MIU404

MIU404 最終回 11話 ネタバレ あらすじと感想~ついに久住と直接対決するのだが…!?~

MIU404 1話ネタバレあらすじと感想!~ ~
2020年夏ドラマ(クリックで一覧が見れます)
MIU404」最終回11話が放送されました!

前回は、あと一歩のところで久住を追いつめることができたのですが、久住が同時多発爆破事件を起こしたように見せかけたため、混乱に乗じて逃げられてしまいました。

あげく、メロンパン号が爆破テロ事件の犯人だと拡散されてしまい…。

志摩と伊吹は久住を捕まえることができるのでしょうか!?

いよいよ最終回です!

それでは、

この記事の内容
  • 最終回11話ネタバレ・あらすじ
  • 最終回11話まとめ・判明したこと
  • 最終回11話の感想と予想、皆の評判

を書いていきます!

MIU404 考察
MIU404 考察 9話~404の意味!あらゆるつながりを持つ久住!ある一人の死~MIU404 9話を終えての考察を行っていきます!それでは考察を書いていきます!https://www....

MIU404」1話~最終話は、TBS系配信サイトのParaviで配信中です。(見逃し1話だけでなく全話見れるのがParaviです。)

登録後2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

「MIU404」最終話 11話のネタバレあらすじ

それでは「MIU404」最終回11話のネタバレあらすじをご紹介します。

https://www.eastasiabarometer.org/2020/06/19/doramamiu404cast/

志摩と伊吹の関係がギクシャクしてしまう…

久住は同時多発爆破テロを起こしたかのように見せるため、フェイクニュースを流した。
世間は大混乱となったが、フェイクと分かり、間もなく収束した。

一方、陣馬はドーナツEPの工場を張っていたのだが、トラックにひき逃げされてしまい、入院していた。
意識はまだ戻っていない。

メロンパン号はテロの犯人が乗っていると拡散されてしまっていたが、過去に志摩伊吹に助けられたという人達が火消ししてくれたため、こちらも収束していた。
しかし、志摩と伊吹はメロンパン号には乗れなくなり、他の車両で移動することに。

オリンピックの会場前では、建設反対の人達がおしかけており、志摩と伊吹はパトロールに向かう。

その帰り、志摩の態度がおかしいことを伊吹は言及する。
「あの時の分かれ道、俺達は久住じゃなくて病院を選んだ。それは仕方ないじゃん。」と伊吹は言うが、それによって陣馬の救急搬送が遅れてしまった上に久住も逃がしてしまったので、自分の判断を志摩は悔いていたのだ。
「昔の俺なら間違いなく久住を選んでいた。」と告げ、伊吹は「なにそれ俺が悪いって言いてえの?」と食ってかかり、二人の関係はギクシャクしてしまうのだった。

また、九重も陣馬の相棒として一緒に行動していれば何か変わったのではと、後悔していた。

一方、RECは久住によって警察に爆破テロの予告メールを送られてしまったので、暫く拘束されていた。
志摩のおかげでRECは外に出ることが出来た。

志摩はRECに「久住を探してみないか?俺に協力してくれ。」と頼み、RECも志摩には借りがあるので協力をしてくれることになった。

その頃、羽野麦は、幼稚園に就職も決まり、外食にも行けるようになった。
ネットで出回っていた麦の写真は完全には消えないだろうが、それでもあの井戸の底を思えばへっちゃらだと笑うのだった。

翌日、桔梗は必要以上に注目を集めてしまったことから、責任を感じて機捜の隊長から退くことになり、皆の前で挨拶をする。
こうなると、4機捜の存続も危うくなってきた。

ネット上には久住の似顔絵が出回っていた。
これは志摩とRECが結託して似顔絵を流したのだった。目的は注目を集め、久住の居場所を探るためだ。

桔梗にこのことを問い詰められた志摩ははぐらかす。
そして、伊吹の進退について、新しい隊長が来たら、奥多摩に返しましょうと進言するのだった。

 

ついに久住と直接対決すのだが…

伊吹は志摩に「一人で何やってんの?」と問いかける。
志摩が似顔絵を流したことは伊吹にはバレバレだった。
志摩は「お前を奥多摩に帰すように話していた。」と告げると、伊吹は志摩を殴り「お前俺に喧嘩売ってんのか?」とすごむ。
その場はなんとか収まるのだが、二人の溝は更に深まってしまう。

その後、志摩はRECと会う。久住の似顔絵を流したことにより情報が多少集まってきた。

志摩は九重のコネも最大限に使って久住の情報を集め、ついに居場所を掴めた。

伊吹はこっそり二人の話を盗聴していた。

九重に伊吹のことを聞かれた志摩は「相棒なんて一時的なものだ。」と冷たく答える。
伊吹はここで聞くのを辞めてしまったのだが、その後志摩は「伊吹は正しいままでいて欲しい。ああいう刑事が一人いてもいいんだ」と告げていた。

その後、伊吹は一人で久住がいるという港へと行っていた。
久住が「郵便物をお願いしまーす。」と言うと、店の奥からは「はいは~い」と伊吹が出てきたのだった。

伊吹を見て久住は一瞬表情が固まり、伊吹は「似顔絵結構似てたなあ。俺はさあ、お前と1対1で話しがしたい。」と告げる。

伊吹は久住と話し、伊吹が「お前の話は自分以外全員死ねって聞こえる。」というと、久住は肯定する。

そんな久住に「自首する気ある?俺の同僚がドーナツEPの工場から出てきたトラックに轢かれて意識不明だ。」と伊吹はすごむが、「そんなん自業自得だ。」とひょうひょうとした態度を崩さない。

そして久住は逃げ出したため、伊吹が追いかけるのだが、伊吹はこともあろうがドラッグが空気中に蔓延している部屋にとじ込められてしまうのだった。



最悪の結果に…

志摩が港にやって来て、必死に伊吹を探す。

そして伊吹を見つけ出し、助けだすのだが、伊吹は目を覚まさない。

そこにガスマスクをつけた久住がやって来て「やっぱりもう一匹おった」と言い、志摩も捕らえられてしまう。

志摩が目を覚ますと、まだ伊吹は目を覚ましていなかった。

久住が伊吹を殺そうとすると、志摩が久住に拳銃を向ける。

久住は「どうせ撃てないだろ。」という態度を崩さない。
志摩の後ろには久住の手下が現れ、志摩の頭部に拳銃を突き付ける。

志摩はそれでもひるむことなく、拳銃を久住に向け続け、「銃声がしたら伊吹は起きる。目が覚めて俺が死んでたら、俺の相棒は、伊吹はお前を絶対に許さない。」と告げる。

その時、久住の手下が引き金を引くのだった。

銃声を聞いた伊吹が目を覚まして飛び起き、「志摩!?どこだ!?」と叫ぶ。
久住は「志摩?誰だそれ。お前は一人で来たんだよ。」と笑う。

そして間もなくして久住は「こうなったんは、お前がしでかした結果だ。」と言い、とある部屋を指さす。
ドアノブには血がべったりついていた。

伊吹が駆けよると、瀕死の志摩がいた。
伊吹は拳銃と掴み、久住を撃とうとするが、志摩は弱々しい力でそれを阻止する。

それでも煽り続ける久住に伊吹は拳銃を向け、発砲し、久住は倒れる。

志摩も間もなくして息を引き取るのだった。

この日は、2019年10月17日。

2020年7月になってオリンピックが開催された。
そう、この世界線ではそうだった。

 

最悪な夢を見ていた!

時は遡り、2019年10月15日。

病室で眠る陣馬の傍らには九重がいた。すると陣馬が意識を取り戻し、九重の手を握り返すのだった。

志摩と伊吹は久住に捕らえられ、ドラッグが蔓延していた部屋で眠っており、目を覚ます。

2人とも最悪の夢を見ていたが、お互いに生きているということの喜びをかみしめる。
かなりまずい状況ではあるが、生きているだけで二人のテンションは最高潮に高かった。

2人はどうやらこれから久住の船で東京湾に捨てられるところだった。

そして、2人のスマホには九重から陣馬が目を覚ましたと連絡が来ていた。
九重に連絡し、状況を伝える。

志摩と伊吹は船から海へと飛び降り、陸に上がり新しい服を買っていた。
そこに九重がメロンパン号を運転してきてくれた。

その頃、この状況が桔梗にも伝わっており、二人の保護と久住の逮捕の為に桔梗が現場の指示を取らせて欲しいと志願し、上からも許可をもらう。

久住は船から逃げ出していた。

メロンパン号に乗った志摩は伊吹に「伊吹、悪かった一人でやろうとして。俺が馬鹿だった。」と謝り、志摩も嬉しそうに笑う。

久住はその頃、屋形船におり、志摩は自慢の足で追いかける。

久住が見つかったのだが、ぎりぎりのとこで久住は逃げる。
しかし今度は志摩が自転車で久住を追いかける。

久住は再び屋形船にやって来たのだが、頭をわざと強打して「警察にやられた!」と騒ぐ。久住の頭からは血がだらだら流れていた。

しかし屋形船に乗ってたやつらは皆ドーナツEPをやっておりラリっていたので「お前頭真っ赤じゃん!あはは!」と笑うだけだった。

志摩と伊吹は久住に「生きて、苦しめ」と告げ、逮捕するのだった。

一ヶ月後。

久住は逮捕されてから完全黙秘を貫き、身元はいまだに分かっていないと言う。

陣馬は退院できるほど回復していた。

2020年、夏。
オリンピックはコロナの影響で、中止になっていた。

志摩と伊吹はマスク姿で今日も2人一緒にパトロールしていたのだった。

MIU404 考察
MIU404 考察 9話~404の意味!あらゆるつながりを持つ久住!ある一人の死~MIU404 9話を終えての考察を行っていきます!それでは考察を書いていきます!https://www....




「MIU404」最終回11話まとめ・判明したこと

「MIU404」最終回11話で判明したのは以下になります

・陣馬は退院できるまで回復した。

・久住は逮捕されたが完全黙秘を貫いている。

志摩と伊吹はバディとして今日も仕事に励んでいる。

「MIU404」最終回 11話の感想

最終回11話はしかけが凄かったです!

中盤、志摩が死んでしまい、伊吹は久住を殺してしまうという絶望的な展開になってしまいハラハラしていましたが、まさかこれは『こういう世界線もあった』というifの話だったので驚きました。

この世界ではオリンピックも開催されていましたね。

しかし、もう一つの世界では志摩も死んでおらず、伊吹も久住を殺していなかったので本当に良かったです。

2人が目を覚ました時、私もすごくテンションが上がりました。

無事に久住も逮捕できたし、陣馬さんも退院できて良かったです!

志摩と伊吹のバディが大好きなので、いつかスペシャルドラマとかで復活して欲しいです!

最高に面白いドラマでした!

https://www.eastasiabarometer.org/2020/06/19/doramamiu404cast/

MIU404」1話~最新話は、TBS系配信サイトのParaviで配信中です。)(見逃し1話だけでなく全話見れるのがParaviです。)

登録後2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

 

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。