ネタバレあらすじと感想

私の家政夫ナギサさん 最終回 9話 ネタバレ 感想~ナギサさんとメイのトライアル結婚生活がスタートするが…!?~

私の家政夫ナギサさん ネタバレあらすじと感想と評判
2020夏ドラマ(クリックで一覧が見れます)

私の家政夫ナギサさん」最終話 9話が放送されました!

前回のラストで、メイナギサさんにまさかのプロポーズをしました!

今回は、メイとナギサさんが四日間のトライアル結婚生活を送ることになったのですが…!?

いよいよ最終回です!

それでは

  • 最終話 9話ネタバレ・あらすじ
  • 最終話 9話まとめ・判明したこと
  • 最終話 9話の感想
  • 原作漫画について

を書いていきます!

「私の家政夫ナギサさん」各話ネタバレ感想記事一覧

原作漫画から最終回ネタバレは↓

私の家政夫ナギサさん 原作漫画から最終回結末あらすじをネタバレ予想【各キャラ結末あらすじまとめ】
私の家政夫ナギサさん 原作漫画から最終回結末ネタバレ!ドラマ版のあらすじを予想【各キャラ結末あらすじまとめ】漫画を原作とした2020年夏ドラマ「私の家政夫ナギサさん」!このドラマの最終回の結末や、登場人物の結末を原作からネタバレ...

ドラマ版1話~最終話全話とParaviオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」はParaviで2週間無料で見放題配信中!
最終回が終わった今一気観してはどうでしょうか?
漫画版はeBookJapanで9月30日まで3巻まで無料です!
漫画版も読むとドラマがさらに楽しめますよ!

私の家政夫ナギサさん

私の家政夫ナギサさん 最終回 9話のネタバレあらすじ

https://www.eastasiabarometer.org/2020/06/25/doramakaseihunagisacast/

トライアル結婚生活開始!

ナギサさんが本社に異動になることが決まり、家政夫としての契約が終了すると知ったメイは激しく動揺し「じゃあ私たち、結婚しませんか!?」とナギサさんにプロポーズする。

驚くナギサさんに、メイは「私はナギサさんを手放したくないんです!単に家事をしてくれる人が欲しいわけじゃなくて、ナギサさんといると心から安心するんです!私と結婚、考えてくれませんか?」と畳み掛ける。

そして「明日から四日間、トライアルで私と結婚生活を送りませんか?」とメイが必死に頼み込み、ナギサさんも戸惑いながら承諾するのだった。

翌日、メイはにトライアルで結婚生活を送ることにしたことを報告する。

一方、ナギサさんはから、「お姉ちゃんから聞きました」と言われてタジタジになっていた。
ナギサさんはこういう事態になったので本社に異動のことはまだ少し考えさせて欲しいと告げたとのことだ。

その夜、記念すべきナギサさんとの結婚生活トライアル一日目の夜を迎えた。

メイは、ナギサさんがこれから来ることに非常にドキドキし、「あれ、私、今恋をしている!?」と動揺する。

ナギサさんは最低限な荷物だけ持ってやって来て、メイは前に買ったまま箱に入っていたスリッパを出す。

ナギサさんはデザートに苺パイを焼いてきてくれたので、二人でさっそく食べることに。
あまりの美味しさにメイは「天才です。」と感想を漏らし、ナギサさんも嬉しそうにする。

メイは旦那になったナギサさんを想像してはニヤニヤしてしまい、「せっかくのトライアルなので明日からはちょっと亭主関白なナギサさんをお願いして良いですか?」とナギサさんに頼み、承諾してくれた。

ナギサさんからも「明日にでも、今後のことについてお話する時間を取っていただけたらと思います。そうじゃないとトライアルにならないかと思いまして。」と告げ、子供のことなどについても話したいというナギサさんにメイは動揺してついお風呂へ逃げ出してしまう。

お風呂の後、メイはナギサさんにベッドを譲り、自分はソファーで寝ると告げる。
当然そんなことはできないというナギサさんに、メイは「今日ちょっと勉強してから寝たいので、こちらの方がいいんです。」と告げ、ナギサさんは納得するのだった。

ナギサさんはベッドの上で、メイに言われた亭主関白について勉強していた。
ふと、リビングの方を見ると、メイが電気をつきたまま布団をかけずに寝ていたので、ナギサさんはブランケットをかけてあげて電気も消してあげるのだった。

翌朝、メイが目を覚ますと、ナギサさんが美味しい朝食を用意してくれていた。
お弁当も用意してくれていたので、メイは朝から嬉しくなってしまうのだった。

 

田所に正直な気持ちを打ち明ける!

一方、天保山製薬では新病院設立に向けて、他社との情報戦が佳境を迎えていた。

メイは卸さんから、新病院の薬剤部長について情報を掴む。
そんな中、新病院の最重要人物である阪本先生を瀬川が怒らせてしまい、出禁を食らってしまう。

その頃、ナギサさんはメイへのプレゼントを選んでいた。

夜になり、メイは田所と待ち合わせして、自分の気持ちを正直に伝えることに。
「田所さんとは共感できることがたくさんあって素敵な方だとは思います。でも…私、ナギサさんにプロポーズしたんです。この人を手放しちゃいけないと思って。私から言いました。」と告げる。

田所は驚きながらも納得してくれ、「新病院もナギサさんもうかうかしてると僕が取っちゃいますよ。」と笑い、去っていくのだった。

メイが帰宅すると、ナギサさんが亭主関白モードで出迎えてくれるのだが、メイは「やっぱりそういうのナギサさんには似合わないですね。」と告げ、亭主関白モードは辞めることになった。

どこまでも優しいナギサさんに、メイはお風呂の中で一人「自分の気持ちがまとまらない。ナギサさんが私と一緒にいるメリットってなんだろう。ナギサさんは私に付き合ってくれているだけなのかな。」と不安になるのだった。

翌朝、メイはナギサさんに「朝食が出来ましたのでどうぞ」と声をかけられ起こされる。
するとそそくさとナギサさんは「本社から呼び出しがかかったので、行ってきます。」と出ていってしまう。



ナギサさんが出て行ってしまった!

メイはナギサさんに「朝食はどうするんですか?」と聞くと、「始めから一人分しか用意しておりませんので。」と答えるのだった。

メイは『初日からのこの落差…。』と落ち込む。

ナギサさんは一人で病院へと向かっていた。
病院から出た後、一人ベンチに座って書類に目を落とし神妙な表情を浮かべていた。

その頃、瀬川は古藤に福岡支店に配属が決まったことを告げられていた。
瀬川は「出禁の件を解決しないことにはここを離れるわけには行きません」と言い、肥後先生に阪本先生の話を聞きにいくことに。

メイたちも問題を解決すべく、奔走していた。

トライアル三日目の夜を迎え、メイは今日こそナギサさんと向き合おうと決意していた。

帰宅するとナギサさんはおらず、置手紙に「やっぱり結婚の話はなかったことにさせてください。」と書かれていた。
メイは急いでナギサさんに電話をするが出ない。
「私がちゃんと話し合うことから逃げたからだ…。」と思い、メイは急いで外へと探しに行く。

すると田所に声をかけられ、話をすることに。
「もともと私が無理矢理始めたことだし、ナギサさんは私に合わせるのが辛かったのかもしれません。ナギサさんの気持ちを聞いていなかったし、話し合うことから逃げていたから。私嫌われました。」と落ち込むメイに、田所は「まだ決めつけるのは早いでしょう。ちゃんと話して相手の口から聞かないと。」と告げるのだった。

メイは帰宅し、ナギサさんにLINEをたくさん送るも既読はつかなかった。

翌日、薫に話すと「今更メイに幻滅したわけじゃないと思う。だからナギサさんの方に問題があったんじゃない?私だったら相手の職場に乗り込んででも話を聞くけどね!」とメイに告げる。

そんな中、瀬川が阪本先生に5分だけ会ってもらうことになったと、メイに報告してきた。

 

ナギサさんとメイの結末は…!?

メイは瀬川と共に、阪本先生に会い行く。
瀬川は阪本先生に謝罪し、その上で自分の気持ちを紳士に訴えたことにより、出禁問題は解決したのだった。

NTSクリーニングには田所の姿があった。
田所も家政婦の契約をしに来たのだ。

するとそこにナギサさんが現れ、田所とナギサさんは話をすることに。
週に三回掃除と料理、そして依頼主のもとから勝手に消えない人をお願いました、と告げる田所にナギサさんは慌てて「申し訳ございません。」と頭を下げる。

田所はナギサさんに「一体どういうことなんですか?結婚はやめるんですか?おじさんだから?だったらちゃんと彼女に話をして、諦めてください。そうじゃないと、僕はずっと諦めがつきません。」と訴える。

その頃、メイは一人で部屋でナギサさんのことばかり考えていた。
チャイムが鳴ったので、ナギサさんかと思って急いで玄関に行くと、母・美登里だった。

美登里が御菓子を買ってきてくれのたで、二人で食べることに。

美登里はメイに夫婦について「真っ暗闇の中を進んでいくようなものよ。夫婦っていったって他人のようなもんだし。一緒に暮らすんだったらお互いにちょっとずつ光を照らして歩み寄っていくしかないわよ。」とアドバイスする。

すると、美登里が「あら、これどうしたの?」といいながら、キッチンに置かれた紙袋を見つける。
その中にはナギサさんがメイのために買ったお揃いの食器が入っていた。

メイはそれを見た瞬間、美登里に「お母さん、ちょっとごめん」と言ってナギサさんの家へと走る。

入れ違いでナギサさんはメイの家へと向かっていた。

そしてそれぞれお互いの家の前で待っていたのだが、メイはナギサさんに電話をし、お互いの居場所が判明。

メイはナギサさんに「そっちに行くので動かないで。」と言い、向かったのだが、ナギサさんもこちらに来ていたので、中間地点で合流した。

メイはナギサさんに「何故結婚やめるって言ったんですか?」と尋ねる。

ナギサさんは「昨日、人間ドッグを受けたんですが…。結果は心電図だけが再検査となりました。ふと父が心臓が悪く他界したことを思い出したんです。私達は20歳以上歳が離れていて、メイさんよりも私は先に死にます。介護や世話などでメイさんの人生を潰してしまうかもしれない。それが恐ろしくなって、逃げてしまったんです。メイさんのように向上心があって進んで行く人を、私が繋ぎとめてしまってはいけないと思ったんです。」と話す。

メイは「先のことを心配しても仕方ないと思います。
その都度、2人で考えていけばいいと思います。もしナギサさんが倒れて動けなくなったら介護のプロの力を借ります。
おじさんなのに家政夫やってるナギサさんが今更年齢差がどうとか型にはまったことを言わないでください。
結婚しても私は私です。だけど完璧じゃないし。お互いに足りないところを補っていけたらいいと思います。私にとって一片の悔いのない人生はナギサさんと歩んでいく人生です。だからもうナギサさんを手放したくないんです。」と訴える。

ナギサさんは「あなたはいつもそうやって私の肩の荷を下ろしてしまいますね。お母さんになりたいという私の夢まで叶えてくれました。
あの、私の気持ちをきちんとお伝えしておりませんでしたね。私も、あなたを手放したくないんです。あの、それはつまり、恥ずかしながら好きだってことだと思います。メイさん、あの私は、メイさんが好きです!これからもずっとずっとよろしくお願いします!」と告げる。

「はい!私も好きです!」

メイは満面の笑みでそう言って、ナギサさんに飛びつくが、ナギサさんはおじさんなので腰が痛くなってしまうのだった。

数日後、ナギサさんはメイの家族を招いて「メイさんと結婚をさせていただきたく…。」と言うと、父は食いぎみで「どうぞどうぞよろしくお願いいたします!」と言い、ナギサさんとメイは皆に祝福されるのだった。

その後、瀬川の送別会&メイの結婚祝いが開かれ、そこに卸さんが何故か登場する。なんと卸さんは古藤の旦那だったのだ。

メイの生活は、ナギサさんと結婚してからも特に変わっていないが、ただ一つ、家に帰るのが楽しみになったのだった。

卵を買ってきてくださいと言われても温泉卵を買ってきてしまうメイだったが、ナギサさんととても仲良く過ごしている。

メイは「いつもありがとう、私の夫ナギサさん。」と思うのだった。

「私の家政夫ナギサさん」各話ネタバレ感想記事一覧

「私の家政夫ナギサさん」最終回9話のまとめ

・メイとナギサさんは結婚した。

・田所も家政夫を雇うことにした。

瀬川は福岡支店に配属となった。




私の家政夫ナギサさん 最終回 9話の感想

最終回を迎えました!

メイとナギサさんが結ばれてすごく嬉しいです!

途中まで、もしかしてメイとナギサさんは結ばれずに終わってしまうのかな、とやや不安でしたが、ハッピーエンドで本当に嬉しいです!

メイとナギサさんはとてもお似合いなので、末長く幸せに暮らして欲しいですね。

ナギサさんみたいな最高な男性と結婚できたメイがちょっと羨ましいです。

田所も最後まで良い男でしたね!家政夫雇ったのは正解だと思います。

今日で最終回なんて寂しいなあと思っていましたが、なんと来週はメイとナギサさんの新婚生活を描いたスペシャルドラマが放送するようですね!

とても楽しみです!

ドラマ版「私の家政夫ナギサさん」1話~最終話全話とParaviオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」はParaviで2週間無料で見放題配信中!
最終回が終わった今一気観してはどうでしょうか?
登録後2週間以内に解約すれば料金はかかりません。詳しくはこちら

 

「私の家政夫ナギサさん」の原作漫画についてドラマ「私の家政夫ナギサさん」の原作は漫画 四ツ原フリコ「家政夫のナギサさん」になります

私の家政夫ナギサさん 原作漫画から最終回結末あらすじをネタバレ予想【各キャラ結末あらすじまとめ】
私の家政夫ナギサさん 原作漫画から最終回結末ネタバレ!ドラマ版のあらすじを予想【各キャラ結末あらすじまとめ】漫画を原作とした2020年夏ドラマ「私の家政夫ナギサさん」!このドラマの最終回の結末や、登場人物の結末を原作からネタバレ...
家政夫のナギサさん 1巻

あらすじ

「お風呂になさいますか? ご飯にされますか? それとも…」 ってお約束のセリフを吐いたのは、突如雇うハメになった“オヤジの家政夫”! 花も恥じらう20代乙女の家に、男! ましてやオヤジなんてありえなくナイ!? 仕事バリバリのキャリアウーマンのメイと、“お母さん力”MAXのナギサさん、チグハグな二人が織り成すハートフルストーリー開幕☆

https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/original/より引用

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。