スーツ2

スーツ2 3話 ネタバレあらすじと感想!~瀬川を味方につけることはできる?~【2020年版】

スーツ2■ネタバレあらすじと感想!~ ~【2020年版】
2020夏ドラマ(クリックで一覧が見れます)

スーツ23話が放送されました!

上杉が代表になるのを防ぐために、瀬川を味方につけようとするチカと甲斐。

商業施設のプロジェクトを潰すよう指示される甲斐でしたが、クライアントの意向との間で迷ってしまいます。

それでは

この記事の内容

を書いていきます!

スーツ2ネタバレあらすじ記事一覧はこちら

ドラマ「スーツ2」1話~最新話&「スーツ」の過去シリーズはFODプレミアムで配信中です。

他のフジテレビドラマも配信される可能性が高いです。

初回AmazonPayで入会すると2週間無料で2週間以内に解約すれば無料です。

「スーツ2」3話のネタバレあらすじ

瀬川を味方につけるよう指示される甲斐

上杉が代表権を得るために、シニアパートナーの過半数の票を集めてくると睨んだチカは、甲斐に企業再生部門の瀬川を味方につけるよう指示される。

早速瀬川と接触した甲斐は、建設中の大手町スカイビスタのプロジェクトを潰すよう潰すよう言われる。

一方、経済雑誌に「アソシエイトが働きやすい法律事務所」の特集で、幸村・上杉法律事務所がワースト2位になったことで、蟹江が責められてしまう。

東大ロースクールはインターンシップの廃止も検討していると聞いたチカは、蟹江に改善するよう指示。早速、アソシエイトを集めて、意見を聞く蟹江だった。

大手町スカイビスタのプロジェクトを進めている、マディソン建設の社長・芹沢に会いに行った甲斐と鈴木。

メインバンクへの返済の見込みも厳しく、建設自体も大幅に遅れている状態を追求するものおの、芹沢は反論してくる。

建設を断念すべきだと言う甲斐たちだったが、むしろ追加融資をしない銀行の方がおかしいと言ってくるのだった。

追加融資されない理由とは?

蟹江の元に東大ロースクールから抜き打ちで視察に来た真野だったが、アソシエイトに身元を明かしてしまい非難される蟹江。その後、真野はアソシエイトに個別で面談したいと申し出る。

芹沢の財政計画書を見た甲斐たちは、銀行の融資担当が最近変わっていることに気づく。しかもその担当の吉永は、蟹江の知り合いであることを思い出す。

頼まれて吉永の元に行き、追加融資を承認するように言う蟹江だったが、アッサリ断られてしまう。その後、甲斐が吉永に会いに行き話を聞くと、芹沢が経営者としての資質がないことを指摘される。

事務所に戻ると、瀬川が待ち構えていた。芹沢の他の事業も共倒れになるため、大手町のプロジェクトを潰すよう指示する瀬川。

追加融資が決まれば状況は変わると反論する甲斐だったが、断念させるよう命令するのだった。

鈴木や聖澤の様子から、付き合っていることが玉井にバレてしまう。そのことを鈴木に報告した聖澤は、改めて嘘のない関係を築きたいと言う。



優先すべきは?

翌朝、大手町スカイビスタの周りにある他の3件のビルも、メインバンクが東京ナショナル銀行であることに気づいた鈴木は、追加融資を拒んでいるのには理由があると考える。

プロジェクトが潰れた場合の買取先が既に決まっているのではないかと睨む鈴木。

真野の個別の面談により、インターンシップは継続することになる。ただ、アソシエイトたちに蟹江への不信感が蔓延しているとの指摘を受け、改善するよう言われる。

瀬川の顔を立てて断念させるように指示するチカだったが、優先すべきはクライアントの意向だと言う甲斐。それでも、上杉と戦うためには瀬川の意向を優先するように言うのだった。

東京ナショナル銀行の吉永の元を訪ねた甲斐は、東京ナショナル銀行が引き取り手であることを突き止める。

そのことを他のビルの持ち主が知れば、メインバンクを変えると言い出す可能性を示唆して考えを改めさせる甲斐。

銀行と組んでいた瀬川

建設現場で行われていた役員会に訪れた甲斐と鈴木。芹沢の解職が問われていた中、追加融資が承認されることを報告する。

芹沢のワンマンなやり方を否定する役員が、芹沢の解職についての決議を続行しようとする。だが、他の役員たちは、追加融資が承認されたならこのまま芹沢について行くと言い芹沢も頭を下げる。

その後、甲斐のことでチカに文句を言い、上杉にも報告して処分を決定してもらうと言う瀬川。そこに現れた甲斐は、瀬川が裏で銀行と組んでいたことを指摘しする。

潰れかけの企業よりも銀行と組んだ方が事務所のためだと反論する瀬川だったが、チカは今日中に退所届を出すように命令するのだった。

聖澤に本当のことを話そうと決意していた鈴木だったが、玉井から甲斐がリスクを負いながらも鈴木の人生のことも考えていることを告げる。

その後、鈴木は聖澤に理由をつけて別れを切り出し、甲斐への忠誠心を示すのだった。

スーツ2ネタバレあらすじ記事一覧はこちら

3話のまとめ・判明したこと

・上杉が代表になるのを阻止するため、瀬川を味方につけるよう指示される甲斐

・追加融資が承認されない理由をさぐる甲斐たち

・甲斐はプロジェクトを断念させる瀬川の意向とクライアントの意向で悩んでいた

・瀬川は裏で銀行と組んでいた




「スーツ2」3話の感想

放映が中断されていたので、ようやく甲斐と鈴木のコンビが戻ってきて嬉しいです。

上杉を代表にさせないために動く甲斐でしたが、どんな時もクライアントの利益を守ろうとする姿はさすがでした。結果的に瀬川の裏の動きまで抑えることができ、上杉に対しても対抗策を取ることができました。

聖澤に本当のことを話すのだと思っていましたが、それ以上に甲斐への恩義を取った鈴木はカッコよかったです。

 

ドラマ「スーツ2」1話~最新話&「スーツ」の過去シリーズはFODプレミアムで配信中です。

初回AmazonPayで入会すると2週間無料で2週間以内に解約すれば無料です。




「スーツ2」見逃し動画を無料で見る方法

FODプレミアム

では以下の作品が見放題です!

  • スーツ2」1話~最新話
  • 前作「スーツ」全話
  • 原作版「スーツ」シリーズ

初回AmazonPayで入会すると2週間無料で2週間以内に解約すれば無料です。

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。