で通信が乱れてしまい、会場もざわざわしだす。

その時、メイが肥後先生を連れて会場へと辿りついた。

そして講演会は大成功で終了となったのだ。

メイのもとに美登里から「明日の朝ストール取りに行くね!」と連絡があった。
メイはふらふらになりながら帰宅し、家事をやろうとするも、倒れてしまう。

翌朝、美登里がメイの家に行くと、メイが倒れていたので驚く。
メイの身体はとても熱かった。

体温計を探すも美登里もパニックになり体温計が見つからない。
メイはうわごとのように「おじさん…。」と呟き、美登里はナギサさんに連絡する。
メイは病院へと運ばれ、ナギサさんも病院へと急ぐ。

 

ナギサさんを正式契約!

メイは過労とのことだ。

メイの自宅へと戻り、ナギサさんは適格に美登里へと指示を出す。
すると美登里は「私、帰ります。あの子には私よりあなたの方が必要だと思うから。」と帰ろうとするのだが、「メイさんに必要なのは私ではありません。私も本当はお母さんになりたかったんですが、本物には敵いませんから。」と告げる。

しかし美登里は「でも私何をしてあげたらいいかわかんないんです。」と言うのだが、ナギサさんは「側にいてあげたらいいんです。」と微笑む。

そして、美登里はナギサさんに教えてもらいながら一生懸命メイのために雑炊を作った。

メイが目を覚まし、美登里はメイに雑炊を差し出す。
メイは一口食べて「なんか、ちょっと味がしない。でも、私この味好き。なんか懐かしいなあ。小さい頃お母さんが作ったご飯にこっそり醤油かけてたなあ。」と微笑み、パクパク食べる。

そんなメイを美登里が抱き締め、美登里は「大丈夫、どこにもいかないから。お母さん、ずっとメイの側にいるからね。」と告げる。

そしてしばらく滞在した後、美登里は「あの人、イイ人だね。あんな人がメイのそばにいるなら安心。今は仕事を頑張りなさい。家のことはもうちょっと後でいいから。」と告げ、帰っていった。

その後、メイは正式にナギサさんを週三日で雇うことに。

それと同時に、唯の提案でメイはナギサさんのことを今まではおじさんと呼んでいたが、「ナギサさん」と呼ぶことになったのだった。

その夜からさっそくナギサさんが来てくれ、部屋を綺麗にしてくれて、美味しい手料理を作ってもらい、翌朝もすっきりと目覚めることができた。

そして出社しようと自宅を出たところで、田所と鉢合わせてしまい、田所に隣に住んでいることがバレてしまうのだった。

「私の家政夫ナギサさん」各話ネタバレ感想記事一覧

「私の家政夫ナギサさん」3話のまとめ

・メイは仕事と家事を両立しようとするも上手くいかず倒れてしまった。

・メイはナギサさんを週三日で正式契約することにした。

・メイは田所に隣に住んでいることがバレてしまった。




私の家政夫ナギサさん 3話の感想

3話はメイが仕事と家事を両立させようと頑張りました!

メイは本当に何事にも一生懸命ですよね。根がとても真面目なんだと思います。

美登里の期待に応えようと一生懸命頑張るもやはり上手くいかず、過労で倒れてしまう結果になってしまいましたが、ナギサさんを正式契約したので一安心です!

ナギサさんは本当すごいですよね。我が家にも来て欲しいくらい!

ラストでは、ついに田所に隣に住んでいることがバレてしまいました!どうやら来週はメイの恋愛模様が少し動きそうなのでとても楽しみです!

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」1話~最新話はParaviで配信中です(見逃し1話だけでなく全話見れるのがParaviです。)
登録後2週間以内に解約すれば料金はかかりません。詳しくはこちら

 

「私の家政夫ナギサさん」3話の皆の評判と感想




「私の家政夫ナギサさん」の原作漫画についてドラマ「私の家政夫ナギサさん」の原作は漫画 四ツ原フリコ「家政夫のナギサさん」になります

家政夫のナギサさん 1巻

あらすじ

「お風呂になさいますか? ご飯にされますか? それとも…」 ってお約束のセリフを吐いたのは、突如雇うハメになった“オヤジの家政夫”! 花も恥じらう20代乙女の家に、男! ましてやオヤジなんてありえなくナイ!? 仕事バリバリのキャリアウーマンのメイと、“お母さん力”MAXのナギサさん、チグハグな二人が織り成すハートフルストーリー開幕☆

https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/original/より引用

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。